スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく出来たコンテナ

みなさんこんにちは

今日で7月も終わりです、しかし夏はこれからが本番…
本日もまた暑過ぎてグッタリの管理人です。
これからの2ヶ月、どうやって日々過ごしていけば良いのやら(苦笑)

さて、今日は鉄道模型ネタです。
いつもお店に出向くと、面白そうなものがあったので思わず購入。
ほんと鉄道模型店は危険です(笑)

10073101.jpg
TOMIXから新発売となった、50周年記念コンテナとトラコレです。
こちらのお店ではトラコレの中身をわかるようにして売ってくれるので、大変危険助かります(笑)
もちろんその分若干割高とはなってしまうのですが…

10073102.jpg
購入したのはヤンマーの31ftコンテナです。
トラコレなんで、勿論トラックが付いてます(笑)

10073103.jpg
コンテナ単体でよく見てみましょう。
印刷面はとても綺麗です、ヤンマーコンテナのカラフルさがよく伝わってきます。

10073104.jpg
冷蔵機械部分の造りは朗堂のそれより凝っているのがわかります。
コンプレッサー?もちゃんと用意されていますね。

ただ…
なんでしょう?塗装面に変な汚れがあります。
まぁ、別に気にしませんけど(笑)

10073105.jpg
反対の扉面塗装は大変綺麗に仕上がっています。
ノブの部分あたりの出来は素晴らしいと思います。

勿論このコンテナはTOMIXやKATOのコキに搭載することが出来ます。
私もこの後適当なコンテナに搭載して保管します。

問題は…最近、全くは知らせていないことなんですが(苦笑)

10073106.jpg
ちなみに、こちらがトラック本体の顔です。
細かい部分まで塗装されています、大した出来だなぁと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カブトムシのダニ、その後

みなさんこんにちは

昨日、今日と思ったほど気温が上がらず何とか生き延びてます。
コレ位で済むなら何とか頑張れるのですが、週間予報を見ると来週以降は再び猛暑復活…
特に来週は連日36度以上の気温が予想されています、流石にここまで来ると真剣に気を配らないと健康に深刻な害をもたらす可能性があります、皆さんもどうかご自愛ください。

さて、そんな暑い夏の主役のひとつとも言えるカブトムシくん。
先日、ダニ駆除マットを使用してみましたが、今日はその事後記です。
そもそも、駆除マットの説明書に『幼虫は飼えません』と注意事項がありました。
そこで、そろそろ産卵も始まりそうなのでちゃんとしたマットに入れ替える必要性があると判断しました。

さぁ果たしてカブトムシたちはどうなったのかな?

10073001.jpg
結果論ですが、全滅はしませんでした。
しかし、かなり数は減ったような気もします。

前はもっとビッシリ詰まっていたような(汗)

10073002.jpg
お腹にも沢山居ますねぇ(汗)

色々と調べるとこのダニはカブトムシに悪さをするわけではないそうです。
ただ、見た目的にはあんまり気持ちの良いものではありませんよね…

10073003.jpg
メスは比較的綺麗です、ダニが付いている気配はありません。
しかし今年のカブトムシは今までよりでっかく育ってくれたなぁ~

10073004.jpg
というわけで、ダニの根絶は諦め(苦笑)少し深めのマットを配した飼育ケースに入れ替えました。

今年は何個くらい卵を回収出来るかな?
けど去年みたいに大量に産卵されると、それはそれで困ってしまうのですが(笑)

テーマ : カブトムシ・クワガタムシ
ジャンル : ペット

GeForce GTX460を購入するの巻

みなさんこんにちは

本日もまた動画関連のお話です。
今回、PCのビデオボードを新調しました。というのもフルHDの動画を扱うとなると、やはりそれ相応のビデオボードを使用しないと処理が厳しいからと感じたからです。
また、動画編集ソフトで最終的にレンダリングを行う際にもビデオカードの必要性があります。

PCに関わる商品はどれもこれも『欲しい時が買い時』と言われるくらい進歩が早く、どうしようと迷っている間にどんどん新製品が登場するため、どれにしようか?という部分でしばらく何を購入しようか迷っていました。

