スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹田公開イベントでこんなものが…

みなさんこんにちは

10月最後の本日、既に季節は秋本番のハズにも関わらず、お昼間は汗ばむほどの陽気。
果たして今日の最高気温は何度だったんでしょうか…
最近、年間を通してどんどん日差しが強くなっているように思います。
真冬でも、日差しがもろに当たる場所に居ると結構な暑さになると思うのですが…

さて、いつものようにとっかかりのお話はこれ位にしまして(苦笑)
例のJR西日本のプレスリリースを見ると、今週末に行われる吹田工場の一般公開イベントの情報が。

鉄道車両部品オークションの開催について

鉄道物品販売イベントの一環で行われるオークションの出品物のリストが掲載されています。
中身を確認すると、最近廃車が目立つ103系や183系の物が多く見受けられます。
しかし、その中にえらいものが…

午後の部、13:30からの出品で登場する部品の中にそれはありました。
『EF81-45号機のナンバープレート及び銘板セット』

その他錚々たる面々の中でおそらくこのナンバープレート一式が最も高価になるのは間違いありません。
最近の相場から考えると、おそらく150万円程度になるのではないかと私は予想しています。
もちろん、個人的には喉から手が出るほど欲しい一品ですが、いくらなんでも無理です(苦笑)

寝台特急日本海を牽引し続けて約40年。
昨年運用を離脱してしまった45号機も知らぬ間に廃車されてしまいました。
同じタイミングで運用離脱してしまった48号機も廃車されてしまったんだろうなぁ…
48号機は『おもいでのつるぎ号』のこともあり、とても思い入れのある機関車だっただけに、やはり何とも言えない気分になりますね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

京都の街を歩いてきました

みなさんこんにちは

本日は午後から家の用事で久しぶりに京都の繁華街へと出かけてきました。
地元民として生活していると、逆に足が向かない場所でもあるんですよね。
滅多に出向かない場所、しかも今日は時間にも余裕があるということで、少し散歩してきました。

まずは寺町界隈でパソコン関連のパーツをあれこれと眺めた後は電子部品屋でLEDなんかのチェック。
その後は昨年開店した鉄道模型のお店に立ち寄り中古品を物色。
とまぁ、普段ならここでおしまいなんですけど、今日はここから改めて散策しました。

11103001.jpg
最初に訪れたのがこちら、坂本竜馬、中岡慎太郎遭難の地です。
コンビニの前にひっそりと立つこの石碑が歴史を静かに物語っています。
私が撮影している間にも、数名の方が訪れていました。

次に本能寺へと足を運んだのですが、こちらでは写真を撮るのを忘れてしまい(汗)
ただ、この本能寺は信長が討たれた場所から移転してきた物です。
実際に本能寺の変が起こった場所は別なんです。
そこから今度は新京極通りを下がって錦市場へ。

11103002.jpg
この鳥居も有名になりましたよね(笑)
しかし、建屋の人も大変そうな気が…

11103003.jpg
錦市場へとやってきました。
小さい頃から何度もやってきましたが、相変わらず人が多いですね。
賑やかなのは良いのですが、私のような人も少なからずいるでしょう(苦笑)

11103005.jpg
本もろこの塩焼き。
これって今では高級魚なんだそうです。

11103004.jpg
旬の丹波の栗が素晴らしい香りで通行する通行する人たちの足を引き止めます。
お値段を見ると結構な感じですね…

11103006.jpg
何年かぶりに錦市場にやってきましたが、大きく様変わりしたように思います。
一番大きな変化として感じたのは、このようなイートインスタイルのお店が増えたこと。
私の子どもの頃は、如何にもお店屋さんという店が並んでいただけだったんですが、今は完全に観光地として成り立っているように見受けられました。

時代時代によって商売のスタイルは変わっていくもの。
世の中の変化を受け入れ、そしてそれを自分流に進化させていく。
意外かと思われますが、京都はそういう『新しいもの好きの街』です。
これから先、また何か面白いものがここから生まれないかと、ちょっと楽しみになりました。

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

第7回えいでんまつりへ

みなさんこんにちは

朝からとても気持ちの良い天気となった本日、すぐご近所にある叡山電鉄の修学院車庫において、恒例となったイベント『第7回 えいでんまつり』が開催されました。
本当にすぐに出向ける場所にあるので、今年もちょっとお邪魔してきました。
もちろん、子供たちを連れてですよ(笑)

11102901.jpg
秋晴れの下、本日も多くの親子連れで賑わっていました。
我が家も子どもたちは大喜びです。
どこのお家の子どもも同じようにはしゃいでいます、なんと微笑ましい光景でしょうか。

11102902.jpg 11102903.jpg
いつものように建屋の中を見学します。
まず目に飛び込んでくるのは、Nゲージのレイアウト。ここでも子供たちが一生懸命にレイアウトを何重にも取り囲み、目をきらきらさせて眺めていました。
そういえば、我が家では全く走らせていないなぁ(苦笑)

11102904.jpg
表ではこれまたお馴染みの食べ物露天が並んでいます。
今年は昼時に出向いたので、物凄い行列が出来ていました。
我が家は既に食事を済ませていたので、今回は何にも頂かず(汗)

11102905.jpg 11102906.jpg 11102907.jpg
展示車両は見慣れた車両ばかりですが、普段よりもぐっち近寄れるので新鮮な気がします。
えいでんは色鮮やかな車両が多いので、見ていて楽しいですね。

しかしこの『桜ヶ丘高校前』ってナンなんだろう?という疑問。
後から調べたら『けいおん!』の舞台となっている高校のことだったんですね(苦笑)

11102908.jpg
展示車両の中にはこんなヘッドマークが!
イベント運営の皆様の心意気が感じられますね。

11102909.jpg
さて、ここからが本日のメインイベントです。
イベントの中に洗車体験というものがあり、車庫内の洗車機の中を潜れるというものでした。
せっかくなんで、コレに参加しよう!ということになったんですが、ご覧のように凄い人!

11102910.jpg
ゆっくりと列が進み、前の方から体験乗車が始まります。
列後方の我々はこうして外から洗車の様子を間近に見ることが出来ました。
これもまた良い経験ですね。

11102911.jpg 11102912.jpg
待つことおよそ30分ほど?
ようやく車内に入り、いよいよ洗車機へと列車が向かいます。
車内から見える景色は普段絶対に見ることが出来ないもの。
子どもたちはその音とブラシと水の勢いに大喜びでした。

洗車体験が終わり、帰路についた我々一家。
門を出る際にえいでんの社員の方が我々に『ありがとうございました』と笑顔で送って下さいました。
いえいえ、とんでもないです。『ありがとうございました』は此方の台詞です!
毎年、このような素晴らしいイベントを企画運営してくださる皆様方には本当に、心から感謝いたします。大変なお仕事であることは重々承知致しておりますが、何卒これからも多くの子供たちの為にどうぞよろしくお願い致します!

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ついったはじめました

みなさんこんにちは

突然ですが、ツイッター始めました(笑)
実はアドレス自体はかなり以前に取得しており、ほんの少しだけ使ったことはあるのですが、誰かにそれを伝えたりすることは無かったので、今回がはじめての報告になるのではないでしょうか?

まずはアドレスを紹介しておきます。
misojiotoko_EL
とまぁ、コテコテのIDにしておきました(苦笑)
これなら、一目で皆さんに私だとお分かり頂けるかと思います。

数年前から多くの人たちにとって重要なコミュニケーションツールとなったツイッターですが、利用者が多くなればなるほど、世界に繋がっているということを理解せぬまま、大きな問題となる事態を引き起こすケースが散見されます。確かに、手元にある簡単なアプリケーションが世界に向かって情報を発信する重要なソフトであるとはなかなか実感が湧きません。然しながら、それを理解せぬままネットを使って自己表現を行うと、大きな問題にぶち当たってしまうのが現実です。

私もそういう部分には十分に気をつけよう!
何かあってからでは遅いのですから…

でも、ツイッター自体はとても面白そうな感じがします。
まだその内容や世界観を理解したとは言い難いですが、こちらも楽しく利用したいと思います。
もしツイッターをお使いの方がこのブログをご覧の方でいらっしゃるのであれば、是非遊んでやって下さいね、楽しみに待っております!

