スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のらくろのトルコライス

みなさんこんにちは

今日でいよいよ6月もおしまい、つまりは1年も半分が経過してしまったということです。
今年は仕事が立て込むことが非常に多く、気持ちに余裕がなくなることもしばしば。
これではいかんということで、気持ちを立て直しに掛かっているのですが、難しいですね(苦笑)

それもありまして、鉄道模型ネタが激減してしまいました。
特に製作関連の記事は片手で数えられるくらいしか無いかも(汗)
まぁそれはただの言い訳のような気もしますが…

そんな平成24年前半最後の記事は…
『旨い物探訪』です(苦笑)
お約束の展開です(笑)

今日のお昼、子どもたちがイベントで揃ってお出かけ。
それじゃあちょっとその辺に食べに行きましょうかということに。
子供達にはちょっと申し訳ないなぁと思いつつ、夫婦でランチへ(苦笑)

向かったのは、老舗の洋食屋さん『のらくろ』。
京都北部では結構有名なお店なんですが、今までお伺いしたことが有りませんでした。
いつか行こうとは思っていたのですが、なかなかその機会が無くここまでやってきたのですが、今日はちょうど良いタイミングということでようやく伺うことに。

お店の場所はちょっと分かり辛い場所にあります。
地元民であればわりかし説明し易いのですが、遠方から来られる方には見つけにくいかも。
北大路下鴨中通の交差点を南に下がり、1kmほど進んだ西側にお店はあります。

ただ、北大路からこの下鴨中通に入るのがちょっと分かり辛いかもしれません。
この交差点から下鴨中通は南側一方通行となり、道幅が細くなります。
この道幅の変化により、すこし分かり辛くなってしまう訳です。

さて、何度もお店の前は通ったことがあります、入店は初めて。
店の横にある駐車場に車を停めていざ店内へ。
お昼時では有りましたが、たまたま我々が入った時は席に余裕がありました。

長い歴史を感じさせる店内の様子は我々中年には懐かしさと安心感を与えてくれます。
空いているシートに腰掛け、早速メニューを確認。
注文するのはもちろん名物の『トルコライス』
これが食べたかったんだ~!!

今日は奥様と二人できているので、同じものを頼むのは勿体無い。
ということで、彼女はC定食(ハンバーグとクリームコロッケ)を注文することに。
注文してからしばらく、いよいよお待ちかねのトルコライスが…

12063001.jpg
ケチャップライスに一口カツが何個も乗せられ、更にそれをふんわり卵で覆い、最後にデミグラスソースがたっぷりとかけられた様子は最高に食欲をそそります!
早速一口頂くと、デミグラスソースの風味と半熟卵のトロトロ感がたまりません。
また、一口カツはサクサクで肉の旨みがギッシリと詰まっており、食べ応え十分。
ベースのケチャップライスは他の素材を最大限に活かすようにでしょうか、比較的あっさりと仕上げてありますが、逆にそれが存在感を増しているような気がします。

トルコライスにはその他、コーンスープとサラダもついてきます。
このスープがまた美味しい!
コーンの味の詰まった濃厚なスープがトルコライスによく合います。

12063002.jpg
こちらが奥様の注文したC定食。
すこしだけ私も頂いたのですが、このハンバーグがとても懐かしい味で感動。
デミグラスソースとの相性も抜群で、こちらもまた美味しい…

結局二人であっという間に完食!
こんなに美味しいのなら、もっと早くに来るべきでした(笑)

【お店紹介】
店名:のらくろ
場所:京都市左京区下鴨宮崎町69
電話:075-781-2040
営業時間:AM11時半~PM2時 PM5時半~PM8時
※小学生以下のお子様同伴の場合ランチタイムはPM1時以降入店
定休日:火・水曜日


ごちそうさまでした!
スポンサーサイト

テーマ : 京都の旨いもの
ジャンル : グルメ

金沢総合車両所一般公開

みなさんこんにちは

昨日は大変失礼いたしました(汗)
仕事で大阪方面へ久しぶりに向かった管理人。
案件を終えた後、ちょっと一杯ということになって、梅田の居酒屋へ。

大変気心の知れた人達との場だったので、お酒がどんどん進み、結構な時間に…
慌てて列車に乗り込んだは良いが、かなり飲んでいたので日記の文章も全く浮かばず。
そんな状態で、ようやく書きあげたのが昨日の記事。
『阪急電車より』ってのは、単純にあの時阪急電車に乗っていたからです(苦笑)
いやほんと、失礼致しました…

しかし、おかげさまでとても良い時間が過ごせました。
最近、仕事が全くうまくいかず気分が相当落ち込んでいたので、良い気晴らしにもなりました。
でも、今朝はやっぱりちょっと頭が痛かった(苦笑)

で、本日。
現実社会に戻ると、やっぱり今日もトラブルばかり(汗)
実は今この瞬間もまだ仕事中。
またまた溜息の連続です(笑)

さてさて、話題を変えましょう。
金沢の松任にある金沢総合車両所では一般公開が今年も行われるようです。

金沢総合車両所(白山市)の一般公開について

金沢総合車両所と言えば、先日H01編成が廃車入場したことで話題になりました。
今回のイベントではその車両がひょっとすると公開されるかもと少し期待しています。

この手のイベントはいつも親子連れで大賑わいです。
我が家でも子どもたちを連れていくといつも大変嬉しそうな笑顔を見せてくれます。
然しながら、こういったイベントは主催者側に相当の負担を掛けるものでもあります。
こうしたイベントを定期的に開催して下さることには本当に頭が下がります。

みんな頑張ってるんだ…
私も頑張らないと(笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

阪急電車より愛をこめて

みなさんこんにちは

以上!
最も出してはいけないカードを出しました(苦笑)

長崎ちゃんぽん グラバー亭

みなさんこんにちは

本日、管理人は久しぶりに滋賀県に向かうことに。
時計を見るとちょうどお昼前。
せっかくなので、滋賀県で美味しいものを食べようと画策。

目的地は瀬田の方だったので、当初の予定では有名ラーメン店の『ととち丸』さんでした。
然しながら、到着時刻が少し予定より遅れてしまったので、お昼営業は終了済み!
これは残念…

ちなみにこの『ととち丸』さん。場所が分かり辛いことでも有名。
私もこの店に初めて到達した時の感動は今でも忘れません(苦笑)

さて、いずれにせよ昼食は摂らねばなりません。
そこで思いついたのが、このすぐ近くにある『長崎ちゃんぽん グラバー亭』さん。
フォレオ一里山のまん前にあるこのお店。
以前に一度お伺いしたことがあるのですが、とても美味しかった記憶があります。

今日、久しぶりにお店に向かうと…
なんと、お店からすこし離れた場所にあった駐車場が使えなくなってました!
これは残念…
今日はちょっと無理かなと思っていたら、ちょうどお店の駐車場から車が出庫!
ラッキー!と思い、車を停めて入店です。