然しながら、私の場合動画編集ソフトに『Vegas Movie Studio』を使用しておりますので、必然的にNVDIAの製品となってしまいます。というのも、レンダリング時にNVDIA、CUDAの技術を利用することが出来ますが、ATIのSTREAMには対応していないのです。

というわけで、GeForceでなんぞええのん無いかな?といろいろリサーチしていました。
そこで浮上したのが今回購入したGTX460シリーズです。
7月の頭に発売されたモデルで、まだユーザーレビューなどは殆どありませんでしたが、事前の広告やスペックを見るとちょうど良さそうだったので、思い切って買ってしまいました(笑)

10072901.jpg
Palit社のGTX460、1GBタイプをドスパラで購入しました、¥23,980.-!高い!!

ただ、聞くところによるとこのGTX460シリーズは768MBのタイプと1GBタイプで若干ハードに違いがあるとのこと。性能的には1GBの方が良いらしいので思い切ってこっちを選びました。

10072902.jpg
サイズも小さいので助かります。
あんまりでかいとPCに入りきらなくなりますので…

10072903.jpg
HDMI端子がありますので、これからは自宅のテレビモニターで動画処理が出来ます。
動画作成後のチェックに通常のモニターが使えるのは助かりますわ~

こうして本体に取り付け後、早速動作チェック。
何の問題も無く認識されて、動き出しました。

10072904.jpg
Vistaの評価を見てみると、すべての項目でMAXとなりました(笑)
そりゃあ快適に動きますわ~

ついでなんで、A列車で行こう9でフレームレートを確認しました。
叩き出した数字は最高で60.0前後、結構重そうな画面でしたが、まったく処理落ちすることなく快適に表示していました。
でもゲームをするような時間は無いので、買うことは無いだろうなぁ(笑)

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

桂川駅賛歌

みなさんこんにちは

今度仕事でJRに乗る用事が出来たのでみどりの窓口に出向きました。
私の用件が終わり、後ろに並んでおられた方が窓口に問い合わせを始められたのですが、その内容が耳に入ってきました。

『青森から京都までの』
私(おっ!これはひょっとして?)
『日本海のB寝台下段2枚と上段1枚、子供1名でお願いします』
私(やっぱり!)

購入しておられたのは私と同世代と思われる女性の方。
おそらく帰省先から戻られる際にお使いになられるのでしょうね。
寝台列車の存続が危ぶまれる今、このように我々『鉄道ファン』以外の方が寝台列車のチケットを購入するという事実を目の当たりにすると何故か私まで嬉しい気持ちになりました。

さてさて、そんな本日の記事はまたまた桂川駅での撮影記録です。
先日は構内での撮影記録を紹介しましたが、今回は敷地の外から撮影したものです。

10072301.jpg
100720 17:36 4033M 雷鳥33号 京キトA06編成 東海道本線 桂川駅

この写真、本来はもっと奥側をイメージして撮影しました。
しかし、そのイメージを表現しようと思うとレンズの焦点距離が短くて難しいことが判明。
『失敗したなぁ』と諦めながら撮影したら、こんな写真が出来上がりました。

なんか北陸トンネルの今庄側飛び出しのようなイメージになって結構気に入ったかも(笑)
まさに怪我の功名…

10072302.jpg
100720 17:52 80レ EF66-108号機牽引 東海道本線 桂川駅

今日はかえるちゃんが登場。
この少し傾いた感じがカーブの迫力を出しているなぁと感じたので、このポイントでいきます。

10072303.jpg
100720 18:04 4035M サンダーバード35号 東海道本線 桂川駅

サンダーバードのスピード感が伝わればよいのですが…

10072304.jpg
100720 18:16 4001レ 日本海号 EF81-106号機 東海道本線 桂川駅

この日も106号機で日本海号定通!!
カントで傾きながら進むEF81の重量感ある様子を夕陽が見事に照らし出してくれました。

これは結構楽しい角度かもしれない!?
しばらくは夕陽の良いタイミングで通ってみようかと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

