スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒過ぎる!

みなさんこんにちは

まだちょっとバタバタしておりまして、今日も鉄道模型ネタはありません。
もうあと少しでキハ181が完成しそうだというのに、本当に情けない。
また、それを楽しみに来られている方(いらっしゃるのかな?)には大変申し訳なく思っております。明日くらいからはいつものように加工の様子をお届けできると思いますので、もう少々お待ち頂ければと思います…

しかし今日も滅茶苦茶寒かったですね!
朝出かける際に外気を見るとなんと―3度…
でも、近頃はこういう気温を何度も見ているのでちょっと慣れました(苦笑)
しかし、豪雪地帯では笑っていられない状況になっているようです。

今朝、ニュースを見るとJR北陸本線が雪の影響で完全に麻痺してしまったようです。
色んなニュースサイトや情報を集めてみると、いつも撮影している今庄辺りでサンダーバードが立ち往生し、なんと1000人以上の方が電車の中で一晩を過ごされたとか…
映像を見る機会もあったのですが、列車は完全に雪の中に埋もれており、全く動けない様子がはっきりと分かりました。今庄までは確かに動いていたのものが、一晩であそこまで雪に覆われるなんて、どれほどの雪が降り続いたのか、想像も付きません。

昨今は異常気象と呼ばれる天気によく出会います。
今までは夏の大雨の所謂『ゲリラ豪雨』ばかりでしたが、今年はまさに『ゲリラ豪雪』。
果たしてこの極端な天気は一過性のものなのか、そうでないのか…
そうでないことを祈るばかりです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

やったよ!日本代表!!

みなさんこんにちは

今日はもうこの話題しかないでしょう!
やりました、日本代表!
苦しい展開の連続だったにもかかわらず、見事にアジアカップで優勝!

今回の大会では審判の問題や怪我人の続出など、決して順風満帆とはいえない中での優勝でした。
その難しい台所事情を如実に顕すように、試合は苦闘の連続。
初戦は試合終了間際にようやく同点に追いつき、二試合目は不可解な判定でGK川島選手は退場。
3試合目のサウジアラビア戦は相手の戦意喪失にも助けられ、最近見たことも無いような安心して見ていられる試合となりましたが、決勝トーナメント1回戦では地元カタールに先制された上に数的不利な状況から見事な逆転勝ち。
準決勝の韓国戦では勝利目前の延長終了間際に劇的な同点弾を喰らいながらも、PK戦でまさかの圧勝劇。

そして迎えた昨夜の決勝戦。
終始オーストラリアの猛攻にさらされながらも土俵際ギリギリで粘り、最後の最後に美しすぎるほどのスーパーボレーで栄冠を手に入れるという、まるで漫画のようなストーリーとなりました。

結果が分かっているのであれば今回の大会は最高に楽しかったでしょう。
しかし、誰しも未来など分かりません、ハラハラドキドキしながら見つ続ける我々は試合毎に心臓と精神に大変悪い展開だったといわざるを得ません(苦笑)

苦労の末に手にした見事な栄冠!
優勝という肩書きは勿論、次回のアジアカップ予選の免除、そして何より、次回ワールドカップの前年に行われるコンフェデレーションカップに出場出来ることは、強豪国と渡り合える素晴らしい機会となるでしょう。

しかし、今はとにかくこの優勝という『誇り』に酔いしれたいと思います。
勿論、自分が日本代表に何かを出来るわけでは全く有りませんが、彼らの素晴らしい偉業を今だけは我が事のように喜びたいと思います…

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(22)

みなさんこんにちは

昨日もお話しましたが、ちょっとバタバタしています。
今日は昨日にもまして記事がいい加減になっています(汗)
ご覧頂いている皆様には大変申し訳ないのですが、何卒ご容赦頂けますようお願い致します。

今日のお話ですが、やはり印刷系統のお話です。
昨日は側面のJRロゴのお話でしたが、今日は側面の方向幕のお話。
行き先の方向幕を何とか自分で作れないかな?と思ったのが事の発端でした。

101218_181-west_084.jpg
とりあえず、元になるデータだけは作ってみました。
最近この手のソフトで遊ぶことが多いので、データ自体は比較的簡単に用意出来ました。
ただ問題は出力です、果たしてこれだけ微細な物をどう出力したら良いのか?
今後の方針も含めて、今回はちょっと実験してみました。

101218_181-west_090.jpg
そこで今回試してみたのがこちら、ELECOMさんの透明ラベルです。
用は透明ラベルにデータを反転させたものを印刷して、ガラスパーツの裏側から貼り付けてみようと考えたわけです。もしこれで上手くいくようならば、今後可能性が相当広がると思ったのですが…

101218_181-west_091.jpg
シートはこのようなはがきサイズのものが数枚入っています。
かなりツルツルな表面で、綺麗に印刷することが出来るといううたい文句なのですが果たして!?

101218_181-west_092.jpg
というわけで、こんな感じになりました。
細かい文字は壊れてしまっていますが、イメージとしては十分につかめるレベルかな?
勿論、プロ用の印刷機械では無いので、細かい文字までは見えないのですが…

ちなみに、私が使用した機材はCanonのIP4600というインクジェットプリンターです。
ソフトウェアで出力解像度を2400dpiに設定して、高精細モードで印刷してみました。
おそらく、出力の解像度については機械の限界を超えてしまっていると思われるので何ともいえません(苦笑)

後はインクが乾くのを待って貼り付けてみます。
果たして上手くいくかな??

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(21)

みなさんこんにちは

ちょっと私的なことでバタバタしております。
模型加工に費やすことが出来る時間だけではなく、ブログの文章を考える時間にも影響が出てしまいそうな情勢なんで、しばらくは事務的な感じで記事が進むかと思いますが、何卒ご容赦の程を…

さて、今日のお題は『ロゴ』です。
今回のシリーズ最後の山場と成りそうな、車輌本体に記載されたロゴ。
もちろん製品としては販売されていないので、自分で作る必要があります。
これがまた、自分で作ると大変なワケで…

101218_181-west_081.jpg
まず最初は先頭車のキハ181だけにある側面のJR西日本ロゴです。
これについては、以前乗車した時にこの部分だけを撮影しておいたので、それを活用します。

101218_181-west_082.jpg
これがその時に撮影したものです。
このキハ181系シリーズを製作するつもりだったので、ロゴだけを撮影しておいたのですが、やっぱり役に立ちました。デジカメが普及し、このような細部の写真を容易に残せるようになったことは模型加工において大きなポイントに成ったと思います。

101218_181-west_083.jpg
これをイラストソフトウェアで作ってみました。
まぁまぁの出来かな?これならきっと実際に取り付けた時に違和感は無いでしょう。

ただ問題は出力した時の画像の品質です。
あんまりにも解像度が悪いと使い物にならないのですが、果たしてどうなるのでしょうか?
その結果は、また次回のお話とさせて下さい(汗)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

どっこにも無い!!