早速名物の長崎ちゃんぽんを注文します。
お昼時をすこし回っていたので、店内には比較的ゆったりとした時間が流れていました。
設置されているテレビを見ることしばし、ちゃんぽんがやってきました。

12062701.jpg
どうですか、この迫力!
具材がまるでタワーのようにそびえたっておりますね(笑)

見た目のインパクトも相当ですが、味も大変素晴らしい!
特にこの豚骨スープは様々な食材の甘味がしっかりと溶け込んでおり、非常に美味い!
山盛りの具材もそれぞれ素材の味がしっかりしており、いくら食べても飽きが来ない…

しかし驚くべきはこの量。
そこそこ食事量があるはずの管理人でも最後は結構へろへろでした(苦笑)

いやぁ~久しぶりのちゃんぽん、美味かった!
このお店のためだけにここら辺で仕事を作っても良いな(笑)


【お店紹介】
店名:長崎ちゃんぽん グラバー亭
場所:滋賀県大津市一里山6‐3‐4
電話:077-545-1778
営業時間:AM11時~PM8時
定休日:日曜日


ごちそうさまでした!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

大丈夫なんやろか…

みなさんこんにちは

仕事が全然終わりません。
やることが山積みなんです…
その割には見返りが少ないような気がします。

ほんと、このままで良いのだろうか??
最近真剣に悩んでいます。

本日、消費税増税法案が可決されましたね。
こんな不景気&デフレの状況で本当に大丈夫なんでしょうか?
値上がり分は間違い無く更なる値引きとして再び激しいデフレが始まると思います。
今の現実社会を見ると、悲しいかなそうなることしか予想出来ない。

そういや、配偶者控除の関係で税金が大幅にアップしましたね。
先日もらった給与明細を見て改めてガックリ。
数年前に政権が変わった時にこれも予想された結果でした。
あと、子ども手当がすぐに打ち切りになるのも想定内(苦笑)

福島の後始末は、管理人が生きている間に果たして解決するのだろうか?
あれ以降全国の原発が停止した状態になっておりますが、大飯は再稼働する見込み。

首相は問題が起これば自分が責任を取るとおっしゃっていますが、どう取るつもりなんだろう (苦笑)
責任を取ります!と格好付けた位で何とかなるのなら、福島はとうに解決してるはず。
一度大きなトラブルが起こると結局どうにもならなくなってしまうのは、今回の福島やチェルノブイリで完全に証明されてしまいました。

反原発の大きなうねりが到来しています。
しかし、原発からの電力が無くなればどうなるのか結局誰にもわかりません。
原発再稼働賛成、反対、それぞれの意見にはそれぞれの主張があります。
お互い自分が正義と信じるに足る根拠のある難しい事案。私のような素人に分かるはずもありません。

ただ一つ言えるのは、昨年の事故以降原発が全て停止することは分かり切っていたはずなのに、それを見越して今後どういう風にエネルギーを供給していくかという真剣な議論が為されたのだろうか?
頭の良い人たちがよってたかった、1年以上も掛かってなんの具体案も用意していなかったのかな?

冗談抜きにこの先の日本がとても不安です。
我々世代がどうなるのかもそうですが、子どもたちにどんな未来があるのか…
彼らに見せかけでは無く、本当の未来を用意してやりたいと思うのが親の性でしょう。

おっと、こんな難しい話、私の範疇では無いですわ(苦笑)
私に出来るのは、今この目の前にある仕事を終わらせる為に全力を尽くすこと。
このように、今何をすべきかが全く分かっていない人、それが管理人です(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

これぞ正に熱戦!

みなさんこんにちは

昨日のEURO2012準々決勝、イタリア-イングランド戦、ご覧になられましたでしょうか?
これまでのイタリアのイメージを覆す、熱い戦いに今回も大興奮。

相変わらずブッフォンの人間離れした反射神経。
耐えに耐え続け、そして一瞬の隙を決して逃さないイングランドの結束。

試合は結局延長戦も含めて0-0の結果に終わりましたが、素晴らしい試合でした。
いや、0-0の試合でここまで楽しめる試合というのも珍しいのではないでしょうか?

そして最後に迎えた無常の決戦、PK戦。
先行されたイタリアに流れを引き戻したのはやはりピルロ!
あのチョップキック、何度見ても惚れ惚れします。
結局あのゴールが試合の行方を決めたのではないかとさえ思えます。

死闘の末に勝ち残ったイタリア。
そして再びPK戦で涙を呑んだイングランド。
しかし、勝者にも敗者にも相応の拍手を送りたい。
そんな素晴らしい、熱い試合を見せてもらえたことに感謝です。

で、その試合が終わったのは既に外も完全に明るくなった頃。
あれ?今日は確か月曜日だぞ??

うーん…
寝よ(苦笑)

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

へとへと…

みなさんこんにちは

体のあちこちが悲鳴をあげております…
特に両膝と肩が重い重い。
明日になれば、きっとその他にも不具合箇所が判明することでしょう。

というのも、本日地域の体育大会に駆り出されまして、朝から一日運動三昧。
普段の運動不足がたたり、情けないことにもうガタガタです (苦笑)

最近、歳をとったということを思い知らされることが数多くなりました。
ぽっこり出てきたお腹を見るたび『おっちゃんやなぁ~』と嘆いております。

左膝がかなり痛いなぁ…
今日はもう早く寝よう。
みなさん、すみません (苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お散歩

みなさんこんにちは

先日、子供が歴史に興味を持ち出して云々のお話をしましたが、もともと管理人自身も歴史は大好きです。まぁ、好きと言ってもあくまで小説プラスアルファレベルで、学問的な歴史学となるとさすがにちょっとついていけませんが…

仕事が立て込んでおり、肉体的にも精神的にもちょっとお疲れ気味の今日この頃。
久しぶりに朝寝坊をして、のそのそと起き出しましたが、それでもまだ午前9時過ぎ。
以前の私であれば、間違いなく11時は超えていたので、この辺りに年齢を感じます(笑)

しかし、最近の私には休日がありません。
スポットではありますが、お仕事へ。
珍しく今日は仕事が捗り、比較的早めに帰宅することが可能となりました。

せっかくなので、土曜日の午後、仕事場近くを散歩してみることに。
実はちょっと行ってみたいところがありまして…

目指すは東山丸太町を西に少し入ったところ。
某大学の寮がある敷地にそれはあります。

12062301.jpg
『白川北殿址』
保元の乱のおり、崇徳上皇方の拠点となった建物の跡地です。
源義朝の夜討ちに遭い、消失したその場所がここなんです。

この後、平家と源氏は『平治の乱』を経て一気に武士の世を作っていきます。
某大河ドラマでちょうど現在放映している辺りですね。

結局崇徳上皇はこの戦のあと、讃岐へと流されてしまいます。
しかし流された後、崇徳上皇は謎深い最後を迎えます。
歴史の表舞台で敗れ去ったものの末路と言えばそれまでなんですが…

こうした歴史の面影にはこの京都にはたくさんあります。
その一つ一つに深く、重い歴史が刻まれていることはいうまでもありません。

今と言う時代もいずれは『歴史』となります。
我々が作るこの『今』は後世の人に見せても恥ずかしくないものでしょうか?
それを決めるのは、我々の子孫ですが…

12062302.jpg
今回紹介した石碑の裏側に回ってみました。
昭和14年建立と有ります、意外と新しいんですね(笑)

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

えちごトキめき鉄道

みなさんこんにちは

連日仕事が遅くまでかかり、少々お疲れ気味。
純粋な業務だけなら良いのですが、それ以外の雑用でエライ目に遭ってます(苦笑)
いつまでこんな日が続くのか…
定年までかな!?