テーマ : Twitter
ジャンル : コンピュータ

KATOの新型PFでセンゴック!(2)

みなさんこんにちは

昨日の夜から気温が一気に下がったようで、どうやら今シーズン最も寒い朝となったようです。
昨夜はその寒さの為でしょう、夢の中で凍えてしまった身動きが取れないという夢を見ました(苦笑)
雨が降りしきる中、どこにも身を隠す場所を見つけられず、ようやく見つけたゴミ箱に入り込み冷たい雨をひたすら耐え忍ぶという、とんでもない夢でした(汗)
もうあんな夢は見たくないですわ…

さて、今日の記事はセンゴックです。
EF81の方は…ちょっと事情が有って現在塗装が出来ない状態なんです。
今週末には何とか使用できるようになるかなと思っていますが、とりあえず今週平日はちょっと塗装作業を行うのが厳しい状態なので、先日から始めたセンゴックの作業を進めようと思います。

今日の作業内容は手すりの製作です。
ボディに取り付ける手すりということで、前面窓ガラス下と前面の誘導員用手すり、そして側面窓横の手すりの3種類を作ってしまいましょう。

111022_EF65-1059_005.jpg
で、いきなりなんですが前面部分の手すりは完成しました(汗)
製作途中の様子を画像に残すのをスッカリ忘れていました…

111022_EF65-1059_002.jpg
気を取り直して、側面扉横の手すりを作っていきます。
この手すり、片面で4本の両面で8本製作せねばなりません。
ひとつひとつ現物合わせで製作するというのはちょっと面倒臭いので、今回もやっぱり楽をしながら作ってみようと思います。

まずは写真のように現物合わせで一つ手すりを製作します。
この時、絶対に妥協しないで製作します、でないと後から楽が出来ないので…

111022_EF65-1059_003.jpg
で、完成した手すりを元にいつのもようなジグを製作しました。
分かりやすいようにメモを付けておくと便利です。

111022_EF65-1059_004.jpg
精度の高いジグを作ってしまえば、後の工程はとてもラクチン&短時間で製作可能です。
今回も最初の1個にはそこそこ時間を要しましたが、以降は意外と簡単に出来ました。

楽をするためにはそれ相応の努力も必要。
なんだか人生みたいな気がしますね(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

寒い…

みなさんこんにちは

まず最初にお詫びを…
本日は全くネタがありません!
先ほどまで必死にネタを探したんですが、残念ながら見つからず…

本当は模型製作を一気に進めたかったのですが、この寒さで断念(苦笑)
それならばということで電源を入れたウイイレが悪かった…
罰が当たったんでしょうね、全く勝てませんわ(笑)

ウイイレで思い出したんですが、昨日のディビジョン入れ替えでなんとD1に上がってしまった!
全然強いチームではないのに、たまたま『勝ち期』にハマっていた為、通常よりもはるかに高いレーティングがついてしまい、こんなことに。おかげでD1に振り分けされてからは勝率が1割あるかないか…
色々と調べていると、このレーティング分けの為にわざとディビジョンを落とす方も結構居られるとか。確かにこんなに勝てなくなったら面白くないですわ。

と、ここまで書いたら時間は23時54分。
本当に内容の無いグタグタブログとなってしまいました(汗)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

EF65-1121号機

みなさんこんにちは

今日は久しぶりの梅田定点観測シリーズです。
タイミング良く今日も仕事で梅田貨物の付近にやってきた管理人。
すると、私の他にも多くの撮影者の方々いらっしゃる出端ありませんか。

『これは良い釜がいるのでは?』そんな期待が沸々と湧いてきます。
改めて、本日の釜は何かな?と現場に近付いてみると、何と国鉄色の釜ではないですか!
これはラッキーだなと、早速撮影することに…

111025_EF65-1121_001.jpg 111025_EF65-1121_002.jpg
本日の釜は国鉄色の1121号機でした。
元JR西日本の釜ですね。

111025_EF65-1121_003.jpg 111025_EF65-1121_004.jpg
スカート周りの様子です。
コック類は殆ど撤去されてしまっている様子がよく分かります。

111025_EF65-1121_005.jpg 111025_EF65-1121_007.jpg 111025_EF65-1121_006.jpg
側面の様子を3枚に分けて撮影です。
検査表記は『21-1 大宮車』となっています。

111025_EF65-1121_008.jpg 111025_EF65-1121_009.jpg
屋根上の機器の様子を見える範囲で。
近くに上に登れる建物があれば良いのですが…

このEF65-1000定点観測シリーズも機体毎のリンクを用意しました。
ご活用頂ければ幸いです。

【国鉄色】
EF65-1121

【貨物更新色】
EF65-1066
EF65-1090

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

我が家に新兵器が導入されるの巻

みなさんこんにちは

日曜日の話になりますが、夕方食料買出しの為に少し遠目のスーパーへお出かけ。
ついでにと思って、先日購入したiPhoneのカバーを探そうと通り道の大手家電量販店へ。
せっかく来たんだからということで、店内を散策。
すると…展示特価ということで、ホームベーカリーがなんと半額以下で販売されているではないですか!

以前から奥様が家計節約のためと、パン作りに励んでおられたのですが、やはり手間と時間が掛かります。手間は技術として残るから良いとして、時間は代えようが無い貴重なもの。そこでホームベーカリーが欲しいなぁという話はしていたのですが、如何せん値段面でしんどくて断念。
ところが、今回お店で見つけた商品はそこそこの機能を有する製品にもかかわらず、展示処分という理由で半額以下の値段が提示されてるではないですか!
そこで思い切って今回購入してみることになったのですが…

11102401.jpg
購入したのが此方、t-falの『ホーム&バケット』とう製品。
定価が3万円以上と、結構なお値段の製品だったんですが、何とこれが1万円ちょい!
これはなかなか良い買い物かな?と思い、喜び勇んでお持ち帰り。
機械が大好きな管理人、早速この機械で奥様にパンを作ってもらうことに…

11102402.jpg
しかしホームベーカリーって凄いですよね。
こうして、材料を放り込んでおくだけでパンが出来るわけですから。
必要な材料をこのように用意して、後はボタンをポンと押すだけです。

11102403.jpg
ボタンを押してから約1時間半後の様子です。
パンらしい、香ばしいかおりで室内が満たされ始めました。
機械上部の窓から見ると、ちゃんとパンらしい雰囲気になってきましたね。

11102404.jpg
そして2時間半後、遂にパンが完成!
取り出してみると、焦げ目も良い感じについてついていて美味しそう!

11102405.jpg
まだ暖かいパンをスパッとカット!
真っ白で美味しそうな中身が…

早速何も付けずに一口!
パクッ!

……
美味しい!
けど…奥さんが最近作ってくれているパンに比べるとちょっと硬いかな?
なんかふわふわ感に欠けた感じがしますが、どっかで食べたことのある食感。

あ!思い出した!
コレ、ヨーロッパのホテルの朝食に出てくる味と食感だ!
さすが外国製の製品、こういうところもちゃんと外国流なんだとちょっと感心しました(笑)

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

7頭目の三冠馬誕生!

みなさんこんにちは

今日は朝から奇妙な天気。
晴れたかな?と思うと急に雨が降ってきたり、本降りになるかな?と思ったら、また日差しが出てきたりと、めまぐるしい一日となりました。ウチの奥様などは、その気まぐれな天気の為に洗濯物を入れたり出したりと、大慌てで走り回っておられました(笑)

このようなあやふやな天候だったために、今日も塗装作業は延期(苦笑)
やっぱりなぁ~と思いつつ、せっかくなのでその他の加工作業と、部屋の掃除を少し。
最近、加工机周りのレイアウトを一度見直そうと思っているので、その準備も兼ねて。
その後、家の用事で買出しに出かけるなどすると時間はもう6時過ぎ…楽しみにしている週末はこうしてあっという間に終わってしまいました(苦笑)

さて、今日の本題。
家に帰ってからネットを繋げてからすぐにJRAのサイトにアクセスします。
今日は第72回菊花賞が京都競馬場で開催されましたが、今年の菊花賞は例年よりも少し意味合いが違います。
というのも、今年の菊花賞に出走を表明していた馬の中に『オルフェーヴル号』という馬が含まれていました。実はこのオルフェーヴル号、3歳の馬にしか出走する権利の無い『皐月賞』『東京優駿(日本ダービー)』という2つの大きなレースを制しており、本日の菊花賞を制すると『三冠馬』というこれまで約80年にも及ぶ中央競馬会の歴史において僅か6頭しか達成していない偉業を成し遂げることになっていました。

管理人、中学生の頃に見たオグリキャップのラストラン有馬記念に感動した記憶があります。
今から20年以上も昔の話ですが、テレビに向かって一緒に見ていた母親と『行け!行けー!』と叫びながらオグリキャップを応援し、その見事な有終の美に『競馬はギャンブル』という概念を根底から覆されました。