みなさんこんにちは

また寒気です。
ほんと今年の冬は寒い!!
普段はあまり雪が積もることも無い我が家近辺も、今年は何度積雪したことか…
少しでも雪が舞い散れば、あっという間に外は銀世界!
冬らしい冬なんですけど、慣れない我々にはちょっこし辛いです(苦笑)

さて、タイトルのお話ですが、なんのことだと思われますか?
答えは『PSP』です(笑)
そう、あの携帯ゲーム機のPSPです。

昨年末に発売された人気ゲームソフトの影響で、PSP本体が品薄です。
本当に、どこにも売ってません!
あのカカクコムですら、定価よりも遥かに高い金額が並んでいます。

なんでこれが気になるのかと言いますと…
そう、もちろん『ウイニングイレブン』(笑)
あと、PS3でトルネを利用した場合に、PSPに録画したテレビを転送してどこでも見ることが出来るというのもものすごく大きなポイント。仕事で長時間移動する際にこれがあったら本当に助かりそうですから…

ただ、このPSPも今年の年末には後継機が発売される模様。
それまではしばらく我慢しようと思っています。

SCEの次世代携帯ゲーム機『NGP』

こちらで詳しく紹介されていますが…
これは、めっちゃ欲しい!
これだけ素晴らしい機械だと、待つ甲斐もありそうですわ…

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(20)

みなさんこんにちは

昨日のサッカーの試合、ご覧になられましたでしょうか!?
いやぁ…別にあそこまでハラハラさせなくても良いのです!
もっとすっきりとラクに見させて欲しいのです(笑)
でも、これでいよいよ決勝戦!
次も頼むでニッポン!!!!

さて…
昨日はサッカーの試合もあって作業が全然進みませんでした。
今日は今日で仕事がバタバタで作業が全然進みませんでした。
結局、なかなか進まないので、このシリーズも遂に20回まできてしまいました(苦笑)
この先にある様々な加工工程を考えると、30回くらいまでいってしまうのではないかと、密かに心配している管理人です…

今日の作業内容は昨日の続きといえるものです。
屋根上の加工なんですが、今回初めてウェザリングというものに挑戦してみました。
挑戦と言ってもそんな大げさな物ではなく、排気管辺りのスス汚れだけなんです。
軽いとはいえ、初めての経験なんで果たしてどうなるものかと心配していたのですが…

101218_181-west_085.jpg
使用したのはこちらの2本です。
スス汚れなんで、艶が少しでもあるとおかしいと思い、フラットブラックに更にフラットベースを少量追加して確実に艶を落として使用します。
さぁ、どうだろうかな?

101218_181-west_086.jpg
排気管周りをほんの少しだけ汚してみましたが、わりかし良い感じかな?
ボディ本体は綺麗に仕上がってくるはずなので、屋根上だけ汚れまくっているのも変だなと思い、排気管周りだけと、列車の進行方向に対して若干伸ばすような感じで表現しています。

初めての割にはそこそこ見れたものなんじゃないかなぁと自画自賛(苦笑)
ただ、これだけで終わるのは勿体無いので、もうちょっと触ってみます。

101218_181-west_087.jpg
その加工に使用するのがこちら、エナメルのブラックです。
これで大体お分かりでしょうか?
そうです、クーラーのフィンにこのエナメルブラックを流し込んでやって、立体感を表現してやろうというわけです。

101218_181-west_088.jpg
そしてこちらがその結果です。
上が加工を施したもの、下が何もしていない物なんですが…
これはあんまり差がないかもしれないなぁ~(苦笑)

これで屋根上作業は終了です。
こうして色々と完成部分が増えてきましたが、まだまだ難問は残っているんだなぁ~

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(19)

みなさんこんにちは

現在、日本対韓国の試合中です(笑)
気持ちは完全にそっちにいってますので、今日の更新は本当の報告だけになりそう。
現在、後半立ち上がりです、ホンマに頼むでニッポン!

試合前の今日の作業は屋根上の作業でおしまいでした。
少しでも作業が進んだだけでも良しとしましょう。
ついこの間までならば、確実に何にもしていなかったのですから(苦笑)

101218_181-west_076.jpg
まずはラジエター部分に小加工を施します。
中間部分には金具の部品がありますが、そこまで黒くなっているので、そこだけでもステンレスカラーを塗装します。本当はフィンの内部に走っている配管には全て塗るべきなんでしょうけど、流石にそれは厳しい…

101218_181-west_077.jpg
また、屋根も改めて塗りなおします。
製品そのままのステンレスカラーではどうも軽過ぎるような気がします。
そこで、もう少しだけ重そうなステンレスカラーを吹いてみることにしました。
ちなみに使用したのは『gaia鉄道カラー:ダークステンレス』です。

101218_181-west_078.jpg
まずはラジエター部分の様子です。
黒いパーツの中にステンレスが浮かぶのでかなり目立ちます。
屋根上の良いアクセントになったのではないでしょうか?

101218_181-west_079.jpg
さぁこちらが屋根上の本体ですが、思ったように少し重いイメージになりました。
この画像は先頭車のキハ181なんですが、一番前の屋根上のパーツには手すりを取り付けてあります。
これは…あんまり目立たないな(苦笑)

101218_181-west_080.jpg
今回加工を行わなかったキサシ180と比べると、色の違いが分かり易いかと。

今日の加工はここまで!
ブログ更新の作業もここまで!