というわけで、今日もまたギリギリ更新です。
つまり、このブログ的なお話は一切無しです(汗)

慌ててあれこれネットでネタを探してみました。
時間も無いので、今日もいい加減で終わらせてしまうかもと思っていたのですが、今日に関してはなかなか興味深いネタが見つかったので、そちらを紹介(苦笑)

北陸新幹線が開通すると、平行在来線が第3セクターに移行します。
最近の流れですね、このパターン。
まぁ…廃止されてしまうよりは勿論良いとは思うのですが…

この北陸新幹線開通後の第3セクターの名称が決まったようです。
その名も『えちごトキめき鉄道』。
それぞれ新潟県内の北陸線は『日本海ひすいライン』、信越線は『妙高はねうまライン』の路線名になるそう。

名称も気になるところですが、管理人がもっとも木になるのは…
その頃トワイライトが走っているのか??
それが一番心配!!

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

極鶏にて

みなさんこんにちは

昨夜もそうでしたが、仕事が大変です。
特にトラブル類に苛まれることが最近とみに多く、気分的に滅入ってます。
毎日必ず何かしらのクレームがくるのはたまりません(苦笑)

その他にも自分自身、今後の身の振り方などを真剣に考えねばならない状況に立たされています。
かといって、それも簡単ではないこと。
また、取引先のメーカーさんの不誠実さにあきれ果てることもしばしば…

結局、仕事なんて生活のための手段。
何をそんなに一生懸命になっているのか??
今のご時勢であれば、そうやって叱られるかもしれません。

ハイハイと聞き、ただ何となく過ごすことが出来たら最高なんですが、あいにく私はそういうところ妙に古臭いところがあって、ドライに物事を進めることが出来ず、いつも浪花節で痛い目に遭っています(苦笑)
いやはや、損な性格です…

さて、そんな重苦しい仕事の中で唯一のオアシスといえば昼食。
せめてこの時間くらいは幸せを堪能したい!
というわけで、今日のお昼はまたこのラーメンを食べてきました…

12062101.jpg
先日の撮り歩き編でも紹介した『極鶏』さんです。
今回注文したのは、ご覧のように唐辛子を鉢一面にちりばめた『赤だく』
初めて注文したんですが、テーブルにこれがやってきた時はちょっとびっくりしました(笑)

しかし、この強烈なイメージとは裏腹に実際にはそんなに辛くありません。
正に旨辛いという表現がピッタリではないでしょうか?
上品なピリ辛さが鶏の旨味を凝縮したスープにちょうど良いコントラストを与えてくれます。

以前、東京で『激辛ラーメン』なるものを食べたら、本当に辛いだけで食えなかった!
なぁんと悲しい思い出がありますが(苦笑)これはそんなことは全くありません。
今回もしっかりスープまで頂戴しました。

美味しいラーメンを食べて元気いっぱい!
といいたいところですが、午後からまた違うトラブルの報告が…
はぁ~(涙)

【お店紹介】
店名:極鶏
場所:京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
電話:075-711-3133
営業時間:AM11時~PM2時半 PM6時~売切れ次第終了
定休日:月曜日


ごちそうさまでした!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

バタバタし過ぎかも

みなさんこんにちは

先ほど、ようやく帰宅…
ではありません、ようやく帰社しました(汗)

既に時刻は11時半を軽く回ってますよ。
世間はもう半分くらい夢の中ですよ。

とりあえず、帰社して最初に手を付けたのがこの更新作業でございまて…(苦笑)
こんなことをしている間にも仕事を進めればという、御尤もなツッコミは甘んじて受けます。

最近、ほんとこんな感じで仕事が長引く事が多いのです。
まぁ、それもこれもこの先の為にと割り切って頑張るしかありません。

さて!
誰もいない仕事場で今からお勤め。
とっとと終わらせて、早く帰るぞーーー!!!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

もしも西軍が勝っていたら?

みなさんこんにちは

季節はずれの台風の一日、皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?
午後4時頃、仕事で車で移動していると、周囲は猛烈な雨と風!
後から分ったのですが、京都府南部では午後1時過ぎには暴風警報や大雨警報が発令されていたとか。

会社も本来はそのような気象条件の場合仕事はおしまいとなるのですが、実際にそんな天気だからと言って仕事がおしまいになるなんてことはなかなかありえないのではないでしょうか?(苦笑)
かくいう私もそんな気象は全くお構い無しで仕事をこなしました(笑)

さて。
仕事を終え、帰宅すると子どもがビデオを見ています。
最近、上の子どもは歴史物がお気に入り。
今日も歴史を扱った番組を録画したものを真剣な眼差しで眺めていました。

歴史というのは非常に面白いもの。
小さい頃からそのような物に興味を持つのはとても良いことだと思います。
先人の考え方、その時の事実、あらゆる過去を楽しく学んでもらいたいところです。

そこで、その番組を見ていて何気に私が思ったこと。
ちょうどその録画番組が戦国物だったから思い浮かんだのですが…

『もしも関が原で西軍が勝っていたら、その後はどうなったのか?』

という疑問です。
この場合、もちろん徳川家康が関が原で陣没するという仮定です。

歴史に『もしも』というのは禁句です。
でも、この『歴史のもしも』を語るのはとても面白いことですよね。
そこで先ほどのお話、西軍が勝っていたら?ということなんですが…

私の予想としては、徳川家はこのままずるずると交代すると予想します。
そして、家康という圧倒的な存在に対して付随していた多くの大名が静かに徳川家を離れていくことが予想されます。そうなると、関東は再び大きな戦乱に見舞われ、覇者が生まれることになるでしょう。
そうなると、東軍を改めて束ねてくるのは伊達政宗あたりか?

その頃、石田三成がまとめる西軍はどうなっているだろうか?
おそらくこちらも三成の下、上杉家、毛利家、島津家が力を増すことでしょう。
ただ、三成にはあまり人望が無かったのも事実。
いずれこの豊臣勢力も瓦解したのではないでしょうか…

そうなると、結局再び戦国の世がもうしばらく続いたのではないかと思います。
ただ、鎖国という制度は生まれなかったような気がしますね。

とまぁ、思いつきだけでもコレくらいのことが出てきます。
歴史の『もし』というのは本当に面白いものです。

でも…
歴史は所詮『勝者のもの』。
真実はいつも闇の中に葬り去られるのですが(苦笑)

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

予選リーグも大詰め!

