スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗星&トワイライトEXP ロイヤル連泊の旅(11)

みなさんこんにちは

上野発の夜行列車を札幌駅で下車。
車庫へと去っていく北斗星号の後姿が見えなくなるまでホームで眺めておりました。
この日は少し列車が遅れていたことも有って、既に時間は丁度お昼の12時頃。
お腹も減ってきたので、予め決めていた場所へ昼食を頂くために向かいます。

12082701.jpg
そのお店はJR北海道札幌駅の駅ビル内にあります。
改札口を出て、早速お店のある6階まで上がります…

12082702.jpg
向かったのはこちら、『回転寿司 根室花まる JRタワーステラプレイス店』。
土曜日のお昼頃ということもあって、既にかなり長い行列が…
しかしここで挫けるわけにはいかない。
このお店で北海道の美味しいネタを使ったお寿司を食べるのも大きな目的だったから!

12082703.jpg
オッサン一人でも入店までにかなりの時間を要しました。
しかし、どれだけ時間が掛かっても、ここのお寿司は絶対に食べる価値がある!!

ようやくカウンターに通してもらい、早速オススメメニューを確認。
旨そうなものがいっぱいありますわ…

12082704.jpg
まず最初に頼んだのがこちら、花咲ガニの茶碗蒸し。
昨年もその旨さに感動を覚えた花咲ガニの甘さに今年も感動。
柔らかく、甘い肉質が茶碗蒸しの出汁の組み合わせは最高!
これはホンマに滅茶苦茶旨かった!!

12082705.jpg
次に頼んだのが、これまた昨年根室で頂いた『時知らず』。
鮭のうまさが前面に出て、大変美味しい一品。
よくある鮭の臭さなんて、全くありませんわ。

12082706.jpg
北海道でホタテを初めて食べた時、今までの食べ物とは別物だということを学習しました。
今回もやはりこれは普段食べているホタテとは全く別物の食べ物です。
全く異なる舌触り、溢れる旨味。
あぁ~…
来て良かった!!

12082707.jpg
面白そうなところで、羅臼産のおひょうを頼んでみました。
上品で癖の無いあっさりとした味わいがさすがといったところ。

12082708.jpg
さぁ、これは果たして何でしょうか??
実はコレ、生のニシン!
生のニシンなんて、絶対にこちらでは食べることが出来ませんよね!?

お味のほうですが、ご覧のように見るからに旨そうな脂が敷き詰まっていて、口の中に放り込むと一気にその脂が舌の上で溶け出します。程好い歯応えがまた更に脳に旨さを伝えてきます。これもまた旨かったなぁ…

12082709.jpg 12082710.jpg
最後はツブ貝とほっき貝の貝二種類。
ほんと、普段食べているのは一体何なんだろうか??
余りにも旨さが違いすぎます、正直同じ食べ物とは思えないほどの差が有ります。

これだけ食べても会計はなんと1,900円ちょい!
本州で同じようなレベルのものを食べようと思ったら、この数倍は軽く掛かるでしょう…

今回もまた大変美味しいものをいただく事が出来ました。
改めて、北海道の食の旨さに感動した管理人でした…

食事を終え、お店の外に出ると時間はもう午後1時過ぎ。
急いでお土産を物色する為、駅ビル1階にあるお店に向かい、あれこれ物色。
面白そうなものを含め、あれこれすると時刻はすぐに1時半を回りました。

12082711.jpg
そしてすぐに次の旅が始まります(苦笑)

<つづく>
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。