さぁ、試合だ!!(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(18)

みなさんこんにちは

この記事を書こうと、いつものようにタイトルを編集して気が付いたのですが、もう既に18回もキハ181系で引っ張ってるんですよね(汗)
しかも、ほぼ塗装変更だけにも関わらず、既に模型加工を始めてから1ヶ月が経過しています。
最近の管理人の怠惰っぷりを改めて痛感させられた瞬間でした(苦笑)

これからはもっとペースアップするぞ!
と、心にいつも誓ってはいるのですが、すぐに脱線するのがここの管理人(笑)
今日もまたウイニングイレブンの誘惑にしっかりとはまっていました…
ほんと、危険なヤツです(苦笑)

さぁ、今日は本体塗装で最後まで残っていた貫通扉を塗りましょう。
先日もお話したとおり、今回は資料が無いのでとりあえず全部の車輌をステンレス扉ということにして塗装することにします。扉の部分の塗装については、他の箇所との差異を作るだけでも効果が大きいので、今回各個体の個性については目を瞑って置いて下さい(苦笑)

101218_181-west_071.jpg
扉部分を残してマスキングを施します。
なんだかライオンみたいですね(笑)
そうそう、この扉塗装が出来るのは中間車のみです。先頭車のキハ181系は扉部分が無いので、塗装出来ません。どうしてキハ181だけ扉表現が無いのかな?きっと理由が有ると思うのですが…

101218_181-west_072.jpg
いきなりですが完成した様子です。
ご覧の通り、妻面の表現としてこの扉塗装は大きな意味を持ちます。
後ほど幌をつけると、かなりいい感じに見えると思います。

101218_181-west_073.jpg
話は突然変わってしまいます。
こちら、小さくておわかり難いと思いますが、前面の特急マークです。
製品そのままでは何か違和感があります。なんだろぉなぁ?と実車を見てみると…

101218_181-west_074.jpg
何年か前に撮影したキハ181形を使用して運行された『きのさき』です。
改めて、こういう貴重な写真を撮れたのは良かったなぁと思います。

いや、それは置いといて…
特急マークですが、決して金色でピカピカってワケではありません。
どちらかと言うと、ステンレス系統のカラーで鈍く光っているような印象です。

101218_181-west_075.jpg
というわけで、特急マークも塗装してみました。
金色ではなく、ステンレスで仕上げてみましたが如何でしょうか?
この辺の顔パーツについては、細かい箇所で様々な表現手法を用いたいと思っています。
ただ、果たしてどこまで意味があるのかは分かりませんが(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(17)

みなさんこんにちは

昨日の記事でも少し触れましたが、管理人は昨夜釣り仲間の新年会に参加してきました。
大変楽しい飲み会で、お酒が進むわ進むわ…
余りにも会が楽しい為!?お店が途中で変わったりなど(笑)様々なイベントが発生した結果、家に帰り着いたのは、何と午前4時前…
流石にこの時間に帰宅ともなると、今日は午前中は昼まで起きられませんでした(苦笑)
しかし、たまにはこんなことも良いかなと思った次第です…

さて、そんな楽しい飲み会でのアルコールがやや残る中、今日は久しぶりにキハ181系にかぶり付きました。
最近サボっていたので、仕切り直しの意味合いもこめて頑張ってみたのですが、果たしてどこまで進めることが出来たのでしょうか??

まずは先日からの続きで、扉部分の塗装を行います。
前回の繰り返しになりますが、扉部分はかなり奥に引っ込んでいる為に再塗装が必要なんです。

101218_181-west_067.jpg
こうやって青の帯を改めて引かねばならないので、結構大変。
各車輌につき2枚の扉があるから、合計12箇所でこんな加工が必要(苦笑)
こんなことなら、最初から扉部分にもマスキングしときゃよかった…

101218_181-west_069.jpg
マスキングした後にコバルトブルーを吹きます。
細かい部分での作業となるので、意外と面倒臭いのです。
まぁ、それを言ったら鉄道模型加工は全部細かくて大変なですが(笑)

101218_181-west_068.jpg
忘れないように前面部分の塗装もしっかりと行います。
やっぱり顔が決まらないと、モデルとしてはどこか抜けた感じになりますからね。

101218_181-west_070.jpg
というわけで、改めてボディの大まかな塗装はここまでで終了です。
さぁ、次はいよいよ屋根周りなどを完成させていこうと思います。
そろそろゴールの影がちらちらと見えてきたような気がします…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO EF65-500Pをばらしてみた

みなさんこんにちは

今日は今年唯一の新年会に参加することになっています。
釣り仲間の方々との新年会なんですが、このシーズンは寒過ぎて釣りには行けない(※本物の釣師さんは寒くても釣行されます)ので、こうして集まってワイワイするわけです。
最近、この仲間の方々とは釣りに行くよりも飲んでいることの方が多いような気が(苦笑)

さて、そんなワケで今日の模型加工はお休みです。
この後お出かけせねばならないので、その前にちょっとだけ遊びましょう。
で、とりあえず先日購入したKATOの3060-1 EF65-500Pを分解してみます(笑)

110119_EF65-57_004.jpg 110119_EF65-57_002.jpg
いつもの感じでボディは簡単に取り外せます。
改めて思うのですが、本当にこの機関車は良く出来ていますよ。

110119_EF65-57_001.jpg
ヘッドライト基盤の形状は以前のものとは根本的に変わっています。
LEDが採用されたり、ボディサイズが変更(笑)されたりしているので当然でしょうね。

110119_EF65-57_003.jpg
集電板の配置が大きく変わっています。
以前はボディの上部に配置されていたのですが、今回から台車の真上辺りに配置されました。
これによって集電の効率が上がるのかな?
試走させた感じでは、低速もよく効いていたのですが…

110119_EF65-57_006.jpg
側面モニター窓のHゴム表現はガラス側に為されています。
私にとっては、こっちの方が塗装もしやすいから助かります…

110119_EF65-57_008.jpg
ヘッドライトのガラスパーツには予めオレンジが塗装されています。
今まで我々がLED加工をした際に行っていた工程がこれで省かれました(笑)

110119_EF65-57_005.jpg
全体を並べてみました。
さぁ、問題はこの機関車をどうするかですが…
とりあえず、茶釜にしようと思います。
でも、取り掛かれるのは何時なのかな?(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

頼むでニッポン!

みなさんこんにちは

管理人、現在テレビに没頭中です(笑)
ええ、もちろんアジアカップを観戦中です。
とてもじゃあありませんが、今日は模型加工にまで手が届きません(苦笑)

というわけで、今日はテレビ観戦の合間を縫っての更新です。
そんなわけなんで、ネタ的にはちょっと厳しいかもしれません(汗)
こんな日なので、どうぞご勘弁下さい(汗)

サッカーネタとしては今日のアジアカップのお話と行きたいのですが、まだ試合途中なのでうまく言葉がまとまりません(笑)とりあえず、先ほど同点に追いついたところで、そこからはかなり良い感じに推移していますが、果たしてどうなるのやら…
頼むで、日本代表!!