みなさんこんにちは

管理人の中で今最も熱いEURO2012も予選リーグはいよいよ終盤戦。
決勝トーナメントに進むチーム、惜しくも消え去っていくチーム。
どのチームも素晴らしいチームだけにとても残念ではありますが仕方が有りません。

今朝は死のグループといわれたB組で予選リーグ最終戦が行われましたね。
優勝候補とも言われたオランダがなんと勝ち点0のまま敗退するという波乱!
これには大変驚かされました。

オランダについては、緒戦のデンマーク戦でゴールを奪えなかったことに尽きると思います。
これによってチーム全体に焦りが生まれ、元々個人能力の高い選手が多いだけに、それぞれが主張を強くしてしまったがためにチームとしてのサッカーがどんどん失われ、そして崩壊していったように感じます。
もちろん、戦術や体調など様々な要因が重なってのことと思われますが、個人的にはこの『優秀すぎるが故の罠』にはまってしまったように思えてなりませんでした。

さて、今夜はC組の予選最終戦。
こちらもまだまだ波乱の要素が残っています。
スペインの優位は変わらないと思いますが、イタリアは果たしてどうなんでしょうか?
緒戦のスペイン戦で見せた新生アズーリの攻め続けるサッカーは面白い!
特に大ベテラン、33歳のピルロのプレーは見る人をひきつけてなりません。

試合開始はこの後午前3時半から。
流石にリアルタイムで見るには厳しいかと…

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

CASCOさんのペーパーキット教室

みなさんこんにちは

前編、後編とお伝えしてきましたレールエキスポ京都のお話。
実は今回、それ以外にも参加させて頂いたイベントがありました。
なかなか楽しいイベントで、今日はその様子をお伝えしようかと思います。

12061701.jpg
そのイベントを主催されておられたのがこちら、CASCOさんです。
収納用のウレタンケースや、ペーパーキット等で有名なメーカーさんですね。

そのブースの前に立つと、なにやら面白そうな案内が。
なんとデッキガーター橋の製作サポートを行ってもらえるとのこと。
参加費は515円。これは非常にお得!
ってことで早速お願いすることに…

12061702.jpg
会場の窓側にある特設の机に案内された管理人。
席に座ると、既にカットされたペーパーキットを収めたケースを手渡されました。
渡してくださったスタッフの方に製作サポートをして頂きます。
女性の方だったので、もしやと思ったら、やっぱりCASCOスタッフの奥様だったようです(笑)

小さなパーツを組み合わせて作るデッキガーダー橋。
管理人、今までペーパーキットを造ったことが無かったので、初体験。

12061703.jpg
最近、模型製作を完全にサボっているので、手がおぼつかない(苦笑)
それでもご指導頂きながら、何とか形になりました・・・

12061704.jpg
完成させてみると、結構いい感じ。
こういう鉄橋、どこにでもありますもんね~
係りの方に伺うと、これに塗装を施せばかなり頑丈になるそうです。
ただ、私の場合はレイアウトを作らねばなりませんが・・・

12061705.jpg
ちなみに、こちらはCASCOさんが作られたレイアウトのお写真。
大変綺麗にまとまったレイアウトで、見ているだけで和みます。
こんなの作ってみたいなぁ~

12061706.jpg
おまけ。
なんと今回のイベントに参加するとこんなお土産がついていました。
10両用ケースとトラス橋のペーパーキット。
なんか滅茶苦茶得をしたような気がします。

CASCOさん本当にありがとうございました。
次回も宜しくお願いします~(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

第四回レールエキスポ京都へ(後編)

みなさんこんにちは

ここ数年、京都で恒例の鉄道模型イベントになりつつあるレールエキスポ京都。
第1回から毎回お伺いしていますが、いつも本当に楽しませてもらっています。

12061601.jpg
7階に上るといつも迎えてくれるのがこの景色。
この日は梅雨の中休み、とても良い天気の一日でした。

12061602.jpg
特設会場はこの人手!
今回も大盛況ですね~

それでは会場内をうろついてみましょう。
何か面白いものは無いかな??

12061603.jpg
一番最初に目に付いたのがこのジオラマです。
二条駅を模型化したものですね。停車する183系と287系ですが、この287系は683系から改造したものとのこと。大変綺麗に作っておられ、まるで製品のようです。

12061604.jpg
こちらはウェザリングのお手本。
実車の写真が用意されていましたが、その姿を見事に再現しておられました。
私もちゃんと勉強せねば…

12061605.jpg
こちらはレイアウトの一つ。
こういう遊び心大好きです!

12061606.jpg
こちらは16番・HOの体験走行コーナー。
普通はNゲージなんですが、ここではもう少し大きな模型を走らせることができました。
うちの子供たちはここに何度も並んでいました(汗)

12061607.jpg
最後に紹介するのがこちら、びわこ号復活プロジェクトのコーナーです。
私も知らなかったのですが、戦前に大阪は淀屋橋から滋賀県の浜大津までを走っていた車両で、連接構造を採用した日本で最初の車両だそうです。

で、その車両がなんと今でも保存されており、その車両を復活させよう!という熱いプロジェクト。
こういう企画には多くの協力や資金が必要になると思われます。
夢が叶うことを、私も祈っております…

さぁ、二回に渡ってお送りしてきましたレールエキスポ京都。
あまりにも沢山のイベントがあり、とてもじゃないですが紹介しきれないのが現状(苦笑)
この感動は是非とも現場で味わって頂ければと思います。

次回は…
いつなのかな?(笑)

<おしまい>

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

第四回レールエキスポ京都へ(前編)

みなさんこんにちは

先日、ボークス京都さんから1通のダイレクトメールが。
最近、ご存知の通り(苦笑)ほとんど情報集めをしていないので知らなかったのですが、なんと第四回レールエキスポ京都の案内状が!
毎回楽しい思いをさせて頂いているので、今回ももちろんお伺いすることに…

私が出向いたのは開催二日目の日曜日の午後でした。
いつものように奥様と子ども二人を連れてボークス京都さんまで。
到着すると、駐車場の入庫待ちが数台。
奥様と子供達には先に入ってもらい、私はしばらく遅れてから会場へ…

12061501.jpg
エントランスから中の様子が伺えますが、やはりいつものように多くの方が来場されてます。
また、デゴイチさんのカレーの香りが良いんだよなぁ (笑)

12061502.jpg
入り口すぐにあるカツミさんのブースに飾られていた287系の16番モデル。
格好良いなぁ~
こんなのを見ると、大きいサイズのおもちゃが欲しくなります(苦笑)