Windows Vista 3度目の正直

みなさんこんにちは

3度目の正直。
何のことでしょうか?
実はこれ、私が自分のPCへのWindows Vista導入回数です(笑)

初めて導入した際、あまりの動作の遅さに閉口し即刻XPへ戻しました。
確かにあの頃のPCのスペックでは当然だったのですが、いきなりPCに求めるレベルが極端に上がったので、私のようにVistaを導入した瞬間にXPへ逆戻りされた方は沢山いらっしゃったと思います。

2回目の導入はPCのグレードアップを行ってからでした。
この時は動作自体に問題を感じなかったのですが、XPからの違和感があって再び消去(笑)

実はこのVista、発売初日に購入したんです…
結構高い買い物だったにもかかわらず、結局使用せずということで勿体無い限りでした。
心の中でいつか使わねば…と思いつつ、そのタイミングを計っていたのですが、肝心のWindows自体はWindosw7へと移行。如何にVistaの評判が悪かったかという表れですね(苦笑)

しかしそんな我が家でとうとうWindows Vista が導入される日がやってきました。
XPよりも新しい設計であるVistaは本来XPより優れたOSのはずです(ほんとかな?)
先日PCのCPUをアップグレードしました、そのタイミングで思い切って今回遂に満を持してWindows Vistaを導入となったわけです(笑)

勿論これには理由があります。
動画編集を行うにあたり、今後はソフトウェア環境がXPから7へ移行するのは間違いありません。
もともとWindows7はVistaの延長線上にあるので、こちらを使っておく方が良いかなという判断です。

Vistaを使用して数日。
当初あれほど遅いと感じたVistaも最新のPCではサクサク動いてくれます。
まぁこれも良いかなと思い始めた今日この頃です。



テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

動画編集ソフトを選択する

みなさんこんにちは

今回のシリーズに関しては現在進行形という形です。
というのも、悩む箇所が次から次へと出現するため、日々問題が発生するからです(笑)
動画は本当に奥が深いと言いますか、面白いもんですねぇ~

で、本日の記事内容です。
前回はカメラ側に焦点を当ててみましたが、今回はソフト側です。
つまり、動画編集ソフトってわけです。

10072601.jpg
というわけで、amazonで購入しました。

Amazonって凄いですよね…
CDやDVDだけではなく、こんなPCソフトまで売ってます。
それどころか、よく見ると日用品まで格安で購入することが出来る!
世の中なんと便利になったことだろうかと感心しました。

10072602.jpg
購入したがこのソフトウェア、Sonyの『Vegas Movie Studio』です。

購入に至るまで、いろんな動画編集ソフトウェアを体験版で試してみました。
その中には勿論メジャーなソフトウェアもあったわけですが、最終的に私が選んだのはどちらかというとマイナーなこのソフトでした。

最大の理由はその『軽さ』にあります。
他の動画編集ソフトに比べて、動作の軽快感が圧倒的に高く感じました。
また、システムエラーでソフトウェアがとまる事が他のソフトウェアでは散見されたのですが、このソフトウェアは安定感という面でも十分に信用が置けると判断しました。

また、実際に使ってみても視覚的でわかり易く、ズブの素人の私でも比較的容易に動画編集が行えたことも重要なポイントでした。

ただ勿論これは管理人の志向にこのソフトウェアが合致しただけで、きっと皆さんには皆さんなりのベストが存在すると思います。そういう『マイベスト』を探すのもまた動画編集の面白さのひとつではないかと思います。

テーマ : 動画
ジャンル : コンピュータ

ビデオカメラのワイドレンズ

みなさんこんにちは

最近、カメラだけではなく動画にはまりだした管理人。
その様子がここしばらくのブログ記事に反映されているのは皆さんご存知の通りです。
しかしこの動画編集という作業には大きな問題が山積しておりました。
いずれも管理人の知識不足から来るものでしたが、その辺の対策や管理人の選んだ機材やソフトウェアなどについてしばらく紹介していこうと思います。