然しながら、流石にコレだけでは更新ネタとしてしんどいですね(笑)
そこで、最近滅茶苦茶ハマってしまっている(このせいで作業が進まなくなっている)ウイニングイレブン2011をプレイする中で気になったことをブツブツと。
このゲーム、私はまだ始めたばかりなので敵のレベルは最低ランクで遊んでいました。
最近になって、流石にちょっとそれでは物足りなくなって、一つ上のレベルに上げてみたら、今度は全然勝てなくなってしまいました(苦笑)
ビギナーレベルとアマチュアレベルの差が有り過ぎるように感じるのは私だけなんでしょうか…

それともう一つのネタ。
先日も少し紹介した『ロケみつ』の『目指せ!鹿児島 西日本横断ブログ旅』ですが、いよいよロケが再開したようです。
この番組の企画では、ブログ内のコメント数が彼女の旅を助けることになります。
どうかお暇な皆さん、稲垣早希ちゃんに愛の手を差し伸べてあげて下さい(笑)

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

「雷鳥」号ピンバッジプレゼントキャンペーン

みなさんこんにちは

連日のキハ181系!
といきたいのはやまやまなんですが(苦笑)
ここで続けられないのが管理人です、皆さんもよくよくご存知だと思いますが(汗)
多分、明日には記事になるレベルまで進められると思いますので、もう少々だけお待ち下さい…

それでは本日の鉄道関連のお話です。
このブログにもよくコメント頂くしおっちさんから、面白い情報を頂きました。
ご本人は全く興味が無い(笑)とのことですが、私にはとても惹かれるものがありましたので、それを今日のお話にしたいと思います。
ネタを提供して下さったしおっちさん、ありがとう(笑)

11012001.jpg
今日のお話は、この列車のお話です。

「雷鳥」号ピンバッジプレゼントキャンペーン

3月11日を以ってその歴史に幕を下ろす特急『雷鳥』号。
その功績を記念して、現在定期運用されている雷鳥8号と33号に乗車の上、金沢駅で乗り降りされた方に漏れなく特製のピンバッジが配られるというイベントが行われるようです。

上のサイトにあるpdf資料に目を通すと、頂けるピンバッジを見ることが出来ます。
3種類あって、ボンネット、電気釜タイプ、パノラマタイプとなっています。
しかも、それぞれを集めた上でピンバッジについている応募券を郵送すると、特製の保存ケースが当たるそうです。

これはかなり欲しい!
ただ、今の時刻帯の雷鳥は関西圏に住まうものにとってちょっと利用しづらいんですよね…
でも、せっかくなんでどこかのタイミングで乗りたいなぁと思います(苦笑)

ちなみに、臨時雷鳥ではもらえないそうなので注意が必要ですよ。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(16)

みなさんこんにちは

今朝も寒かった~!
仕事に行こうと外に出ると、家の前の道路は昨日からの雪の影響もあってこれでもかという位にしっかりと凍っています(苦笑)
冬の寒さが厳しい地域の方々には『何を当たり前なことを…』と怒られてしまうでしょうが、慣れない地域の人間にとってこの事態はかなり深刻なのです(汗)
転ばないように、そろそろと出勤しました…

さて、今日の記事は先日メインの茶色塗装が終わったキハ181系です。
2日間ほどしっかりと乾かしたので、塗装の様子を確認します。
これだけの両数を一気に仕上げているので、間違いなくどこかに問題が発生していると思われるので、その辺りの修正作業が必要となってくるはずです。
本来であれば、一発で塗装は決めてしまいたいところですが、流石にそこまでの技術は無いので、失敗したところは改めてコツコツと調整していきます(苦笑)

それではまず全体写真から見ていきましょう。
果たしてどんな出来になっているかな??

101218_181-west_063.jpg
メイン塗装が終わった後のマスキングテープを剥がす作業というのは本当に楽しい。
何度やってもこれはたまりません、まさに塗装作業の醍醐味がここにあると言えるのではないでしょうか?そう思うのなら、色んなものをどんどん作れって感じなんですが(汗)

見た感じ悪くは無さそうです、一番気になっていた色の具合も違和感無く出来上がっています。
これが一番心配だったんですが、マスキングを剥がして眺めると、現在のはまかぜに見えます(笑)
101218_181-west_064.jpg

ただし、最後の大きな修正作業がまだ残っています。
このモデルの扉はとても奥まっています。最初のマスキング作業だけでは、その深い扉部分までフォローすることが出来ずに、漏れ込みが発生します。よって、改めて扉部分だけは最後に塗装し直すつもりでいました。
この辺の作業工程についてはもう一工夫が必要でしょうね。

101218_181-west_065.jpg
それでは先頭車のキハ181系の顔を見てみましょう。
試しにライトボックスを取り付けてみましたが、思った以上に格好良い(笑)
でも、そんなことは重要ではなくてですね、問題はヘッドマーク横の青の滲みが酷いことです。
流石にコレでは不細工なので、ここも修正作業が必要です。

また、他の車輌の妻面についてはまずまず上手くいった模様。
ただ、扉部分についてはこの先どうしようか迷っています。
先日のJ-Train誌を見ると現在の車輌の扉にはバリエーションがある模様。
それぞれの車輌の特徴を具体的には知らないので、とりあえずオリジナルのステンレス肌で統一しようかなと思っています。この辺がちょっといい加減になってしまうんだなぁ…

101218_181-west_066.jpg
あと、こんな風に見事に側線が切れているものがありました(笑)
こういう問題点が何箇所か見つかったので、ここでしっかりと修正をかけます。

まぁ、色々と修正点は見つかりましたが基本的には順調ではないでしょうか?
ただ、この修正作業には意外と時間が掛かるので、またちょっと足踏みしそうです。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

寒いわ!(笑)

みなさんこんにちは

今日もまたギリギリの更新。
しかも、今日はギリギリの更新でネタもありません(苦笑)
そろそろ連続更新も限界のようです…

さて、そんな本日のお話はこのブログのお話です。
何をしたのかと言いますと、カテゴリを修正しておりました。
今回のキハ181シリーズのような、いつもと違う機関車以外の鉄道模型のお話はすべて『鉄道模型』のカテゴリに登録して紹介させていただいていたのですが、今回その辺を追加しました。

『気動車』『電車』という形で内容を増やしてみました。
こうすると更に過去の記事を見直しやすくなるわけです。
まぁ、今回の場合は『自分のため』的な思惑が強いのですが(笑)

これで、かなり前のネタが確認出来るので、ネタの被りに気をつけられる…
ってことはつまり、やっぱりネタが無くなってくるって事で、結局連続更新がしんどくなるのでは?と思うのですが、世の中難しいものです(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(15)

みなさんこんにちは

本日はアジアカップのグループリーグ最終戦です。
予選敗退の決まっているサウジアラビアとの戦いで、相手のモチベーションがかなり下がっているのが手に取るように分かる状況でしたが、とりあえずフォワード陣に点が生まれたのは大変良かったのではないかと思っています。
次からはいよいよトーナメント本戦となりますが、是非とも素晴らしい内容の上で勝って欲しいものです。とても贅沢なお願いですが(笑)

さてさて、そんな風にのんびり試合を見ていたら更新がまたまたギリに(苦笑)
今日もキハ181系の加工模様です。
いよいよ今日はメインの茶色を塗っていきます、加工も大詰めになってきました。

101218_181-west_061.jpg
その前に、キハ181の前面手すりを取り付けておきます。
こういうのは取り付けないと、何となく落ち着かない(笑)

101218_181-west_059.jpg 101218_181-west_060.jpg
そして今回使用した塗料がこちら、クレオスの2種類です。
『マボガニー』と『ダークアース』ですが、それぞれを1:2で混ぜてみました。
作った感じは良いのですが果たして??