12061503.jpg
そしてこちらも大きなおもちゃシリーズ(笑)
KATOから先日発売になったEF510シリーズです。
これだけの出来で実売価格が1万円ほどとは…

12061505.jpg 12061504.jpg
それぞれブルートレインや貨物を牽引して実際に走行デモを行っておられました。
大きなモデルは走っている姿に迫力があります。
でも、これを走らせるほどの場所が無い (苦笑)

12061506.jpg
こちらはTOMIXさんのブース。
きたぐに583系の横には色鮮やかな車両群が…

12061507.jpg
また、このようにイベント限定製品も販売されていました。
日曜日の午後だったので、既に売り切れているものも散見されました。

12061508.jpg
1階の店舗部分には即席のプラレールコーナーが!
多くのお子様で賑わってます。親御さんたちも大変そう(苦笑)

12061509.jpg
面白かったのがこれ、プラレールアドバンス。
プラレールの線路を流用した、もう少しリアルなおもちゃといったところ。
ウチのお子様たちはこれが大変気に入ったようで…

それではそろそろ7階の会場へと向かいましょう。
今回もまた沢山の出展があるようです…

<つづく>

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

夜な夜なサッカー観戦三昧

みなさんこんにちは

日本代表のワールドカップ最終予選、そしてEURO2012。
連日サッカー観戦三昧で寝不足が続き、頭が全く動きません(苦笑)

仕事中は何とか気力を振り絞って頑張っていられるのですが、帰宅するとバタン。
もちろん寝不足が原因なんですが、そんな体の癖してソファで仮眠を取ってから再びサッカー観戦という悪循環!?が続いております。今日もこの記事を書きながら、この後始まるEURO2012のイタリア戦のことで頭が一杯で…

しかし先日の日本代表戦はなかなか面白い試合でしたね。
ある程度予想されたことではありますが、ひたすらロングボールを中に放り込んではフィジカル勝負という、日本代表が最も苦手であろう戦術を徹底してきたのは流石というべき。

さらにあのピッチコンディションは日本代表にとって決してプラスにならないように見えました。
特にトラップの際にボールがいつもより収まり悪く見えたのは、おそらく足元で微妙にボールが変化していたからだと思われます。それでもあのレベルでコントロール出来るのだから、やっぱり凄い。

でも…
あの日の最大のスターはもちろんあの方ですよね。
そう…

審判 (笑)

もうね、呆れるの通り越して笑っちゃいましたわ。
特に最後のFKの場面で試合終了の笛が鳴った時は思わずこけそうになりました。
まるで、新喜劇のお約束のようなオチでしたね(苦笑)

あの試合後の何ともいえないモヤモヤ感。
多くの日本の方が同じ気持ちになったのではないでしょうか??

しかし笑っているわけにも行きません。
あの妙なジャッジの為にDFラインの選手が次の試合軒並み出場停止…

次の戦いは9月にホームでのイラク戦。
ホームだったということが唯一の救いかな…

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

幻の中華そば 加藤屋 にぼ次朗

みなさんこんにちは

昨夜は大変失礼いたしました(苦笑)
最近出かけるようになったお店で楽しく呑んでいたら、酔っぱらってしまい…
とりあえず、自分の意思で何とか出来るうちにお店で記事をアップしたわけです。

画像を添付すれば良かったのにと思いますが、そんな余裕は無かった模様(苦笑)
まぁ、そんなになるまで飲むなよ!って感じです…
でも、たぶんまた出かけて飲むんだろうなぁ…

さてさて、今日のお話もまた食べ物系です。
仕事場から数キロ離れたところを通りかかった際、新しいラーメン屋を発見。
名前を見ると『幻の中華そば 加藤屋 にぼ次朗』と書かれています。

もともと滋賀県は大津のお店だと思うのですが、ここ数年支店展開を始められました。
その支店で出されるラーメンは本店と趣向の違う、いわゆる『二郎系ラーメン』を出しておられます。
以前から一度食べてみたいなぁとは思っていたのですが、なかなかその機会が無かったところに今回の出店。これは良いチャンスだと、お邪魔してきたのですが…

大津の駅近くにある本店には何度か行ったことが有るのですが、そちらは鶏ガラと魚系醤油ラーメンで、大変食べやすいラーメンで、非常に美味しかったです。そのラーメンがベースの二郎系ですから、一体どんなラーメンなのかなと興味津津。

お店に入ってすぐにある券売機で食券を購入。
まずは最もオーソドックスなにぼ次朗で。
最近はお腹が老化しているので、大丈夫かなぁと少し不安(苦笑)

カウンターに座りしばらく。
お店の方が野菜等をどうしますか?と聞いてこられたので『野菜マシ』と注文。
ますます大丈夫かなぁと不安に(笑)

12061401.jpg
こちらがやってきた『にぼ次郎』
どうですか、流石野菜マシの威力は絶大です(笑)
果たして食えるのか…

とりあえず、最初はスープを頂きます。
ひとくち…
『あ、美味しいわ』
大津のお店に通じる、鶏ガラと魚のWスープの上品なベースは変わりません。
とても飲みやすく、頂き易いスープです。

さらに麺をひとくち。
麺自体は太麺ですがモチモチ、ツルツルとしており非常に食べ易い。
夢を語れさんのような『ゴワゴワ』した感じはありません。
あれはあれで美味しいんで、私は結構好きなんですけど(笑)

とりあえず野菜を一生懸命食べます。
野菜といってももやしがとっても多く、意外にあっという間に量が減りました。
しかし、野菜からの水分の為でしょうか、スープが少し薄くなってしまったように感じます。
次回はタレ濃い目でお願いしようかな。

麺も前述したとおり口当たりの良い物で、するすると胃に入っていきます。
気が付けば、これだけの量のラーメンを軽く食べてしまいました…
これなら、次回はもう少し量を多くしても問題無さそうです。

初めて食べた加藤屋さんの二郎系ラーメン『にぼ次郎』。
これは結構アリだなぁと感じた管理人でした…

【お店紹介】
店名:幻の中華そば加藤屋 鞍馬口にぼ次朗
場所:京都市北区鞍馬口通り室町東入ル上御霊町上江町232-3
電話:075-415-2288
営業時間:AM11時半~PM3時 PM18時~PM22時
定休日:なし


ごちそうさまでした!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

飲酒中(笑)

みなさんこんにちは

飲んでます。
参ったな、ネタが書けない(苦笑)

たまにはこんなこともあっていいかなと…
無いわ!(笑)



健康のお話

みなさんこんにちは

健康のお話と銘打って本日の記事を書き始めたにもかかわらず、本日も不健康。
理由は昨夜のEURO2012 スペイン-イタリアを最後まで見てしまったから。
おかげで、朝から猛烈な寝不足でフラフラでした(苦笑)

しかし試合は眠気を完全に忘れるほどの素晴らしいものでした。
その超ハイレベルの試合内容は、瞬きすることさえも惜しく感じさせるほど。
確かに日本代表は強くなったと思いますが、流石に昨夜の試合を見せつけられるとまだまだ差を感じずにはいられませんでした。個々の技術の確実さ、展開の早さ、そのどれもが溜息物。本当に昨日は良い物を見せてもらったなぁと言った感じです。

しかしEURO2012はまだ始まったばかり!
今夜はイングランド-フランス。
こんなの、眠れませんよ、ほんと!