その後、JRAはスター馬の相次ぐ登場により空前のブームとなり、大きく売り上げを伸ばしていきましたが、1990年代後半から徐々にその売り上げが落ちて行き、現在もその流れは止まらないようです。また日本経済が下り坂の為に、馬主の方による投資も減ってきているようで、ここ数年は厩舎制度の変化と共に調教師の方々にとっても厳しい時代の到来となり、厩舎を維持することが出来ないようなケースも増えてきました。

それでもまだ中央競馬(JRA)は良いほうで、地方競馬(NRA)は存続自体が危ぶまれています。
特に地方の小規模な地方競馬は毎年と言っていいほど、廃止のニュースが届くようになりました。
国民の娯楽の嗜好が変わってしまった今、今後更に厳しい状況が見込まれます。

そんな暗い話が多い競馬会にとっての今回の快挙、関係者も含めて大いに盛り上ったのではないでしょうか?
レース展開などについては素人が判断出来ることではないので割愛しますが、3コーナーから4コーナーに抜けていく雰囲気を見て、三冠達成を確信させる圧勝劇でした。

今後、オルフェーヴル号は来年の凱旋門賞を狙うべく現役を続行するとのこと。
かつて多くの日本馬が涙を飲んできた競馬の本場のビッグレースでその実力を遺憾なく発揮し、今まで誰もあける事の出来なかった『門』を是非とも開けてもらいたいものです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

KATOの新型PFでセンゴック!(1)

みなさんこんにちは

週末の本日、残念ながら天気は下り模様。
完全に放置していたEF81シリーズを完成させようと思っていた(本当です!)のですが、残念ながらクリア塗装は明日以降の作業となりそうです。焦って失敗してもつまらないので、クリア塗装は改めて行うことにしましょう。と、なんか最近こんなことばっかり言って作業を後々に延ばしているような気もするのですが(苦笑)

せっかく久しぶりに模型加工を行おう!
という気分になったのですから、このモチベーションを活かさない手はありません(笑)
そこで、以前から作業に入るのを棚上げしていたモデルの製作に入ろうと思います。

111022_EF65-1059_001.jpg
今回は久しぶりにセンゴックこと、EF65-1059号機を製作してみようと思います。
何故この機関車を選択したのか?
理由は大きく二つあります。まず、KATOから発売された新しいEF65-1000を使ってみたかったということ。更に言うと、このEF65-1000のHゴムが白の仕様だったので、センゴックにはとても良いなぁと考えたこと。

もう一つ、これが今回最も大きな理由かもしれませんが、かなり出来の良いインレタを手に入れたこと。この機関車最大の特徴でもある、側面の巨大なあのロゴを再現するにはインレタが最も作業をする上で優れていると考えている管理人とっては、非常に大きなきっかけとなりました。

本来ならば、EF81を全て完成させてからというのが筋なんですが、あちらの製作が大詰めまで来ているということで、見切り発車となってしまいました(苦笑)
ただ、最近はあちこちに浮気しているので、どちらもいい加減にならないようにだけ気をつけようと思うのですが、果たしてそう簡単にいくかな!?

今回から製作の模様記事を分かりやすいようにまとめます。
後から見た時、自分でもわからないことが多いので(苦笑)
KATOの新型PFでセンゴック!(1)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ウイイレその後(苦笑)

みなさんこんにちは

iPhone4Sの操作にはまっていることについてはここ数日の記事の通りです(苦笑)
とにかく、Mac風の操作に全く慣れていないので、その辺りを学習しつつ、毎日少しずつ色々なことが出来るようになってきましたが、それでもまだ全然使えていないんだろうなぁと思います(笑)

実は管理人、昨日まで『メールの受信』すら出来なかったんですよ!
あれこれ触っているうちに、ようやく受信ボックスを開くことが出来た時は嬉しかったなぁ~
Macファンの方々にすれば『一体何をやってんだか…』だと思いますが(苦笑)

さて、iPhoneネタでずっとやってきましたが、もう一つのハマりネタも継続中。
そうです、アレです、ウイニングイレブン2012です。
もっぱらオンラインのマスターリーグ監督モードばかりのプレーですが、そこそこ良い人材が最近ようやく集まってきました。ただし、勝敗については全然なんですが…

11102101.jpg
フォーメーション:3-2-3-2
戦術:ショートカウンター
パスのサポート意識:16
パスのサポート距離:12
ポジションチェンジ:10
攻め方:7
プレスの強さ:14
ディフェンスラインの高さ:14
コンパクトネス:11


で、これが現在の我がチームです。
前回とは違い、世界的なビッグネームの名前が少しだけ入ってきました。
ちなみに、前回紹介したときからはシステムも大幅に変更しました。
ナポリのシステムをほぼ借用した3-4-3で、攻撃陣にタレントをつぎ込んでます。

やっぱりサッカーは攻めてナンボのもの!
そういうサッカーを期待するので、こんなチームになってますが、勝敗は…
まぁ、勝っても負けても、楽しく試合観戦させてもらえるのがゲームの良いとこですね(笑)

テーマ : ウイイレ
ジャンル : ゲーム

今度は見事に…

みなさんこんにちは

先々週に購入したウイニングイレブン、そして先日購入したiPhone4S。このふたつのとんでもアイテムの為に模型制作が完全に止まってしまいました(苦笑)
本当、あと少し!ってところまで来ているのに、お恥ずかしい限りで…
この週末も天気が悪くなる様子なので、完成時期はますます遅れてしまいそうです(汗)

さて、今日のお話もまたiPhone4Sとなりそうですが…違います(笑)
たまには鉄道ネタも織り交ぜたいなぁと思っていたところ、丁度良いネタが舞い込んできました。
最近ネタが苦しくなっていたので、その面からも助かりました(苦笑)

11102001.jpg

やった、当選!


車掌体験の抽選には残念ながら数日前に落選はがきを受け取っていたのですが、こちらは当選!
しかも、予想通りといいましょうか、この運転席体験への応募は車掌体験の約二倍となる1,200通の応募数となったようで、よくもまぁ当選したもんだと思います。正直、こちらの方については全く当たるなんて予想していませんでした(笑)

これで今回の吹田一般公開は俄然楽しみが増えました。
後は当日果たして何の運転台に乗せてもらえるかといったところですね。
昨年は281系の運転台だったので、今年は出来れば、サンダーバードが良いなぁ…
もちろん、引退した485系の運転台ならばなおのこと良いのですが(笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

スマートフォンって凄い…

みなさんこんにちは

昨日、勢い120%でiPhone4Sを購入してしまった管理人です(苦笑)
今朝目覚めてから、高い買い物をしたかもしれない…という強烈な不安に襲われながら出社。
でも、買ってしまったモンはしゃあない!ってことで、早速仕事場でも活躍してもらいました(笑)

その前に、今回の契約形態について改めて報告いたします。
結局、先日紹介したプランの中のひとつ、auの機種変更でパケット放題を入れない形です。
最も基本料金が安いプランで契約しておいて、本体は一括で購入しました。
つまり、ン万円の大出費です(滝汗)

そういうわけなので、管理人の場合は3G回線を使ってネットをすることが出来ません。
Wi-Fi環境の中だけでどれだけ使用出来るかな?と思っていたのですが、私の周りではそのWi-Fi環境が結構整っていたので、予想以上にストレス無く使用することが出来ました。
仕事ではまずスケジュール帳として試してみましたが、これが結構便利。
また、スケジュール帳としてだけではなく、メモ帳としても使えます。
勿論、今までの携帯でもそれは可能だったんですが、見た目に分かりやすく作られているので、非常に扱い易く感じました。いつもの大きな手帳を持たなくて良いのと、書く物の心配をせずとも良いのがありがたいです。
まぁ、この辺りまでなら一昔前に流行った『電子手帳』となんら変わりは無いと思います。

で、なんだかんだで一日の仕事を終えてから家に帰ってから、本格的にこのiPhone4Sを触りだしてから、本当の意味でのこの機械の凄さを感じることになりました。
まず、今まで全くスマートフォンに触れた事が無い人間にとって一番驚かされるのが『アプリ』の存在でしょう。自分にとって必要な情報を取り出す、小さなソフトウェアを使用状況によって所持者が選択してセットするというスタイルにはある種の感動を覚えました。
これこそ正に、ネットの価値を誰もが身近に感じられる、最高の機械ではないでしょうか??

家に帰ってAppleのIDを取得してからというもの、ずっとアプリ検索してました(苦笑)
おかげでこんなに時間が掛かってしまったわけですが…
その中で、面白いアプリを見つけました。
写真撮影の際、いつも気になるのが『光線状態』です。
その光線状態を計算して教えてくれるアプリを発見!