第1回目の今回紹介するのはカメラ本体の付属パーツについてです。
とりあえずどんな機材で撮影しているのかを紹介させていただきます。

ビデオカメラ本体は以前の記事でも紹介しました、SonyのハンディカムXR150です。
120GBのHDDを搭載した、フルハイビジョン対応のコンパクトなビデオカメラです。
最高画質でも約10時間ほど撮影出来るところに魅力を感じて購入しました。
カメラ本体としては大変気に入っているのですが、この手のカメラは使用していると必ず気になってくるポイントがあります。

ビデオカメラを使用して私が気になるのはズームを一番引いた際の画角です。
例えば部屋などで人物を撮影しようと思った際、全体の雰囲気を撮影したいのに、一番ズームを低倍率にしても画角に全然対象物が納まらずに困ったこというご経験は無いでしょうか?
このような状況に対して用意されているのが、いわゆる『ワイドレンズ』です。

10072501.jpg
選択したのは純正のワイドレンズではなくて、レイノックスのHD5050-PROです。
選んだのは値段が安かったことと、大阪の某量販店で在庫があった為です(笑)
ただ、事前にデモ動画を見てまったく問題を感じていないことは確かめてました。

10072502.jpg
中はこのような感じです、カメラ側の口径に合わせてレンズの取り付け径を変換するマウントが豊富に入っています。これなら今後違うビデオカメラに買い換えても大丈夫そうですね。

10072503.jpg
結構大きいレンズです、62mm径ですね。

10072505.jpg
このような形のマウントを取り付けて本体へ繋ぎます。

10072504.jpg
カメラ本体がコンパクトなので取り付けるとこのようになります。
でっかいですね(笑)

車窓を撮影しようと思うと通常よりももう少しだけ低倍が欲しいことがよくあります。
今後はこのレンズをうまく活用して見易い車窓動画を撮っていきたいですね。

テーマ : 動画
ジャンル : コンピュータ

東京おのぼり紀行(最終回)

みなさんこんにちは

15回にもわたった東京おのぼり紀行シリーズも今回が最終回。
いやぁ、ネタ不足の管理人には大変助かりました(滝汗)
しかし、読んでくださる皆様方にとってははた迷惑な企画だったように思います…

とにもかくにも今回が最終回!
最終回もさっぱりと紹介して、また新しいシリーズに突入しましょう(苦笑)

金沢駅で能登号下車後、雷鳥8号まで少し時間があったので構内を散歩。
すると、来年で引退することが発表されている419系が停車していたので思わず撮影。

10072401.jpg
色は変わっても583系当時の面影はしっかりと残っています。
食パン顔とは違って、こちらの正当顔はやっぱり格好良いですね。

10072402.jpg
この編成で気になったのはこのように2編成が連結されていたことです。
通常の時間帯では1編成のみの運転となるのですが、ラッシュ時対応ということでこのような編成になっているのでしょうね。この組み合わせが見られるのもあと僅かか。

10072403.jpg
乗務員さんを入れてパチり。

10072404.jpg
あれこれしていると雷鳥8号が入線してきました。
入線後に現在の主役と並ぶシーンが展開されました。

昨年までは比較的雷鳥の設定も多かったので、私は積極的に雷鳥を選択しておりました。
しかし、今は朝のこの1本だけとなったので滅多と利用することはなくなりました。
確かに乗車した際の快適度は現行の681.3系シリーズと比べ物にならないので、一般のお客さんに対するサービスという観点からも485系をいつまでも主役としておいて置けないのは当然のことです。

そんな『古豪』485系へ管理人も乗車。
いつものあの抵抗制御の音を聞きながら、管理人は再び夢の世界へ(笑)
その間にも列車は目的地大阪へ向かって快走していました…

10072405.jpg
目が覚めたのはかなり京都に近づいてからだったような気がします。
ホームに降り立ってからあわてて先頭車の様子を撮影。
この後、見慣れた景色を通って管理人は帰路へと就きました…

今回の行程では仕事中に多くの鉄道イベントを持ち込んだのでお腹いっぱいになりました(笑)
しかし、西浦和駅での午前撮影や、子どもたちを鉄道博物館に連れて行くというミッションは未だ達成されておりません(苦笑)

果たしてそれは何時になることやら!?
まぁ、そのうち出来たらよいかな?
別に焦ることなんて、なぁんもありませんしね~(笑)