さてさて、そろそろ本題(笑)
本日、帰社すると先日受診した健康診断の結果が届いておりました。
早速封筒の中身を確認すると…

特に問題無し


とりあえず一安心。
これで胃の再検査や胸部のCTとかになるとやっぱり不安なので…

ただ、ここ数年の体重と腹囲の変化は気にかけねばならないレベル。
順調に成長している我が腹囲…
今年は遂に危険水域まであと僅かというところまでやってきてしまいました。

理由は簡単、運動不足。
移動は殆ど車に頼ってしまい、普段全く歩かなくなったから。
基礎代謝も年齢に応じて下がってきているでしょうから、余計に悪い。

まだ『ダメですよ!』というところまでいってない現在。
だからこそ、そろそろ真剣に体調を管理せねばならんなぁ…

でも、体調管理、体重調整、ばっかり考えてそれがストレスになって、病気の原因になる可能性もあるから、あんまり頑張らない方が良いかもしれないしなぁ(苦笑)

そんなアホなことを考えながら、今日も仕事に戻ります。
ハイそうです、まだ仕事終わって無いんです(爆)

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

EURO2012開幕!

みなさんこんにちは

いきなりですが、寝不足です。
ものすごい寝不足なんです。
日曜日なのに強烈な寝不足です。

一昨日、日本代表がアジア最終予選でヨルダンに勝利した夜、同じくサッカーファンとして見逃せない4年に1度の大変興味深い大会が始まりました。そう、EURO2012 ヨーロッパ選手権です。

ご存知の方も多いと思いますが、このヨーロッパ選手権はワールドカップ以上に試合のレベルが高い大会といわれています。それもそのはず、競合揃いのヨーロッパ各国の中で予選が行われ、そして勝ち抜いたチームのみに出場が許されるという、出場することがまず非常に困難な大会です。

そんな大会ですから、行われる試合は予選から既にワールドカップの決勝トーナメント後半戦のような魅力的なものばかり!どの試合も見逃せないというのはあながち言い過ぎではありません。

昨夜の組み合わせは『オランダーデンマーク』と『ドイツーポルトガル』。
どちらの試合もサッカーファンにはたまりませんわ…

ただ、このヨーロッパ選手権を日本で視聴するには大きな問題があります。
それは…


時差


試合開始時刻がいずれも深夜、もしくは3時過ぎという時間…
オンタイムで見るとなると、かなりの気合が必要!

私は昔からドイツ代表のファンだったので、昨夜は頑張って3時からの試合を観戦。
その結果、猛烈な睡眠不足というわけです(苦笑)

今日はまだ祝日だから良いのですが、明日からは勿論お仕事…
歳も歳なので、既に無理があまり効かなくなっておりますので、自重せねば(苦笑)

でも今日もまた『スペインーイタリア』という魅力的な試合があります。
これはもう見なけりゃ絶対に損な試合だもんなぁ…

しばらくはこんなジレンマに苛まれそうです(苦笑)

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

叡電撮り歩き(最終回)

みなさんこんにちは

4回に渡って紹介してきました叡電撮り歩きの旅も今回が最終回。
宝ヶ池までやってきた二人、流石にそろそろゴールを決めましょうということで、今回のゴールは岩倉駅に決定。残すところあと2駅ほどになりましたが、果たしてどんな風景に出会えるのでしょうか…

12060801.jpg
宝ヶ池駅は叡山本線と鞍馬線の分岐駅。
こじんまりとした駅が多い叡電の中ではかなり大きな敷地を持つ駅です。

我々はここから鞍馬線を目指して北上するので、叡山本線とはお別れ。
宝ヶ池駅西側の白川通りに戻り、道なりに北へと向かいます。
花園橋の交差点にたどり着くと、そこは叡電の中でも有名な撮影ポイントの一つでは無いでしょうか?比叡山をバックに高野川を渡る鉄橋が現れました。

12060802.jpg 12060803.jpg
非常に写真栄えしそうなポイントなんですが、実際に撮影すると結構難しい。
縦横色々と試してみましたが、納得いかず…
この鉄橋ポイントはもう少し攻め込んでみる必要性がありそう。

ここから更に線路際をてくてくと北上。
先ほどまでの風景とはうってかわり、大きな田んぼや新興住宅地が目に付きます。

12060804.jpg
途中の踏み切りでこの日初めてとなる『編成写真』を撮影。
というのも、この動物園列車にはヘッドマークが取り付けられていることに気が付いていたため、そのヘッドマークを捉えたいと思い、編成写真で狙ってみたわけです。
ただ、両数が少ないので結構難しく…

12060806.jpg
八幡前駅に到着。
のどかな風景の駅に滑り込んできたのはオレンジ色のきらら。

さぁ、いよいよ撮り歩きも最後の区間となりました。
八幡前駅を出て、線路際を付かず離れず進むと、大きな敷地になにやら怪しげなものが…

12060807.jpg
こちらがその謎の車輌。
どこかのロープウェーか何かだと思うのですが、詳しいことは分らず。
以前、この付近に住んでいたのですが、こんなものがあるとは全く知りませんでした。

12060808.jpg
その怪しげな車体のすぐ近くにある踏み切りで撮影。
この写真、線路際の用水路に下りて撮影してます(苦笑)
仰ぎ見るような構図で狙ってみたんですが、もうちょっと構図を工夫できたかもしれません。

この辺りから線路際を少し離れ、中学校の敷地沿いを歩くといよいよ本日の目的地岩倉駅。
時計を見ると既に3時半頃、かれこれ5時間近く歩いたことに(笑)



キョリ測で見てみると、大体ですが走行距離は7kmちょいほど。
しかし実際にはもう少し歩いていると思われます。
消費カロリーは約600キロカロリーほど。
最近の運動不足にちょうど良かったかもしれません(笑)

12060809.jpg
岩倉駅でポックルさんとお別れ。
ここからポックルさんは今来た道を列車に乗ってお戻りになられました。

これまでずっとやってみたいと思っていたこの叡電撮り歩き。
思っていた以上の発見や楽しさがあり、かなりの手ごたえを感じました。
ひょっとすると今後の自分の大きなテーマになるかもしれません。

とにもかくにも、今回はご同行いただいたポックルさんに感謝!
また機会があれば、是非岩倉から続きをしましょう!!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

これから試合

みなさんこんにちは

先日のオマーン戦で順調な滑り出しを見せたサッカー日本代表。
特に最初の得点の美しさは特筆すべきものでした。

見事な連動から導き出された、芸術的な展開。
これこそサポーターが最も求めている物だったのではないでしょうか?