Sun Seeker: 3D Augmented Reality Viewer

このソフトを使えば、季節や場所を指定するだけで光線状態を確認出来るようです。
ですから、『あのポイントでは何時頃…』といったシミュレートが簡単に出来るのです!
鉄道撮影にはこのアプリ最高に使えると思います。

まだまだ触り始めたばかりで、この機械の面白さの1割も理解していない状態です。
しかし、そんな現在でもかなり良い感じに楽しんでいます。

まだまだ遊べますわ、iPhone4S(苦笑)

テーマ : iPhone 4S
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPhone4S 導入(苦笑)

みなさんこんにちは

11101801.jpg


買ってしまった(汗)


仕事帰りにヤ○ダ電気に寄り道すると、携帯電話のコーナーにiPhon4Sのデモ機が。
新し物好きの管理人、当然の如くそのデモ機を触って遊んでみました。
今までスマートフォンを使ったことが無い管理人でしたが、このiPhone4Sはそんな初心者が触っても迷い無く操作することが出来ました。やはり話題になるだけの商品だなぁと感心してしまいました。

先週の金曜日に発売されて以来、各地で大反響を呼び品薄状態のこの製品。
お店の方に果たしてどれ位待てば手に入るのかと試しに聞いてみると…
『16GBならば在庫があります』とのこと。

う~ん…
なんと恐ろしい一言でしょうか(苦笑)
機種変更は絶対せねばならなかった状況もあり、先日もあれこれとシミュレートしていました。
結局、店内で悩んだ挙句購入してしまったというわけです(汗)

機種変更の手続きを済ませ、1時間ほどの待ち時間の後手に入れたiPhone4S。
家に帰って早速箱を取り出してみます…

11101802.jpg

こういうところがAppleの上手さなんだなぁと感じる、ありがたさ一杯のケース(笑)
まるで宝物をしまう小箱のようなケースを開けると、そこにちょんと佇むiPhone4S。
Appleファンの方々の気持ちがなんか少し分かった気がします(苦笑)

11101803.jpg
付属品は此方の通り、必要最低限といった感じです。
PCとの組み合わせが必須のアイテムなので、USBケーブルは無くしちゃいけませんね。

11101804.jpg
私の場合、3G回線で使用することは無いので、早速WiFi設定をしてネットに接続。
こんな小さなボディでとてもスムーズにネットを見られることに感動!

ジョブズさん、この面白いおもちゃ、しばらく楽しませてもらいますね(笑)

テーマ : iPhone 4S
ジャンル : 携帯電話・PHS

残念!

みなさんこんにちは

来月の5日に吹田で開催されるJR西日本の吹田工場一般公開。
毎年イベント開催時に必ず長蛇の列となる、運転室公開や車掌体験は今年からはがきによる事前募集となった件については、以前にこのブログで少しお話したかと思います。
もちろん、子どもの為に管理人もこのイベントに応募していたのですが…

11101701.jpg


残念!(苦笑)


見事に落選してしまいました。

はがきの内容を見ると、なんと700通を超える参加希望があったようで、それだけでもまずびっくりです。というのも、このイベント自体はおそらくネットや一部の駅などでしか告知されていないだろうし、ましてやこんなイベント自体が存在することは、普通の方は絶対にご存知無いはずですから…

残念ながら、車掌体験はアウトでしたが、まだ運転室公開のお返事は来ていません。
でも、普通に考えたらあっちのほうがもっと競争率高いだろうなぁ~
まぁ、去年既に運転室公開には参加しているので良いか…(苦笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

とある休日のお出かけ

みなさんこんにちは

昨日と打って変わり、朝からとても良い天気となった本日。
管理人一家は久しぶりに実家の方へと出かけておりました。
実家と言っても、同じ京都にあるのですぐに遊びに行くことが出来ます。子どもたちはいつも実家に行くのを楽しみにしていますが、それは勿論祖父や祖母と一緒に出かけることが出来るからに他ありません(苦笑)

そんな本日、いつものように朝から家族一同でお出かけ。
向かった先は大阪の弁天町、そう『交通科学博物館』です。
管理人、ここに行くのは多分25年ぶり位ではないでしょうか??
幼い頃、今年の最初に亡くなった祖父によく連れてきてもらったものです。ウチの子どもも私の父親に以前連れて来てもらったことがあるようで、時代は変わっても同じだなぁと少し感慨深いものがあります(笑)

いつもならここで色んな写真を交えて紹介出来るのですが、残念ながら本日はカメラを持ち込んでいなかったので、交通科学博物館内の様子をお伝えすることが出来ません。ほんと、これは大きな失敗でした…

数十年ぶりに出向いた交通科学博物館、表の展示場がかなり綺麗になってはいましたが、基本的な中身は変わっていないように思いました。幼い頃、一日に何度も眺めていたあのHOレイアウトは昔の面影そのままだったように思います。もちろん、走っている列車は当然あの頃と全く違っていましたが(笑)

ただ、流石に25年の歳月は様々な進化を感じさせるには十分過ぎるほどの時間です。
館内の各施設は当然現代の技術を駆使した様々な展示物や、そしてシュミレーター等自分が触ることの出来得る展示物が沢山有りました。そのような参加型の展示物の前には長い行列が各所で出来ており、お父さんお母さんが子供たちの為に一生懸命並んでおられました。当然、管理人もその一人だったわけですが(苦笑)
そういった展示物の中で、103系を使用した車掌体験用のドア開閉装置ですが、あれは25年前と全く同じような気がしました(笑)

お昼過ぎに館内に入場し、こうしてあれこれと楽しむこと数時間。
そろそろ帰ろうと子供達に言っても、彼らは容易に頭を縦に振りません(苦笑)
私の両親もその子供達の様子を見て、もう少し遊ばせてやればと言います。

いやあ…
こういう光景はいつの時代も全く同じなんだなぁと、思わず笑ってしまいました。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

金属キットを入手

みなさんこんにちは

雨交じりの本日、我が家の弟君は幼稚園の運動会。
本来であればお日様の下で精一杯楽しく走り回って欲しかったのですが、こればかりはどうしようもありません。とりあえず、中止にはならず体育館での開催となってしまいましたが、子供たちは元気一杯に決して広いとはいえない敷地で一生懸命頑張る姿を我々に見せてくれました。
まだまだ赤ちゃんと思っていた子どもですが、知らない間に大きくなっていました(笑)

さて、そんなこんなで本日は家の用事でバタバタです。
昨日もそうですが、天候が悪いので塗装作業はお休み中。
明日以降はそこそこ天気も回復するそうなので、来週中にはEF81シリーズも完成しそうです。

そんな管理人、EF81シリーズが完成しないのにまた要らぬ買い物をしてしまいました(苦笑)
今まで非常に興味はあったのですが、敷居が高くて遠慮していたものです。
今回、思わぬセール品を発見してしまい、脊髄反射的に購入してしまいました…

11101501.jpg


金属キット(汗)


鉄道模型加工を行っていると、避けては通れない道と言っても過言ではないと思います(笑)
先日、よくお世話になっているお店でセール品の中にこんな物を発見!
この表示価格の更に3割引だったため『これは!』と思って購入してしまいました。

11101503.jpg
早速中を開けてみると、このような感じのパーツ構成となっていました。
今までweb上では何度か見たことありますが、実際に手元で見るのは初めてです。
真鍮の何ともいえない金属の色合いがたまりません(笑)

11101502.jpg
初めての製作なので、このようなシンプルなものを選択しました。
いきなり最初から難しいのに挑戦して挫折するよりは良いかなと(苦笑)

でも…
まだまだ作らなきゃならない機関車が山のようにあるんだなぁ~
このキットも果たしていつ手を付けられることやら(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

冬の臨時列車が発表されましたが…

みなさんこんにちは

今日の昼前から降り出した雨がその勢いをどんどん増しています。
天気予報を見ると、日曜日の午前中まで雨は続くとか…
災害の多い今年、この大雨が再び多くの箇所に被害をもたらす可能性が十分にあります。
何とか少しでもその被害が小さく収まることを祈らずにいられません…

さて、今日もまたウイイレではなく、仕事のために全く時間が無くEF81の作業は進められませんでした。ただ、作業内容も既に最終のクリア塗装の段階まで来ているので、結局何も出来ないことには変わりは無いのですが(苦笑)

そんなわけで、ネタも全く無い日のお助けサイト、JR西日本から情報を拝借。
何か良い興味深い情報は無いかな?と眺めると、冬の臨時列車の情報が!
早速内容を読んでみたのですが…


ネタが無い(汗)


もちろん、鉄道会社は鉄道ファンの為に存在しているのではなく、社会のインフラとして存在しているわけなので、当然といえば当然なんですが、鉄道ファン的に興味深い列車がほとんど無い!
上野ー金沢の臨時能登号とトワイライトエクスプレスが冬休み期間中に毎日運転になる以外に触手を伸ばしたくなるような列車の設定は無く…