101218_181-west_062.jpg
で、とりあえず全体に吹いてみました。
まだ塗装が乾いていないので何ともいえませんが、結構良い感じかな?

でも、乾いてから改めてみないと怖いんですが(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(14)

みなさんこんにちは

今日も寒い一日でした…
朝の最低気温はなんと-3℃!
管理人の住まう地域としては考えられない気温です。
昼からは雪もちらつき始めて、あたり一面はあっという間に雪景色(笑)
明日からの仕事に差支えがなければ良いのですが…

そんな真冬の一日、管理人は朝から晩までひたすらキハ181系の加工作業に勤しんでおりました。いやぁ、本当にコレばっかりやってましたって感じの1日でした。
何がそんなに掛かったのかって??

101218_181-west_055.jpg
それは勿論、本体のマスキング作業です。
本当に時間が掛かりました!あまりに作業に没頭したので、途中の写真がありません(苦笑)

101218_181-west_056.jpg 101218_181-west_057.jpg
こんな感じで貼っていきました。

101218_181-west_058.jpg
最後にマスキングゾルで前面をフォローして完成!

さぁ、いよいよ明日は最後のボディ塗装だ!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

複雑な気分を振り払う買い物

みなさんこんにちは

まずは最初に昨日の記事のお話から。
いつものように記事を書き終えて、普通にアップしたはずだったんですが、それが上手くいっていなかったようです。私の中では更新したつもりだったんですが、結果的には機能していなかったみたいです。
ちゃんとアップロードを確認すべきだったんですが、習慣というのは恐ろしいもので、何にもチェックせずに違うことを始めてしまいました。

なんでも、見直しはしっかりせなアカンってことですね!
おりしも本日はセンター試験初日。これからいよいよ受験シーズンも本格化しますが、受験生の皆さん、当たり前と思うことでも見直しはしっかりしないとダメですよ!
って、受験生がこんなブログを見る暇なんて無いか(苦笑)

さて、そんな何ともいえない残念な気持ちに更なる追い討ちをかける事実が。
暫く前に応募した九州新幹線の試乗会ですが、どうやら落選した模様…
当選者の方々には既に招待状が届いたとか。
元々くじ運は最悪の部類なので、順当な結果なんですがやっぱりガックリです。
これはかなり期待していたんだけどなぁ~

そんなガックリ管理人ですが、良いことも有りました。
昨日、仕事終わりに大手家電販売店に寄り道したところ、前から欲しかった物が…
管理人の財布からするとかなり高額なお買い物だったのですが、思わず購入してしまいました(汗)
そのお買い物とは!?

11011501.jpg
こちらです、PS3のウイニングイレブン2011パック!
先日購入したウイニングイレブンが思いの外面白く、今回遂にPS3導入とあいなりました(苦笑)
PS3-160GBとウイニングイレブン2011とコントローラが2個含まれた上に、お店からのサービスとしてHDMIケーブルが付属してなんと¥29,800.-

11011502.jpg 11011503.jpg
家に帰ってから早速キックオフです(笑)
電源を入れ、飛び込んできたその映像の美しさにまず感動!
これは凄い!PS2の時にも感動しましたが、今回もまたまた技術の格段の進化に驚愕!

このウイニングイレブン2011、勿論そのままでも十分に楽しめるのですが、許諾の関係で正式名称ではないチームが多数あります。
ネットであれこれ調べると、それを補正するデータが用意されていることが判明。それを導入すれば、更にリアリティアップでますます感動!
しかし、そのデータ更新にかなりの時間が掛かってしまいました(笑)

ちなみに、昨夜の更新確認を怠った理由はこれに他なりません(苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

KATOのEF65-500Pを買ってしまった

みなさんこんにちは

連日キハ181を触っていたので、流石にちょっと休憩です(苦笑)
ただ、最近の流れだとこのまま終わってしまうのですが…
しかしそうはならないように今回は頑張ります、明日はちゃんとマスキングするぞ~!

いつもならばここで全然違うお話となってしまいますが、今日は違います(笑)
今日のお話も一応鉄道模型ネタなんです!
あら、珍しい!
と言っても、普段よくお邪魔しているお店の新年セールで衝動買いしてしまっただけなんですが…

11011401.jpg 11011402.jpg
前からずっと気になっていた、KATOのリニューアルEF65-500Pです。
相当出来が良いという話は以前から聞いていたので、欲しい欲しいと思っていましたが、最後の最後で『種車はもう一杯!』という自制心で踏ん張っていました。
今回のセールでその心も遂に負けてしまいました(苦笑)

11011403.jpg
まずは前面からです。
非貫通EF65のイメージをよく捉えた顔だと思います。
特に、窓ガラスのセンターピラーがとても細いところが素晴らしい!

KATOのモデルでは窓ガラスのHゴム表現がボディ側に為されています。
これが故にこの細いセンターピラーの表現が可能になったのでしょうね。
その分、窓下手すりを加工する際にはかなり気をつかうと思うのですが…

11011404.jpg
今回のサイズは『スケールモデル』です(笑)
実車の寸詰まり感がしっかりと出ているように感じられます。
そうなんですよ、EF65って実際に見ると凄く小さく感じるんですよね。

11011405.jpg
最後に、納品される際の足周りのプロテクター紹介です。
こんなパーツが今回から用意されたんですね、移動の際の損傷を防ぐためでしょうね。
細かい部分にも色々な安心設計が各社から用意されているんですね、感心します。

もちろんこのEF65も何かしらに加工しようと思います。
でも、流石に今回は最低でもキハ181系が完成してからにします。

だって…EF81のシリーズを完全に忘れてしまいそうだから(苦笑)

※皆様にお知らせ(1/15 A.M09:30 記す)
どうもサーバーエラーかなにかで昨日この記事がアップされていませんでした。
今朝、PCを確認してその事実を知りました。
改めて更新しておきますが、なんだか複雑な気分です…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(13)

みなさんこんにちは

仕事が長引いて、帰宅するのが大変遅くなりました。
その上、今日は作業を頑張り過ぎてバタバタです!
時間も無いので、作業の様子だけをさっと紹介します。
ブログは手抜きですが、作業は手抜きではありませんよ!(笑)

さて、今日の加工内容は昨日に引き続きシートです。
グリーン車、普通車、それぞれのカラーは昨日の内に塗装しておいたので、今日はシート部分の最終的な色指しを行ったうえ、足回りに取り付けて今日の作業を完成させたいと思います。

101218_181-west_047.jpg
で、今日の主役です。
白の油性ペンですが、果たして何に使うのか?