今夜の対戦相手ヨルダンとは過去2戦して勝敗つかず(PK除く)。
全く侮れないヨルダンに対しても、先日のように華麗な勝利を収めて欲しい!

美しく、楽しく、そして勝ち切るサッカー!
贅沢ではありますが、我々サポーターが望むのはそんな勝ち方でしょう。

頑張れ日本代表!

…と、ここまで言っておいて最後に一言。
とりあえず、勝ってくれたらそれで良いです…(苦笑)

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

叡電撮り歩き(3)

みなさんこんにちは

2回ほど写真撮影のお話はお休みを頂きましたが、今日からまた再開です。
といっても、たぶん明日はまたサッカーの話題になると思うのですが(苦笑)
まぁこの辺はいつもの管理人のパターンということで…

お昼ごはんに極鶏さんでラーメンを食べたポックルさんと管理人。
どっしりこってりスープでお腹一杯になったところで、再び叡電の線路際へ戻ることに。

お店からすぐ南の道をまっすぐ東へ。しばらく歩くと叡電の踏切に差し掛かります。
さぁ、お昼からの部はどんな写真になったのでしょうか?
そこから昼の部スタート!

12060701.jpg
ふと線路に視線を向けるとこんな標識が!
どういう意味なのかは分りませんが、ちょっと珍しかったので思わず。

12060709.jpg
おっ!
噂をすれば(笑)

12060702.jpg
線路際に視線をうつすとこんな花が咲いていました。
管理人、植物にはめちゃくちゃ疎いので、全然分らず(苦笑)

12060703.jpg
ここまで来れば修学院の車庫は目と鼻の先です。
毎年秋の『えいでんまつり』では多くの参加者で賑わうここも今日はとても穏やか。

12060704.jpg
構内に停車中の作業用の車輌。
こういう列車が活躍している姿も撮影してみたいなぁ。

この後、線路から道路が少し離れてしまうので、大回りしつつ北山通りを渡ります。
明らかにこれまでと少し景色が変わってくるのですが、どんな場面に出会えるかな?

12060705.jpg
その修学院駅北東にある商店街を白川通りから撮影してみました。
商店街の先にわずかに見える叡電車輌のロゴがお分かりでしょうか(笑)

更に白川通りを北へ向かうと、左手に公園が。
その公園に入ってみると、用水路に掛かる叡電の小さな橋が見えました。

12060706.jpg
そこにたまたまやってきたきららを撮影。
少しばかり列車が近過ぎる感じがするので、白川通りまで戻ってみることに。

12060707.jpg
すると、あらいい感じじゃないですか。
如何にも人工的な用水路と緑の組み合わせ、そして小さな鉄橋。
沿線を歩くからこそ見つけられた、そんな風に思うと少し嬉しくなります(笑)

12060708.jpg 12060710.jpg
この後、再び線路際に戻り撮影再開。
生活路の中、その光景に同化しているかのような叡電…

12060711.jpg
そうこうするうちに、宝ヶ池までやってきました。
ここまで既に結構な距離を歩いているように思うのですが、二人とも結構まだ元気です(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

金星の太陽面通過

みなさんこんにちは

叡電関連のお話は一旦お休み。
今日は世紀の天体ショー『金星の太陽面通過』がありました。
私の住まう地域では時折雲に隠れるものの、その様子を観察することが出来ました。

この現象、今回を見逃すとなんと次回は105年後だとか!
その頃、今の地球上にいる何パーセントの人が生き残っているのか、それも大変非常に興味のあるところではありますが、とりあえずはまず今回の現象を観察してみようと思ったのですが…


機材が無い


いやぁ、見ようにも見るためのフィルターが無いんですよねぇ(汗)
先日の日食の際にはご近所さんからフィルターを借りられたのですが、今回は時間的にそれは叶わず、手元に観察用のフィルターが手に入らなかったんです。
だからと言って、太陽を直視するなんて恐ろしい真似は出来ません。

で、結局やったのが…
『数撃ちゃ当たる』戦法(笑)
カメラを大体太陽方向に向け、取得した画像を見ながら三脚の方向を調整するという、これまたとんでもないいい加減撮影方法。

こんなんでうまくいくはずが無い!
分かってはいたのですが…

12060601.jpg
(苦笑)
しかし、よぉく見ると何となく画面右下部分に黒い影があるような無いような…

やっぱり何でも準備は必要。
いい加減な者にはいい加減なものしか手に入りませんわ(苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

叡電撮り歩き、番外編 極鶏へ行く

みなさんこんにちは

今日は叡電撮り歩きの番外編と称して、当日のお昼ご飯の様子をレポートします。
一乗寺駅までえっちらおっちらとやってきたポックルさんと管理人の二人。
一乗寺と言えば京都で最も有名なラーメン激戦地。
丁度時間もお昼時ということで、二人でラーメン屋へと向かうことに…

当初向かったのは亜喜英さん。
営業しているか否か、そこが一番重要では有りますが(苦笑)
現場に到着すると、既にかなり長い列が。
これは流石にちょっとしんどいですねということで、他のお店へ。

この日は何となくコッテリしたものが食べたかったので、近くの極鶏さんへ。
こちらでもやはり行列が出来ていましたが、先ほどよりは少ない模様。
お腹も減っていたので、ここにしましょうということで並んで待ちます。
すると、我々の後ろにぞろぞろと長い行列が…
良いタイミングで並んだみたいです(笑)

待つこと大よそ20分ほどでしょうか?
ようやく店内に辿り着き、オーダーを決めます。
今まで3回ほどお邪魔したことがありますが、いつもオーソドックスなラーメンにしていたので、この日はいつもと違い『魚だく』を選択。あの独特の強烈なこってりスープに魚がどんな風に絡むのか、とても楽しみだったのですが…

12060501.jpg
やってきました、いつものこってりラーメン!(笑)
相変わらず、美味そうな香りを漂わせております…
そして、この『重そうな』スープの上にこんもりと乗せられた魚粉!

早速この魚粉を一気にスープにかき混ぜます。
スープを『拾い上げ』口の中に運んでみると…

美味しい!

強烈な鶏の中にやってくる魚の味わい。
魚粉が少し舌に残りますが、私は基本的に無頓着な人なので気にならず(笑)
それよりも、こうして普段とは少し違った味わいに大変満足でした。

ポックルさんもこのこってりスープには驚かれていたようです。
しかし、しっかりと完食されていたので、私もほっと一安心。

さぁ、お腹一杯になったところで午後の部行きましょうか~!!

【お店紹介】
店名:極鶏
場所:京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
電話:075-711-3133
営業時間:AM11時~PM2時半 PM6時~売切れ次第終了
定休日:月曜日


ごちそうさまでした!