せめて臨時夜行寝台の青森行き583系なんかがせっていされたら、乗り鉄としてありがたいのですが、そのような夜行寝台列車の設定はここ数年で激減し、今となってはまず期待できない状況となりました。
鉄道会社として、夜行寝台列車を走らせるというのは、おそらく全く利益にあわないのでしょうね…
それが現実かと思うとなんだか寂しいお話です。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ウイイレ三昧(笑)

みなさんこんにちは

先週発売されたウイニングイレブン2012ですが、管理人は順調にはまってます(苦笑)
ただ、かなり偏った遊び方で、オンラインの監督モード以外は全く触ってません。
つまり、自分では一回も操作していないのです(笑)

このゲーム、リアルな動きをウリにしており、実際の動きをしっかりと再現するという部分に重点を置いて開発されたはずなのに、その一番気合の入っている部分を全く楽しまず、ひたすら監督モードに没頭しています(苦笑)
理由は簡単で、操作するのが不得意だからです(笑)
なので、まるでサカつくのような楽しみ方である『監督モード』に落ち着くわけで…

しかし、この監督モードもなかなかの強敵、一向に上手くいきません。
ゲームを始めてすぐ、経営に行き詰ってチームリセットしたり、連敗記録をかなり伸ばしたりと、悪戦苦闘が続いています。
しかも、ちっとも強くないのに今週火曜日に行われたディビジョン分けでは何故かD2グループ(上から二番目)に配属されてしまい、負けが更にこみだすという悪循環(笑)
実生活だけでなく、ゲームでもうまくいかんもんだなぁ~

11101301.jpg
フォーメーション:4-3-2-1
戦術:バランス
パスのサポート意識:16
パスのサポート距離:16
ポジションチェンジ:6
攻め方:8
プレスの強さ:6
ディフェンスラインの高さ:6
コンパクトネス:8


こちらが現在の我がチーム。
資金力が無いので、有名どころの選手は殆どいません…

個人の能力に欠けるので、まずはしっかりと守りを固める方向で組んでます。
スタミナ切れを回避するため、ディフェンスラインを低く保ち、あまり強いプレスをかけず、ポジションチェンジも少な目にしています。
確かに、失点は少なくて済んでいるのですが、その分得点力が落ちて結局負けることが多いのが現状。しかし、攻撃に人手を回すと今度は守備がガタガタになるので、それも出来ず…

噂によると、チームメイトを頻繁に入れ替えるとコミュニケーションが取れなくなり、結果チーム力が低下するという話もあるので、勝敗は度外視してしばらくはこの面子で戦術をいじりながら遊んでみようと思います。

って…
鉄道全く関係ないな(笑)

テーマ : ウイイレ
ジャンル : ゲーム

iPhon4s 検討中

みなさんこんにちは

このブログでも何回かお話してきましたが、私はauの携帯を使用しております。
ただ、この携帯はかなり以前に購入したもので、CDMA 1X WIN方式を採用しています。
このCDMA 1X WIN方式が来年半ばには使用出来なくなることもあり、新たな機種を検討中でした。

そこへ出てきた今回のiPhone4sのニュース。
これまでソフトバンクからの専売だったiPhoneシリーズがau殻も発売される!
スマートフォンに興味津々だった管理人も、この機会にiPhone4sへ乗り換えようと考えたのですが…

しかし、ただ変えるというわけにもいきません。というのも、現在の使用プランから月々の使用料が大幅に増えてしまうと、それは出費の面から非常にしんどいから。ただ、スマートフォンの場合は通常パケット放題がセットになるので、この辺りがネックなんです。その問題点をどうやったクリア出来るのか?ってことで、色々と考えてみました。

まず最初に、現在の使用状況と使用目的について簡単にまとめてみます。
『欲しいなぁ~』だけで選んでしまい、これまで大概失敗してきたので(苦笑)今回はちょっとだけ考えてみることにしてみました。

【現在の使用状況】
・通話はほとんどしない
・メールはほとんど来ない
・ネットはPCで見る

??

携帯いらんがな(笑)


うーん…
こうしてみると、私にスマートフォンの必要性があるのだろうか!?
考えれば考えるほど、無用の長物のような気がしてきました(汗)

しかし、携帯電話の機種変更は絶対に必要。
とりあえず、値段だけは確認してみようと思います。
そこで、何種類かのパターンを考えてみました。
購入対象はiPhone4S 16GBととします。

『プラン1:正攻法』
キャリア:au
料金プラン:ISフラット(パケ定額)
本体価格:¥0.-(24ヶ月使用で無料)

基本料金:¥980.-
ISNET:¥315.-
パケ放題:¥5,460.‐
24ヵ月後の総支払額:¥162,120.‐
--------------------------------
合計金額:¥6,755.‐

当初はキャンペーンが適用されるので、若干値段が安くなりますがこれが基本価格。
現在の月額がおおよそ¥2,000.-なので、これはかなり出費が大きくなります。
というか、24ヵ月後の費用見たらビックリですね(笑)

『プラン2:本体買取』
キャリア:au
料金プラン:プランZシングル+ISNETのみ
本体価格:¥51,360.-

基本料金:¥980.-
ISNET:¥315.-
パケ放題:¥0.‐
24ヵ月後の総支払額:¥82,440.‐
--------------------------------
合計金額:¥1,295.‐

月々のコストはかなり減ります、これなら今よりも少ない!
しかし、最初に5万円強も用意するのは容易ではない(苦笑)
でも、24ヶ月というスパンで考えると、決して悪い数字では無いなぁ…

『プラン3:ソフトバンクにしちゃえ』
キャリア:Softbank
料金プラン:パケ放題
本体価格:¥0.-(24ヶ月使用で無料)

基本料金:¥980.-
S!ベーシックパック:¥315.-
パケ放題:¥4,410.‐
24ヵ月後の総支払額:¥136,920.‐
--------------------------------
合計金額:¥5,705.‐

思い切ってキャリアをソフトバンクに変更した場合も検討します。
パケ放題にしても、auよりは少し安くなりますが、それでも月々の出費は倍以上か…

『プラン3:ソフトバンクにしちゃったら?』
キャリア:Softbank
料金プラン:標準プラン
本体価格:¥0.-(24ヶ月使用で無料)

基本料金:¥980.-
S!ベーシックパック:¥315.-
パケ放題:¥1,029.‐
本体分割負担金:¥480.-
24ヵ月後の総支払額:¥67,296.‐
--------------------------------
合計金額:¥2,804.‐

お~!これは良いのでは!?
月額負担料金は確かに少し増えてしまいますが、24ヶ月で考えるとかなりお徳かも?

私の場合、WiFi環境で使用することになるので、3G回線は不要です。
だからこんなプランを検討することが出来るのですが…

さぁ、いよいよ明後日が発売日。
どうしたもんかな??

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

敦賀の全検明けローピンEF81を作る(21)

みなさんこんにちは

現在、午後11時47分です(笑)
さっきまで加工作業に没頭しており、ギリギリになってしまいました。
最近、帰宅時間が遅いのでこんなのが多いですね…

当然と言えば当然ですが、ブログの質も下がる一方(苦笑)
やはり連続更新はここらで一旦打ち切ったほうが良いかもしれませんね。

さて、今日の作業ですが、ボディへのインレタ貼りを行いました。
今回製作する為にオーダーしたインレタを使用したのですが、思ったよりもイイ感じ!
検査表記については、実車と同じになるように製作したものを使用しました。

110817_EF81-101_076.jpg
『金沢総』と表記してあるんですが、ちゃんと形になって見えています。
EF81の場合、ボディの裾に段差があるので検査表記を貼るのは一苦労。
今回もちょこちょこと粗が出てしまいました…

110817_EF81-101_077.jpg
ボディの大きなJRロゴやナンバーを取り付けたところで今日の作業終了。
そうして時計を見たらこんな時間だったというわけです(苦笑)

とりあえず、ここまでやってきました。
後は最後にいつもと少し違うことを試してみたいと思っています。
それはまた、次回以降に…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

敦賀の全検明けローピンEF81を作る(20)

みなさんこんにちは

3連休最後の日、皆さん如何お過ごしになられたでしょうか?
先日も少しお話いたしましたが、今回の3連休、私は私用でバタバタでした(苦笑)
あまりにもあれやこれやと用件が詰まっていたのですが、とりあえず充実した連休でした。

で、本日は両方の祖父と祖母がやってきて、お昼から鍋パーティー。
メインの食材は『鱧』。関西人にはとても馴染み深い食材です。
秋口の今頃、鱧はとても脂が乗ってきて、最高に旨い!
今日はそんな鱧鍋を堪能しました…

さて、そんなわけで今日も加工時間は少々短め。
その短い時間でどれ位作業が進んだのでしょうか??