そうです、シートカバーの表現にこれを使用するのです。
最初、マスキングして塗装しようかとも考えたのですが、余りにも手間が掛かるために挫折。そして思いついたのが、この方法だったのですがNゲージレベルの内装であればこれでも十分だと判断しました。
まぁ、手抜きなんですけど(苦笑)

101218_181-west_048.jpg 101218_181-west_049.jpg
それでもどうですか?
さほどは違和感も無いと思うのですが…
ちなみに、この白ペンでやる方法だとこれだけの車輌でも30分もあれば完成します。
意外と使えると思ったのは私だけ!?(苦笑)

101218_181-west_050.jpg
最後に台車に取り付けて完成です!
車輪が付いて改めてみると、かなり良い感じです!
ちょっとした手間にはなりますが、これは効果のある加工ではないでしょうか?

でも、ここまでやったのならば室内灯もつけなきゃいかんな(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(12)

みなさんこんにちは

ボディ本体の塗装が終わったところで昨日は作業を終えました。
しっかりと塗装を乾かさずに作業を進めて痛い目に遭った経験が過去に何度かあるので、焦らずにじっくりとボディの塗装作業は進めたいと思います。
まぁ、一番大変な作業(マスキング)が残っているので、先送りにしているだけという意見も少なからずあると思いますが(笑)

さて、ボディの加工が出来ないので今日は違う箇所の作業を進めようと思います。
いくつか候補があるのですが、とりあえずシートを完成させます。
こちらも先日床板部分の塗装が終わっているので、今日はシートの塗装を行いましょう。

101218_181-west_042.jpg
その前に、今回もマスキング作業から。
シート部分が残るように、通路と座席の足元にテープを貼っていきます。
これ、かなり地道な作業で手間が掛かりますが、管理人は今回とてもラクをしました。
どんな簡単な方法化といいますと…


奥様にやってもらった(爆)


今度、何か美味しいもので奢るという条件で契約成立!
リビングで一生懸命この単純作業を頑張る奥様の横で、管理人はウイイレ2010に没頭(笑)
いやぁ~ラクチン!

…とまぁ、ここまでは楽をさせて頂きましたが、こっから先は私の仕事です。
いや、違いますよ!
塗装作業やなんだかんだまでは流石に私がやってますって!
なんか、言い訳みたいになってますね(苦笑)

現在の車輌のシートカラーは普通車とグリーン車で違いますが、基本的には似ています。
実車のシートはツートンカラーになっていますが、流石にそこまでやるのはシンドイので、主体となるカラーでそれぞれ塗ることにしましょう。

101218_181-west_043.jpg 101218_181-west_044.jpg
で、今回使ったのがこの2色です。
『モリタ:ディープブルー』と『クレオス:パープル』を使用しました。
これはグリーン車に使用したものですが、ベージュに少し青みがかった感じを表現しました。
ちょっと青みがきつかったように思いますが、まぁこんなもので…(汗)

101218_181-west_045.jpg
普通車のほうは、グリーン車で使ったカラーに『gaia:ブラウンアース』を混ぜた物を使用。
あの茶色っぽい紫とでも言いますか、落ち着いたカラーを表現しましたが如何でしょうか?

101218_181-west_046.jpg
もう少し近くから見てみましょう。
どうでしょう、案外良い感じに仕上がったと思います。

さぁ、このシートも1日ほど置いてから最終仕上げに入ります。
本当に今回のキハ181系は順調にここまで来てるなぁ…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(11)

みなさんこんにちは

今日も同じくキハ181系の紹介です。
本体部分での細かい作業は基本的に終了したので、後はいよいよ塗装となりました。
いつもと違い、何台もまとめて塗装せねばなりませんので、そのあたりに戸惑いを感じましたが、何とか挫けずに頑張りました(苦笑)

さぁ、果たしてどんな仕上がりとなるのでしょう?
今から私もワクワクしていますが、最近塗装していないので結構不安です。
上手くいってくれよ~

それでは塗装作業の紹介に入ります。
暫く前にも紹介した塗装の順番ですが、改めてお話しますと『青→白→茶』の順です。
前回の作業で青を塗った上でマスキングテープを貼ったので、本日は白の番。

ただ、この白はただの白ではありません。
ちょっと茶色がかったこの色をどうやって表現しようか?
お店で塗料を眺めながら、私が選んだのはこちらです。

101218_181-west_052.jpg
ベースには『フィニッシャーズのアイボリーホワイト』
そして僅かに見える茶色っぽさを表現するには『クレオスのセールカラー』を選択しました。
かなり淡い色合いなので、セールカラーは控えめに混ぜてみました。

101218_181-west_053.jpg
大体の割合は『4:1』位にしましたが、もう少しセールカラーは少なくても良いかも?
見た感じはそこそこ悪く無さそうに見えるのですが、こればかりは試さねば分かりません。
というのも、塗料はボディに塗ってみると印象が大きく変わることがよくあるからです…

101218_181-west_054.jpg
はい、勢いで6台塗りきりました!
うん、まぁ良い感じではないでしょうか?
違和感はありません、あの何ともいえない薄い茶色のイメージは出ていると思います。

さぁ、ここから数日間は塗装を落ち着かせるまで放置です。
しっかりと乾かさないと、後から痛い目に遭うので焦りは禁物。

まぁ、管理人の場合は単純に休憩の口実でもあるのですが(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(10)

みなさんこんにちは

なんだかんだで今回は結構順調に進んでいるキハ181系シリーズ。
こうして今日もまた模型ネタを続けられるのがその証拠です。
この調子だと、意外と早くに完成するかも!?
でも、そうならないのがここの管理人の特徴なんですよね(苦笑)

それでは、本日の加工の様子を紹介いたします。
昨日も少しお話した手すり加工の様子からなんですが、手間の割には目立ちません!
そんなワケなんで、あんまし面白いお話ではないかもしれません(笑)