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

叡電撮り歩き(2)

みなさんこんにちは

いつも大変お世話になっているポックルさんと叡電の撮り歩き。
出町柳駅から歩き始め、線路際で発見した多くの被写体にカメラを向けつつ、元田中駅へ。
どうなるのかなぁと多少の不安もありましたが、非常に楽しい行程になりました。

それでは撮り歩き2回目。
今日は茶山駅から一乗寺辺りまでを散策します。

12060301.jpg
元田中駅を出た叡電は大きく進路を左に切って、北上を始めます。
しばらくして茶山駅に到着。
駅にやって来たのは叡電の看板列車『きらら』。
大きな窓が特徴のこの車両、ポックルさん曰く『KATOが来た!』
なるほど(笑)

12060302.jpg
先ほどの教習列車が出町柳駅方面から戻ってきました。
新人さん、きっと緊張しているんだろうなぁ~

12060303.jpg
茶山駅を出て北に歩くと、線路際に艶やかな花が咲いているのを発見。
そこにたまたま列車が接近!
思わずカメラを地面に這わせるようにして撮影しましたが、列車が目立たず(苦笑)

その後、線路は北大路通りを渡ります。
この大きな踏切を越えたところにお地蔵さんを発見!
何とかそのお地蔵さんを綺麗に撮りたいと挑戦してみましたが…

12060304.jpg 12060305.jpg
うーん…
これは微妙な結果となりました。
せっかくの被写体を活かしきれなかった。
街角のお地蔵さんと、街角の列車。
その二つのテーマを上手くまとめるのは至難の業ですね。

12060306.jpg
北大路通りを越え、しばらく北に歩くと東側に大きな公園が見えます。
ちょうどそこで草野球が行われており、それと合せた絵にしたかったんですが、位置的な関係でちょっと難しそうな気配。諦めて通り過ぎようと思った瞬間に出会った風景。
パラソルと滑り台の丁度真ん中に信号機が綺麗に並んでいました。

12060307.jpg
更に同じ公園で撮影したのがこの写真。
立ち入り禁止のテープが反対に貼られているのが何とも…

12060308.jpg
線路は住宅街の中を長い直線で貫いています。
おそらく、この線路が敷設された当時はあたり一面の田んぼだったんだろうなぁ。

12060309.jpg
出町柳駅を出てから、最も人の乗り降りが多そうな一乗寺駅に到着。
下り線のホームから上り列車が出発してすぐの様子をパチり。

12060310.jpg
駅のすぐ南側にある商店街から撮影。
人通りが多く、活気のある街並みに叡電はとても馴染んでいるように思います。

時計を見るとちょうどお昼頃。
ここ一乗寺は京都屈指のラーメン激戦地、食べに行かない手は有りません。
一旦撮影はお休みして、お昼にしましょうかね~

<つづく>

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

ここから始まる!

みなさんこんにちは


絶対に!!…


いよいよ今日から…
いや、今この瞬間から、本当の戦いが始まります!

ブラジルW杯に向けた、最後の試練。
長くて厳しい最終予選。

サッカー日本代表。
輝くゴールに向け、出発進行!!!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

叡電撮り歩き(1)

みなさんこんにちは

昨夜、仕事を終えて帰宅したのは午前1時前だったでしょうか?
その後、お風呂に入ったり食事を摂ったりし、結局就寝したのは午前2時過ぎ。
布団に入るなりあっという間に深い眠りに落ちてしまったのは言うまでもありません。

ところが、最近はこんなに夜が遅くなったにもかかわらず、朝そこそこの時間に目が覚めるのです。
以前であれば、間違いなくお昼前までしっかりと眠っていたものですが、最近は遅くとも9時までにはちゃんと動き出すようになりました。
うーん、これはやっぱり歳のせい!?

そんな土曜日朝、いつも大変お世話になっているポックルさんからメールが。
以前にご依頼頂いていたとある物をずっと渡せずにいたのですが、取りに行きますよとのこと。
そこでで管理人が一言。

『出町柳から北に向かって叡電の撮り歩きをしませんか?』

わざわざ京都まで来て頂くだけでも大変申し訳ないのに、なんという提案(汗)
しかし、そんな管理人の強引な無理強いを嫌な顔一つせず了承して下さるポックルさん。
あぁ、なんと罪深きは管理人か…

午前10時半頃、出町柳駅に集合。
丁度駅には『教習』というマークの着いた車両が入線。
結果、一日この列車を追いかけることになるのですが、それはまた後のお話。
早速、カメラ片手に出町柳駅を出発し、沿線を二人でプラプラと歩きます。

12060201.jpg
出町柳を出発した叡電はこのような下町の中を潜り抜けていきます。
街角に馴染みすぎた感もあるこの風景。
一回この路線をゆっくりと歩きながら撮影したいと思っていました。

12060202.jpg
少し歩くだけで、こんな風景に出会えました。
普段とはまるで違う光景に思わずカメラを向けることしばしば。

12060203.jpg
しかし興味深い物があちこち目に付きます。
こちら、民家の軒先に掲げられた旗。なにか書かれているようですが、分からない…

12060204.jpg
踏切横の木の下にはベンチと吸殻入れが。
まるで数十年前にタイムスリップしたかのような錯覚を起こすような風景。
その中を走りぬける1両編成の車両がとても似合います。

12060205.jpg
そしてこの時、ちょっとしたラッキーが!
近所のおばあちゃんがこのベンチで一休み。
そこへこれまたタイミング良く列車が通過!
いやぁ、良い物撮らせてもらいました~

12060206.jpg
すぐ先の元田中駅、下り方面のホームを撮影。
ひなびた感じが何ともいえません。

12060207.jpg
市電が走っていた当時はクロスポイントになっていた、東大路通りの踏み切り。
この踏み切りはもっと色んな形で狙えそう。

12060208.jpg
そして今回初めて知ったこと。
元田中駅の上りホームはなんと石畳!

12060209.jpg
到着した列車に乗り込む子どもたちが我々にピースサイン。
かわいらしさが漂います。

12060210.jpg
元田中駅は上下でホームの位置が違うために、こんな感じで車両が並びます。
撮影してすぐに踏切が鳴り出し、慌てて退避…

12060211.jpg
ここで先ほど出町柳駅で出会った教習列車と再会。
新人さん、頑張って!!

こんな感じで、二人あちこち散歩しながらの撮影歩き。
かなり楽しそうな一日が始まりました。

<つづく>

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

仕事が…

みなさんこんにちは

実はまだ仕事中です(苦笑)
もう日が変わりますよ、良いんでしょうか!?

しかし、放って置くわけにもいきません。
頑張って仕事をするのみでございます…

あぁ…
最近こんなことばっかり…
まぁ、それでも仕事を頂けるうちが華です。

さて、そろそろ現実に帰ります。
世間のまだ仕事に打ち込んでいる見えない仲間達!
今夜も一緒にがんばろー!!!

(苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。