110817_EF81-101_072.jpg
というわけで、本日の作業はナンバープレートです。
と言っても、EF81-129号機は銀河モデルのパーツを使用することにしました。

110817_EF81-101_073.jpg
製造銘板ですが、今回製作予定の機関車は全て日立製でした。
レボリューションファクトリーのこの製品は本当にいつも役立ちます。

110817_EF81-101_074.jpg
EF81-101号機と107号機については製品のナンバーを利用します。
このように、元のモールドを削った後、ボディと同じ少し赤めの赤13号で塗装したものを用意します。
その後、ジオマトリックスさんの金属インレタを貼り付けていきます。

110817_EF81-101_075.jpg
必要な文字を一個ずつ貼っていく作業なので、とても時間が掛かりました。
しかし、こうして立体感のあるナンバープレートを用意することが出来ました。
このパーツも機関車製作の際には必須のアイテムですね。

さぁ、いよいよ製作も大詰めです。
後は管理人の気力がどこまで続くかが問題ですね(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

敦賀の全検明けローピンEF81を作る(19)

みなさんこんにちは

素晴らしい秋晴れに恵まれた本日、管理人の住まう地域では自治体の運動会が開催されました。
ご近所さんが地域の体育委員を担当しているので、以前から何種類かの競技に参加するように依頼されていたので(苦笑)今朝はお休みにもかかわらず早くから小学校に向かい、運動会に参加してきました。

張り切って様々な競技に参加し、その後は打ち上げに参加。
普段滅多にご近所さんとはじっくりとお話しする機会も無いので、中々楽しめました。
ただ体は正直なもので、疲労でヘロヘロです(苦笑)

本日の言い訳が出来たところ(笑)で、今日の作業報告です。
時間的にも体力的にも正直今日は限界でした(苦笑)

さて、今日の加工内容ですが、いつもとは全く違う工程です。
何かといいますと『ウェザリング』なんです。
今回製作している機関車のうちの1両でもあるEF81-129号機ですが、先日の全般検査の際には屋根上部分の塗り直しが省略されました。いつもならば、それを『作業した』という風に仮定して、屋根上も綺麗に整えているのですが、今回は何となく『実際の姿』をやってみたくなりまして(笑)屋根上部分を汚してみることにしました。
然しながら、この手の作業は今まで殆どやったことが無いので、果たしてやるべきかどうかとかなり悩んだんですが…

110817_EF81-101_068.jpg
まずは少し重い目の色から汚していこうと思います。
使用したのは、gaiaカラーのクリアーオレンジとオキサイドレッド。
影になりそうな部分をオキサイドレッドで吹いてから、クリアオレンジを吹いてみました。

110817_EF81-101_069.jpg
2種類の塗料を吹いた段階での汚れはこんな感じになりました。
パンタから出た鉄粉のイメージなんですが、なかなか難しいですね…

110817_EF81-101_070.jpg
このままでは少し重たい感じがするので、もう少し明るいサビを表現しようと思います。
そこで今度は同じくgaiaカラーのクリアーオレンジとクリアーイエローを1:1で混ぜたものを使ってみます。実際の写真を見ると、案外明るい感じにサビが見えることも多いので試してみました。

110817_EF81-101_071.jpg
今度は陽がよく当たりそうな上部分を中心にこの混合カラーを吹いてみました。
同じカラーで全てのウェザリングを行うのではなく、暗い色から明るい色まで織り交ぜて試してみたのですが、パーツに立体感らしきものが出て悪くは無いような気がします。
ただ、汚れを表現する際の色についてはまだまだ試してみなければなりません。

それ以前に、もっとちゃんとウェザリングについて勉強しないと(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

敦賀の全検明けローピンEF81を作る(18)

みなさんこんにちは

ここしばらく、あれやこれやと他の用事に追われ、全く進捗の無かったEF81。
今回の3連休で一気に完成だ!といきたいのはやまやまなんですが、残念ながらこの連休はその他の用事が溢れており(苦笑)あまり作業を進めることが出来そうにありません。
とりあえず一番時間がありそうな本日、朝からちょっと頑張ってみました。

頑張るといっても、今日の作業は本体加工ではなくLEDです。
製品のままではヘッドライトがとても暗いので、高輝度のLEDに交換します。
機関車加工に限らず、この加工は目に見えて結果が出るので、とても楽しい!
特にKATOの少し古い機関車はその効果が歴然なので、行う価値が大変あります。

110817_EF81-101_063.jpg
LEDを交換する前に、まず行わなければならないのが、LED本体の塗装です。
今回は電球色のLEDを使用せず、白色LEDを使用します。白色LEDの場合、そのまま取り付けるとヘッドライトが白っぽくなり過ぎる為に違和感が出るので、クリアーオレンジを塗装して擬似電球色へと仕立てるのです。

110817_EF81-101_064.jpg
クリアーオレンジをエアブラシで塗装します。
特に何にも換わったことはしていません、ただ単純に塗装しただけです。
前は筆塗りしていたんですが、ムラが出るので今はエアブラシで塗装しています。

110817_EF81-101_065.jpg
こちらが、製品そのままの状態ですが、弱弱しい、オレンジっぽい光を発しています。
ちょっとこのままでは元気が無いかな?

110817_EF81-101_066.jpg
基盤から光源部分だけを取り外し、先ほど塗装したLEDを製品と同じように折り曲げます。
さて、新しいLEDはどれ位明るくなるのでしょうか…

110817_EF81-101_067.jpg
こちらが交換後です、全く同じボルテージなんですがご覧の通り全然輝度が違います!
画像でも十分に明るさの差がお分かり頂けると思いますが、実物を見るとその差を更に大きく感じることが出来ます。実際には直接LEDを眺めることが出来ないほど明るくなります。

久しぶりの半田作業でしたが、思ったより手間取りました。
やっぱり普段から手を動かしていないと、あっという間に腕は落ちますね(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ウイニングイレブン2012 (笑)

みなさんこんにちは

11100701.jpg


買っちゃった(笑)

今年初めに購入したウイニングイレブン2011。
はまりにはまって、日々寝不足に追い込まれてしまいました。

そして、その悪夢(苦笑)が再び始まろうとしてます…
特に今年は日本人が多く海外に進出したので、ゲームに登場する選手が急増!世界で活躍する日本人たちをゲームの世界でもこうして見られるのはとても嬉しいことです。

しかし…
再びウイイレ三昧の日々が始まるので、模型工作が(苦笑)

テーマ : ウイイレ
ジャンル : ゲーム

カリスマ逝く

みなさんこんにちは

今朝、アップルの前CEOスティーブ・ジョブズ氏の逝去が全世界に伝えられました。
アップルを立ち上げ、そして追われ、瀕死のアップルに舞い戻り奇跡の復活を為した偉大な人物。
マック使いの人達だけに限らず、多くの人々に影響を与え続けた稀代の傑物が遂に逝ってしまった。

彼程の偉大な存在を私のような愚鈍な凡人が語ることなど、勿論おこがましいことでは承知しつつ今日はお話を続けたいと思います。本当かどうかはご本人にしか分かりませんが、彼の人生をざっと拝見すると、それはもう努力、努力、努力の連続だったように思えます。人は彼を『天才』と評します。勿論私も当然そう思いますが、彼のもっとも素晴らしい才能というのは『とにかくやってみる』という、一番しんどいことをひたすら続けることが出来るという、類稀なる推進力に有ったのではないかと思います。

その結果、彼の人生は成功に彩られた素晴らしい物となりました。
アップルが世界に発信する魅力的なアイテムは多くのファンを獲得し、そしてアップルを知らない他の誰かでさえ、アップルという物を知らしめました、これは驚くべき成果だと言わざるを得ません。
ただ、その素晴らしい躍進の陰には『普通の人』では全く理解出来ない、彼の壮大な理想と目標について日々心身をすり減らしながら、彼と立ち向かわねばならなかったと聞きます。

彼についてのいくつかの逸話はweb上で探してみると簡単に見つかります。
私のような不出来な人間からすると、恐ろしくて震えあがるような物ばかりです(苦笑)
しかし、それほどの努力と精進の結果が今のアップルを形作ったのは紛れもない事実なのです。
これは、偽りの無い、しっかりと目で見てわかる『結果』なのです。

実は私、WindowsからPCを始めたので、正直Macは使いづらく感じます(苦笑)
ただ、Macの『面白さ』については、いつも感心させられていました。
そのような『面白さ』を作り出してきたジョブズ氏がいなくなってしまったのは、やはりとても残念です。

彼の死は全世界の多くの人々に深い悲しみを与えました。
その影響たるや、想像を絶するものが有ります。
ひょっとしたら、海外の方にとっては今年最大のニュースかもしれません。

しかし彼は56歳で逝ってしまった。
全てを変えてきた彼は、56歳という若さで逝ってしまった。
世界を変え続け、そして驚かせたのも事実。
そして、こんな若さで逝ってしまったのもまた事実。

仕事人としての彼は歴史の教科書に残るかもしれないような業績を残しました。
しかし、一人の人としてあった場合、彼は最後にどんな思いを、その宇宙のように壮大な思考回路の中に感じたことだろうか?