101218_181-west_040.jpg
今回使用したのがこちら、Rファクトリーの1.0mm手すりです。
最初、1.2mmと迷ったのですが、こちらが正解でした。
Rファクトリーさんのこの手すりシリーズにはいつも助けられています。

101218_181-west_039.jpg
そしてもう一つ、妻面に取り付けられているパーツで重要なアクセントが後部標識灯掛けです。
この表現には機関車と同じように、この洋白の金属板を用います。
で、この取り付け加工にかなりの時間を取られました。
何と言っても、小さいパーツを1個ずつ切っては曲げを繰り返すわけですから、当然1個あたりの時間はかなりを要します。それが各車輌に4個ですから、そらシンドイ(苦笑)

101218_181-west_041.jpg
で、これが片面の完成形です。
片面で手すりが7個に標識灯掛けが2個!
目立たない割には、これ片面を作り上げるだけでも疲れるんですよ(笑)

101218_181-west_051.jpg
そうそう、同じようにキハ181系の前面部の標識等掛けも忘れずに!
この部分は元のモデルにも表現が無いので、ポイントを決めるのに苦労しました。

とまぁ、進んだのかそうでないのかはさだかではありませんが、とりあえず今日はここまで。
今回意外と作業が進むのは、こうして程よい場所でお休みするのが良いのかな?

でも、調子に乗るとすぐに停止してしまうので注意です(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ロケみつ (笑)

みなさんこんにちは

今日もキハ181の作業を続けていたのですが、余りにも地味な作業が続いたのでそのお話は明日まとめて伝えようと思います。加工時間は相当掛かってるんですけど、殆ど代わり映えしないので…
ちなみに、その作業というのは『妻面の手すり』なんですけどね(苦笑)

というわけで、今日のお話はテレビネタです。
管理人、昔は相当のテレビっ子だったのですが、最近は全くと言ってもいいほどテレビを見なくなりました。理由は色々と有るのですが、基本的にはテレビよりも優先するべき事項が多く出来たことが最大の理由だと思います。

そんな管理人ですが、お正月ともなると少し話は別です。
家で食っちゃ寝、食っちゃ寝するわけですから、まぁテレビも見たままにするわけで…
今年のお正月もそんな感じで何気なく流していたテレビに思わず見入ってしまう番組を発見してしまいました。内容自体はこれまで何度も色んな局で企画されたものですが、だからこその安心感とでも言いましょうか、テレビの前から離れることが出来なくなりました(笑)
その番組とは?


ロケみつ


ロケみつと言っても、その中のコーナーである『桜 稲垣早希の西日本横断ブログ旅』なんですが、エヴァンゲリオンのアスカのコスプレがちょっと有名な、吉本の芸人さんである桜 稲垣早希さんのドタバタ旅バラエティです。

この番組の面白いところは、公式ブログのコメント数に応じて旅の運命が左右されるところ。
毎回その展開一つで笑ったり泣いたりと、単純なそれだけなんですが、それが良いみたい。
お正月にそのコーナーの総集編を放送していたのですが、もう時間を忘れて見続けました(笑)

あんなにテレビを見たのは何時以来かな?
たまにはこんなんも良いなぁ(笑)

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(9)

みなさんこんにちは

お正月の連休が終わったばかりではありますが、今週末も3連休。
まだまだ正月ボケが残っている管理人にとっては、まさに追い討ち(笑)
しかし、これではイカンということで今日は模型加工に励んだわけですが…

先日は帯の青を塗ったところでおしまいになっておりましたが、今日はその続き。
2日程しっかりと乾燥させたところで、今日はマスキング作業です。
久しぶりの作業の上、編成で揃えないといけないので大変そうなんですが…

101218_181-west_036.jpg
とりあえず、塗装した車体を取り出します。
そこそこの出来でしょう、艶も悪くありません。
それでは、それでは帯のマスキングを始めましょう。

さて、ここで問題なのがどのサイズのマスキングテープを使用するかです。
1mmか0.7mmを使用することになると思うのですが、どうだろう?
考えていても始まらないので、とりあえず試しに貼ってみます。

101218_181-west_037.jpg
上が1mmで下が0.7mmです。
これはもう問答無用で0.7mmですね。
使用するテープが決まったのでとりあえず一安心。

それではいよいよ貼りましょう。
6台もあるので大変そうなんですが…

101218_181-west_038.jpg
いきなりですが完成しました。
でも、今日はここらにしてください…
何故かって??


6時間掛かった(汗)


平行を見たり、横の車輌との調整を行いながらの作業なので、全然進まない!
お昼過ぎに始めて、完成したのは夕食前の7時前…
流石にも疲労困憊です(苦笑)

やっぱり根気が無くなってきたかな!?

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

つづけているもの

みなさんこんにちは

連日の鉄道模型ネタの後にやってくる、恒例のネタ切れ日記です(苦笑)
仕事が今日は遅くまでかかってしまったので、模型も何もあったものではないのですが…
それでもこうして何でも良いからとりあえず書いておこうと思うのは、既にもう病気なんでは無いかなと最近ちょっと思い始めました (笑)

今日のネタはその『つづけているもの』なんです。
このブログの毎日更新もダラダラではありますが、何とか続いています。
それ以外にも最近管理人が続けているものがあります。
それは…

『つま先立ちスクワット』

以前にも少しお話ししたかもしれませんが、昨年の夏頃からほぼ毎日やってます。
流石に結構呑んだ日なんかはサボってますが(苦笑)それでも、ほとんど休まずに毎日続けてきました。
一日に60回(20回×3セット)なんですが、これが結構きつい!
終わった後、膝が笑っていることもザラです。太もも裏とふくらはぎにはかなりの疲労感が残ります。
これってかなり強い運動では無いかなと思うのですが、肝心なことが一つ。


何に効くのかわからない


まっ…
この管理人はこんな人間です(苦笑)

明日はキハ181系頑張るぞ~

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(8)

みなさんこんにちは

今日もキハ181系ネタなんですが…
とりあえずご覧ください。
でも、後で言い訳が始まります(笑)

101218_181-west_033.jpg
まずはボディに白のサフェイサーを吹きます。
あれやこれやとボディに加工を施したので、アラを隠すためにもサフェイサーを吹きました(苦笑)
しかし、何だか今年はサフェイサーばっかりだなぁ~

さて、次の塗装を始めましょう。
カラーの順番として今回考えたのは以下の通り。

1:下地(サフェイサー)
2:青いライン
3:ボディの薄いクリーム色
4:ボディ上部の茶色

ということで、青を塗るわけですが一体何を使おうかな?
あれやこれやと塗料を探すとよさげなカラーを発見。
よし、今回はこれで行こう!

