スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗星&トワイライトEXP ロイヤル連泊の旅(13)

みなさんこんにちは

札幌駅を定刻に出発したトワイライトEXP。
発車後すぐに鳴るいい日旅立ちのメロディを聞くと『あぁ、またこの列車に乗ることが出来た』という喜びで鳥肌が立ちました、たぶん病気ですね(苦笑)
それでも、何度乗ってもこの列車の良さは変わりません。今回もまた素晴らしい思い出の旅になるでしょう。ワクワクドキドキ…寝台列車の旅が再び始まりました。

さて、その前に今回のチケット獲得について。
実はこの上りトワイライトのロイヤルチケットなんですが、前日の午前中に京都駅の窓口で確認したところ、ロイヤルに空き席があることを知りました。当初は飛行機で帰ろうかと思っていたのですが、ロイヤルに空きがあるということで、慌てて予定を変更したんです。
やはり上りの場合はこういったことが起こりやすいのでしょうね、一昨年も結局同じように直前でロイヤルのチケットを獲得出来ましたから…

12082901.jpg
すぐにクルーの方がウェルカムドリンクを持ってきてくれました。
このサービスについては、明らかに北斗星の方が上です。
ウィスキーも欲しいなぁ(苦笑)

12082902.jpg
札幌駅を出発してすぐに辺りは緑豊かな景色へと移り変わります。
そういえば、たまに札幌市内でもヒグマが見つかったというニュースが流れますモンね…

この後、南千歳を過ぎた辺りでしばらくウトウトしてしまいました。
やはり疲れが貯まっていたのでしょうね(笑)

12082903.jpg
目が覚めると既に室蘭を過ぎた辺りだったように思います。
有珠山、昭和新山と朝以来の再会です(笑)

12082904.jpg
北海道最後の客扱い停車駅、洞爺に到着です。
駅のホーム先端に機関車が停車するので、編成写真どころか、お顔もしっかり撮れません。
この駅では貨物の離合と、後ろからぶっ飛んでくるスーパー北斗をやり過ごす為に、しばらく停車するので、その間あれこれと写真撮影することに。

12082905.jpg
函館側の踏切がカンカンと鳴り始めました。
しばらくすると、DF200に牽引された貨物列車がホームに滑り込んできました。

12082906.jpg
時間があるので、最後尾までお散歩。
先頭のほうに来られる方は沢山いらっしゃいましたが、後ろにはどなたも来られませんでした。

後続のスーパー北斗がお先とばかりトワイライトを追い越していきました。
次の停車駅は本州は新潟の新津。
おそらく私はその頃ぐっすりと眠っていることでしょう。

12082907.jpg
こちらは洞爺駅でのワンシーン。
雲から僅かにのぞく光に照らし出されたDD51の屋根がとても印象的でした。

12082908.jpg
列車最後尾から乗車し、自分のお部屋がある1号車まで車内を移動します。
コンパートメントでは誰も居ない区画も何箇所か存在しました。
そういった区画で一人ゆっくりというのも悪くなかったかも!?

12082909.jpg
トワイライトの車内は落ち着いた木目調の柄で構成されています。
このゆったりとした静かな雰囲気が旅の情緒を更に増してくれるように思います。

12082910.jpg
列車は順調に走り続けます。
進行方向左手に現れる太平洋。
残念ながら今回北海道ではずっとどんよりとした空でした。

12082911.jpg
大沼公園を過ぎると、函館本線もあとわずか。
函館と札幌の往復。考えればかなりの距離であり、相当の時間をかけているのですが、乗車しているものにとってそれはほんの僅かな時間。あっという間の出来事です。

12082912.jpg
五稜郭駅で停車中、こちらも駅に停車していた貨物を撮影。
あと、形式によって違う速度表示がかなり印象的でした、やはり振り子は違う!
しばらく後、トワイライトEXPは方向を変え、五稜郭、函館の街を後にしました…

12082913.jpg
トワイライトの車内では頻繁に色々な商品が販売されています。
これはその中でも北海道限定産ということで人気のアイスクリーム。
バニラの香りと牛乳の甘さが素晴らしい一品です。

12082914.jpg
江差線から函館の街を遠くに眺めます。
何度かこの辺りを通過していますが、函館にはゆっくり滞在したことがありません。
またいつかこの街もゆっくりと探索したいものです、勿論夜に(苦笑)

徐々に暗くなりゆく空を眺めていると、なんだか再び眠くなってきました。
そろそろ青函トンネルかな?というところで、管理人再びベッドに横たわってしまいました…

<つづく>
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Wロイヤル!

往復違う寝台のロイヤルが取れるなんて、
そんなことあるんですねぇ。
随分と運を使ったんじゃないですか?(笑)

>>univさん
こんにちは、いつもコメント本当にありがとうございます!

私、こういう類は確かに結構運が良いと思います。
でも、その他の方は強烈に運気が下がってます…

どっちが良いんでしょうかねぇ(汗)
カレンダー
12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。