要らぬ言葉が過ぎました。
スティーブ・ジョブズさん、とりあえず今だけはゆっくりとお休み下さい…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さよなら雷鳥セット購入の巻

みなさんこんにちは

ここ数日、体調が思わしくない日が続いています。
特に鼻の周りに違和感があるので、蓄膿症を悪化させているかな?と思いながらお医者さんで診てもらったら、やっぱり蓄膿症でした。小さい頃から花粉症になったり、すぐに蓄膿症になったりなど、鼻の器官が弱いようなので苦労します。
そのくせ、模型加工なんてするんですから、滅茶苦茶です(汗)

さて、今日もまたお買い物のお話。
待ちに待っていた商品が遂に発売となり、いつもお世話になっているお店に本日商品を引き取りに行ってきました。大変思い入れのある列車のセットだったので、これだけは必ず買おうと決めていた商品です…

11100501.jpg 11100502.jpg
そうです、TOMIXから発売になった『さよなら雷鳥』セットです。
しかしTOMIXから発売されるさよならシリーズの化粧箱は格好良いですね…

11100503.jpg
側面にはあのヘッドマークのイラストが描かれています。
私にとって、これほど見慣れたヘッドマークは他にありません。

11100504.jpg
セットは2箱に分かれています。
以前に発売された雷鳥セットと同じような感覚でしょうか?

11100505.jpg
車両ケースにもこのように一工夫が為されています。
クロの運転室には花束が添えられていますが、最終列車の様子をイメージしたもののようです。
最終列車の車掌さんはあの33号で車掌を引退するとの放送がありました。きっとその為に車掌さんが職場の皆さんから花束を贈られたんじゃあないかなと勝手に想像してます。

11100506.jpg 11100507.jpg
TOMIXのHG485系ですから、出来については今更何もいうことは無いでしょう。
ちなみに、私が乗車していたのは金沢方から2両目のモハ484-264でした。

平成23年3月11日という、日本史上に残る日にラストランを迎えた雷鳥号。
当日、この列車の乗車していた私にとってはどうしても思い出として入手したかった。

思い返せばあの日、我々一家はあんな大惨劇が起こっているとは全く知らず、最終雷鳥33号に乗車することで頭が一杯でした。大阪駅構内で繰り返しアナウンスされていた『関東方面への不要不急の旅はご遠慮下さい』というアナウンスも、状況を読めていない我々にとってはあまりピンと来ないものだったことをよく覚えています。

列車に乗車しても、沿線に集まる多くの人たちのお見送りに胸が熱くなったり、最終列車の車内でテレビ局の取材を受け雷鳥の思い出を語ったり、最終列車の車内放送に聞き入ったりと、あの大震災の情報が全く手元に無い我々はとても気楽に乗車しておりました。

そして、金沢に到着してから食事をしてからテレビをつけた時の驚きは、それこそ言葉ではとても表現できるようなものではなかったことをはっきりと記憶しています。あのような大惨劇が起こっている時に、なんと自分たちは暢気に平和にしていたのかと…

あれから半年以上が経ちましたが、復興への道のりはまだまだ始まったばかりです。
特に、原発事故の経過が日本という国の将来に大きな影を落としていることは紛れも無い事実です。
それでも、生きている我々には明日を造らねばならない責務が有ります。

なんだか雷鳥セットのお話とは全然関係無い話になってしまいました。
しかし、私にとって雷鳥号というのは大震災とは切っても切れない縁の列車です。
今回購入したセットを見る度、そんな複雑な気分になるんだろうなぁ…
それもまた一つの人生の一瞬かな。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

2011秋 北陸路を撮る(グルメ編)

みなさんこんにちは

良い光線状況の中、見事にトワイライトエクスプレスを仕留めた管理人。
腕がサッパリの為、滅多とここまで上手くいくことは無いのでかなりご機嫌状態。
その分後の3096レがサッパリだったことをすっかりと忘れてしまってます(苦笑)

ここで一旦撮影仲間とは解散となります。
以後はそれぞれ思うように行動!となったのですが、大体皆さん考えることは同じようで(笑)
ただ、この日私は他にも重要な任務を背負っていたので、そちらへと向かいます。
皆さんに一旦お別れして、私は単独行動で用件を片付けに行きます。

その後、鉄道とは全く関係の無い用件を済ませると時刻は既に11時半を回っています。
そろそろ食事にしようかな?と思い始めた管理人。
せっかくなら、武生で何か美味しいもの無いかなとネットで検索したところ、駅前のお蕎麦屋さんがなかなかの高評価。それならばということで、深く考えもせずにそちらへと向かったのですが…

11100401.jpg
此方が向かった先のお店『たかせや』さんです。
場所はJR武生駅西口を南にすぐの場所にあります。
駐車場は店の前に数台と、すぐ近くに数台が用意されており、大変助かりました。

私が出向いた際にはまだお客さんも少なかったのですが、ちょうど席は一杯の状態。
すぐに空くかなぁと待っていると、その後ぞろぞろとお客さんたちが…
後から思うと、とても良いタイミングで入店したようです、かなりの繁盛店の模様。
これはイイ傾向だなぁと密かに感じていました。

小上がりの席に案内され、家族で注文を出します。
所謂『お蕎麦屋』さんであり、丼物やセット類も用意されていました。
昔懐かしい、こういった『お蕎麦屋さん』の雰囲気が何ともいえません。

わくわくしてから数分後、それぞれが注文した物がやってきました。
最初にやってきたのが、下の子どもが注文したこちら。

11100403.jpg
『中華そば』です。
ラーメンではなく、中華そばです。
器から立ち昇る、何ともいえないスープの旨そうな香りに誘われ、思わず一口頂くと…

洒落にならんくらい旨い!

お世辞でもなんでもなく、本当に旨い!
とにかく、出汁が旨い!
しっかりとした和食屋さんの出汁を中華そばにアレンジしたその味は絶品!
最近、特にコッテリがダメな管理人には最高にマッチした『旨いスープ』との出会いでした。

11100402.jpg
次にやってきたのが、長男の頼んだ『田舎そば』
おろしそばの上に、少し豪華な具材が乗せられた物です。
此方もおそばを一口…

あぁ…お蕎麦の味がする…

蕎麦の風味が溢れんばかりのそのお味を知ると、この先このお店で蕎麦を注文しないことはありえないと断言してしまえるほどの感動でした。
普段からお蕎麦と言えばカップそばという私のような鈍い味覚の持ち主でも、この蕎麦が抜群に美味しいこと位は十分にわかりました。あの『苦旨い』感覚、やめられない!!

11100404.jpg
次に私が注文した『カツなべ定食』がやってきました。
こちらもまた出汁が格別なんです!
あの旨い出汁がしみこんだカツがまた旨いこと旨いこと…

ちなみに、奥様は名物のおろしそばを注文されました。
シンプルなこのメニューこそ、この地の蕎麦の旨さの全てを物語るメニューでした。
なんで写真が無いのか??
私が写真を撮影するのをすっかり忘れて一口食べてしまったからですよ(苦笑)

家族全員、大満足となった昼食タイム。
いやぁ、本当に美味しかった!!
次回から、この辺りで撮影した時、食事で困ることはもう無さそうです(笑)

【お店紹介】
店名:たかせや
場所:福井県越前市府中1-8-14
電話:0796-82-5001
営業時間:AM11時~PM20時30分
定休日:木曜日

ごちそうさまでした!