101218_181-west_034.jpg
選んだカラーはこちら、『フィニッシャーズのコバルトブルー』です。
色々と眺めたのですが、これが一番しっくり来ました。

さぁ、塗装するぞ~!
と行きたいのですが、塗装も1日1色。
そんなわけで、今日のネタはこんなけです(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(7)

みなさんこんにちは

さぁ、ちょっと加速しましょう、今日も鉄道模型ネタです。
今回のキハ181系くらいは何とか順調に形にしたいという決意の表れ!?
でも、この勢いも果たしてあとどれ位続くのだろうか…
管理人本人が一番懐疑的なんですけど(笑)

今日の加工はいよいよ本体です。
あれやこれやと加工を行ったボディを塗装に向けて仕上げます。
そこで使用するのが、先日も少し紹介したアレです…

10122901.jpg
そう、超精密やすりです。
この細かいクロスでボディ全体を軽く磨き上げます。
2400-4000-6000-8000と、ボディのモールドに気をつけつつ整えます。

101218_181-west_031.jpg
その後はこちら、そう超音波洗浄機です。
昨年に導入してからは、塗装前に必ず用いるようにしています。
これで綺麗に汚れを落としましょう。

101218_181-west_032.jpg
一度に洗浄することが出来ないので、何回かに分けて行います。
ボディを綺麗にした後は、しっかりと乾かします。
あんまり先を急ぐとロクなことが無いので、今日の作業はこんなもんにします。

明日はいよいよ本体の塗装に入ろうと思います。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATO キハ181系でJR西日本色を作る(6)

みなさんこんにちは

いよいよ今年最初の鉄道模型ネタです。
おもわず、あけましておめでとうございますと言いたくなりますね(苦笑)
年初の模型ネタは勿論現在進行形のキハ181系。
まぁ初っ端なんで、軽く行きましょう(笑)

101218_181-west_027.jpg
で、こんなことになりました(笑)
メインのボディ加工には進まず、シートの塗装で軽く調整です。

というのも、製品のままのシートでは現在のシートカラーと全く違います。
違うだけなら良いのですが、どうもこのカラーは…
外見は素晴らしいのに、ちょっと室内の様子が軽過ぎるような気がします。
話は少しズレしまいましたが、そんなワケでシートを塗装することとしました。

101218_181-west_028.jpg
早速ですが、サーフェイサーを塗ってみました。
元の下地が明る過ぎるので、ベースカラーを作ってやる必要がありました。
で、今年最初の塗装はこんな地味なカラー?でした(笑)

101218_181-west_029.jpg
まずは通路の部分を整えていきます。
キハとキロでは通路のカラーが違います、この差は勿論グリーン車か普通車かの差で、グリーン車には紅い絨毯が敷かれていました…

今回使用したのは、普通車が『GMのクリーム4号』に『フィニッシャーズのアイボリーホワイト』を1:2程で調合し、後は僅かに『GMの赤2号』を足したものです。
また、キロにはその赤2号へ適当な黒をほんの少し足したものを使用しました。

座席は案外目立つこともあり、頑張ってみようと思いました。
しかし、よぉく考えたらこれからマスキング作業が結構大変そうなんですよね~

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

通販のリスク

みなさんこんにちは

正月三箇日最終日の本日、管理人のぐぅたらな日々も終わりに近づきました。
朝は時間を気にせずぐぅたら眠り、お昼から夜までお酒を呑んでの食っちゃ寝、食っちゃ寝…
で、本日何気なく体重計に乗ったら、生まれてこの方見たことの無い数字になってました(苦笑)

いかん!ヤバイ!
流石にこれではいかんぞ!
余りにも衝撃的な体重増加に恐れをなした管理人は、アルコールの分量を3/4に落としました。

さて…
そんなわけで、今日も鉄道ネタはお休みです。
世間では本日もサンダーバードにボンネットが代走したようで、各地の撮影地は賑わったようです。
大晦日の代走では、悪天候と大幅なダイヤの乱れのために撮影も大変だったようですが、今日の撮影では陽射しも出て好条件だったようです。

この情報を入手したのは昼過ぎ。
当該列車が走り終わってから、某しおっ○さんからメールが届きました(汗)
なんちゅうメールや~!
ちなみに私は実家の用事でいずれにせよ行けなかったのですが(苦笑)

さて、そんなお正月気分ど真ん中の管理人が、このお正月で一番気になった記事を紹介します。
もうかなり大きなニュースとして取り上げられているので、皆さんもご存知かと思います。

ネット注文のおせち料理が…

写真を見ると、酷いとかそういうレベルではないように思ったのは私だけではないはず。
そりゃあこれは明らかに詐欺だろうと思います。
いくらなんでも、こんな商売がまかり通ってはいけません。

でも、へそ曲がりの管理人は思うのです、通販というのはこういうものであるという、極端な例ではありますが、危険性を改めて我々に示してくれた事例であると。
確かにネットでは安く良いものが購入できます。しかし、画面の中だけの取引では、相手の素顔を窺い知ることが出来ない分、このような落とし穴に気付くチャンスが失われていると思うのです。

商売の基本はあくまで人と人との繋がりから生まれる信頼がベースではないでしょうか。
お互いの顔を知ること、そしてその相手を信頼して、互いの利益になり得る『打算』があってこそ商売足りえるのではないでしょうか。
互いの顔が分からないまま商売が進んでいく通販には、このお互いを知りえない事によって生まれる『隙』が両者を隔てていく可能性を生んでいるように私は感じます。

価格が安いというのは、それだけのリスクを背負っていることを消費者は決して忘れてはいけないと私は思っています。もちろん、世の中の通販業者の殆どの方は消費者にとって商品を安く提供出来るというサービス精神で営業を行っておられます。大体、大昔から『詐欺師』は何時だって存在するわけですから(苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お正月の過ごし方

みなさんこんにちは

お正月です~
朝からお酒呑んで~
横になって~
またお酒呑んで~
居眠りして~
またまたお酒呑んで~

なんと平和なお正月。
こんな日々が死ぬまで続けば…(苦笑)

さて、今年は昨年末に入手した新兵器が大活躍です。
その新兵器とは…

11010201.jpg 11010202.jpg
昨年末に購入した、PS2用の『ウイニングイレブン2010』
中古で比較的安く購入したのですが、これがかなり面白い(笑)

今年もまた模型加工へ大きな障壁が生まれています(苦笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。