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

2011秋 北陸路を撮る(後編)

みなさんこんにちは

久しぶりの遠征となった今回の撮影。
予想外の暗雲に日本海の遅延。更に新疋田駅でのギャンブルなど、久々の撮影はイベントが盛りだくさんでとても楽しいものとなりました。やはり物事は予定通り行かないのが当たり前、そしてそのイレギュラーなイベントを如何にして自分のものにするかどうかが大事なんだなぁと改めて思いました(苦笑)

さて、遅延の日本海を新疋田駅で撮影した管理人。
その後、駅の待合室で撮影者の皆様方としばし歓談。
時刻を見ると、まだ9時過ぎ。それじゃあ皆で湯尾のインカーブで撮影対象としては人気の無い(苦笑)トワイライトエクスプレスを撮影しに行こうではないか!ということになり、早速民族大移動。
下道をノンビリと南越前町界隈へと向かったわけです。

現場に到着後、皆で行列を作って撮影ポイントへと向かいます。
しかし、この時の様子を思うと滑稽きわまり有りません。
というのも、40前後のオッサン連中が、仲良く行列を作って同じように大きな機材をしょって歩く姿は、周りから見れば異形としか言いようの無い風景に違いなかったと思います(苦笑)

そんな奇妙奇天烈な集団も無事に撮影ポイントに到着。
各々好きな構図を取ったり、取られたりしながらお目当てのトワイライトエクスプレスを待ちます。

11100205.jpg
111002 10:15 8002レ トワイライトエクスプレス号 EF81-44号機牽引 北陸本線 湯尾-南条

先ほどの日本海とは違い、ほぼ定刻に通過!
秋空の下、颯爽と駆け抜ける深緑のボディは格好良いとしか言いようがありません。
この撮影は本当にうまくいった…

そして一行はほぼ続行列車である3096レをそのまま待ちます。
貨物列車なので、編成全体を抑えることは出来ませんが、この素晴らしい陽射しを用いないのは勿体無いとしか言いようの無いほどの好条件でした。

11100206.jpg
111002 10:31 3096レ EF510-16号機牽引 北陸本線 湯尾-南条

やってきたのはレッドサンダー16号機です。しかし、引っ張りすぎて失敗(苦笑)
この赤い車体もまた格好良いなぁと思うのですが、残念ながら今のEF81を駆逐しているのもまたこのEF510かと思うと、なんだかちょっと寂しい気持ちになります。

この貨物列車を撮影後、私は所用で皆さんとはお別れしました。
時間的にちょうどお昼頃ということで、この後私は食事をとることに。
そのお話については、また後日紹介したいと思います。

食事後、4076レにEF81-135号機が充当されているという事前の情報を掴んでいたので、今度はいつもの王子保ストレート南端である国兼踏切へと移動。通過15分ほど前に準備も完了し後は列車を待つのみ。ただ、この時既に空には雲が目立ち始めており、陽射しは厳しいかなという状況となりました。まぁそれでも良いかなと思いつつ、列車を待ち続けている時にアクシデント発生…

おなかの具合が…

こればっかりはどうしょうもありません(汗)
通過予定時刻まで後数分!
しかし…その数分がデッドオアアライブの限界点(爆)
悔しい!しかし、どうしょうもない!!
無念の思いで現場を離脱…
雲の切れ間から素晴らしい日差しが射すという、憎たらしい演出の中(笑)近場のコンビニへと急行しました。その後、コンビニで購入したコーヒーの苦旨さは忘れられません(苦笑)

気を取り直し、この日は団体列車として運行される8001レを狙います。
既に稲穂も刈り取られ、畑からは彩りが失われています。
空を見ると、これから天気が下っていくとすぐに予想することが出来る暗い雲が…
どうせなら、この寂寥感を利用しようということで、普段とは少し違う構図で遊んでみました。

11100207.jpg
111002 14:10 8001レ トワイライトエクスプレス号 EF81-114号機牽引 北陸本線 南条-王子保

走り去るトワイライトエクスプレスの車内はいつものように賑わっています。
またトワイライト乗りたいなぁ~(苦笑)

これにて撮影は終了!
その後、南今庄で朝からお世話になった皆さんと偶然に再会、4076レのくだりを説明すると、思いっきり笑われてしまいましたが、まぁこれも遠征で出来た一つのお土産話として良かったと思います(笑)

この日朝から大変お世話になりました、ドライモンさん、京キトさん、ポックルさん、B772さん、その他の皆様(お会いした順番)本当にありがとうございました。また現場でお会いした際にはどうぞよろしくお願い致します。

<おしまい>

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

2011秋 北陸路を撮る(前編)

みなさんこんにちは

先週の台風から空気が入れ替わったようで、秋の訪れを強く感じるようになりました。
日中の気温が35度近くまで上昇していたのはまだつい二週間ほど前だったように思いますが、あの暑かった日々も遠い日々のように感じてしまいます。
そんな10月最初の休日、たまには撮影にでも出かけようかな?ということで、早起きして北陸界隈へと出向いてきました。そういや最近撮影は近場が多かったので、久しぶりの遠征です。

京都を出発したのが6時頃。当初は越前町界隈で日本海撮影からスタートしようと考えていたのですが、出遅れてしまいました、予定を変えて違う場所で撮影することになるかなと思いつつ、車を北へ走らせます。
事前の天気予報では好天ということだったのですが、実際の空は曇天模様…
向かう北方面もしっかりと雲に覆われており、これは失敗したかもと少し後悔(苦笑)

途中、コンビニでコーヒーを買いに行った際、ドライモンさんに電話連絡。
昨夜、ドライモンさんも越前町界隈に出向くと聞いていたので、様子を伺ってみると現地もやっぱり曇模様とのこと。それならばということで、敦賀の踏切へ行き先変更と思ったら既にドライモンさんは私が行こうと思った踏切でスタンバイされているとのこと。やっぱり皆さん同じこと考えているんだなぁ(笑)

現地に無事到着すると、やっぱりお空はしっかりと雲に覆われています(苦笑)
現場ではドライモンさんと京キトさんのお二人がいらっしゃいました。
挨拶をしてお話を伺うと、どうやら日本海に40分ほどの遅れが出ているらしい。時間的に十分に越前町へ向かうことが出来たのですが、今日はこの場所で撮影することにしました。

雑草を掻き分け、カメラをセットアップしようとすると踏切が…
慌てて手持ちでカメラを構えると、思いも寄らない列車がやってきました。

11100201.jpg
111002 07:46 3096レ EF81-453号機牽引 北陸本線 敦賀-南今庄

時間的にとても撮影出来ないと思っていた3096レをゲット!
曇ってはいますが、なんだか良いことが起こりそうな予感です。

その後、お二人からの情報で日本海の遅れはそのままか、少し増えながら南下中であることを知りました。その為に、普段であれば日本海の後続としてやってくる何本かの特急列車を撮影することが出来ました。

11100202.jpg
111002 08:33 4008M サンダーバード8号 金サワW01編成+?編成 北陸本線 敦賀-南今庄

その何本かの列車の中にこのW01編成のサンダーバード8号も含まれました。
日本海を意識した構図だったので、ちょっとお尻に余裕がありますね(苦笑)

11100203.jpg
111002 08:40 4002レ 日本海号 EF81-103号機牽引 北陸本線 敦賀-南今庄

遅れることおおよそ40分、ようやくお目当ての日本海がやってきました。
今日の牽引機関車はトワ釜の103号機。
ローピン牽引の時とは違い、この落ち着いた雰囲気の日本海もまた格好良いですね。

さて、日本海を撮影してからすぐに機材を撤収し新疋田駅へと向かいます。
敦賀駅での機関車交換時間を利用した追っかけですが、時間的にかなり余裕があるのでゆったりと移動出来ます。あ!でも今日は時間が遅れているから、どうなるか分からない(苦笑)

新疋田駅へ車を走らせること10分強、無事に目的地に到着。
すると、今度はいつも大変お世話になっているポックルさんがB772さんと一緒に新疋田駅におられました。ホーム上でセットしながらお話していると、何やら曇り空に変化が…

先ほどまで厚く空を覆っていた雲が強い風に流され、一気に無くなってきたのです!
正確な通過時刻は分かりませんが、雲が抜けるかどうか微妙な状況…
この時我々が居たのは下り線ホーム、つまり曇っていることを前提にセットアップしていたのです。ところが通過直前のここに来て、急に天候が変わってきたのですからたまりません。雲が抜けてしまうことを予想して、上り線ホームに駆け足で移動するか、それともこのまま雲が抜けないと予想してこのまま下り線ホームで粘るか!?

ポックルさんとB772さんは雲が抜けると予想して上り線へ移動!
私と京キトさんはそのまま下り線で待機!
さぁ、果たして結果は!?

11100204.jpg
111002 09:06 4002レ 日本海号 EF81-43号機牽引 北陸本線 新疋田

負けました(笑)

ちなみに…
ドライモンさんは最初から長い玉でホーム半ばから狙っておられたので無関係でした(笑)

改めて皆さんとしばし談笑。
とりあえずの目標は達成したので、次はどこで撮影しようかと相談。
久しぶりの遠征はなかなか楽しい出だしとなりました。

<つづく>

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。