東京おのぼり紀行シリーズ(完)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

東京おのぼり紀行(14)

みなさんこんにちは

すっかり忘れてました、能登号乗車記(笑)
ネタが無い無い思っていたのですが、ちゃんと残ってました…
というわけで、東京おのぼり紀行シリーズの締めくくり、能登号乗車の様子をお伝えします。

上野駅で出発の遅れた能登号。
列車は闇夜の都会をそろりそろりと郊外に向けて走り出しました。

10072305.jpg
乗客は各車両にぼちぼちと見える程度、この乗車率ではいつ廃止になってもおかしくありません。
もともと能登号の乗車率は良くなかったと聞きますが、それを実感した形です。

まぁ、これだけ乗客が少ないということでシートのリクライニングは全く気にせずに倒せます。
沿線住猫さんとの楽しい食事で飲んだアルコールの程よい良いと静かな車内に聞こえるジョイント音が眠気を誘います。以前のながら号で全く眠れなかったトラウマをすっかり取り払えるほどの勢いでぐっすりと眠りにつきました…

気がつくと既に外はすっかり明るくなっています。
進行方向も勿論変わっています。
というか、もう高岡です(爆)
どんだけよく寝たんだ管理人!!

10072306.jpg
先日、日本海やこの能登号を撮影した高岡の有名な撮影ポイントを車内から。
この日は誰も居ない様子ですね。

10072307.jpg
いよいよ倶梨伽羅峠に列車は差し掛かります。
もちろんこちらも有名撮影ポイント、ここには数名の方がいらっしゃいました。
倶梨伽羅峠を超えるといよいよ石川県です…

10072308.jpg
お!金沢手前の車両区に先代能登の489系を発見!
未だ活躍を続けるボンネット型489系。
先日は『ボンダー』として大阪までやってきたとか…
見たかった(笑)

10072309.jpg
発車時の遅れもなんのその、金沢駅にはきっちりと定刻に到着しました。
管理人はこの後すぐの雷鳥に乗車予定だったので、ほっと一息。

臨時列車として3月以降も週末限定で走り続けている能登号。
乗車率の低さは事実であり、この列車の先行きは怪しいといわざるを得ません。
先日のダイヤ改正では定期列車だったゆえに廃止が正式にリリースされましたが、臨時列車となった今では知らぬ間に消えてしまうのが現実です。

確かに夜行を残して頂けるのであればなぜ北陸号にしなかったのか?
さまざまな疑問や希望は残りますが、とにかく今はこの能登号が存続出来るよう、時間を見つけてはちょいちょいと乗車するのが大事なのではないかなと思った管理人でした。

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

桂川駅で日本海を狙う

みなさんこんにちは

今日も最初の一言は『暑い』から始めさせてください…
ニュースを見ると本日もまた日中は36度ほどあったそうです、しかし実際にはアスファルトの照り返しなんかでもっと上がっていたような気がします。既に体温を超えています、耐えられるわけがありません(苦笑)

ここまで暑いと模型加工を行うという気力は全く生まれません(笑)
毎年夏はこんなペースなので仕方が無いのですが、どうやらEF81-454号機は1年がかりとなりそうです。ほんと、いい加減な管理人だなぁ~

さて、そんな本日は先日の撮影ネタです。
3連休、特にどこに行くわけでもなかった管理人。
初日の17日の夕方に時間が出来たので、桂川駅へ出向きました。
駅の外から撮影したことはあったのですが、中から撮影したことは無かったので今回が初めてです。

駅に到着してホームの先端に向かうと多くの先客が…
見ると高校生位のファンが沢山います、この暑いのに元気だなぁ…
若いって本当に羨ましいです(笑)
軽く声をかけて、おじさんはその集団の端のほうで撮影させていただくことにします。

10072201.jpg
100717 17:36 4033M 雷鳥33号 京キトA06編成 東海道本線 桂川駅

車両全体は逆光となりますが、顔にはいい感じの陽射しが入ります。
485系はやっぱりこの顔が似合いますよね。

10072202.jpg
100717 17:41 試運転225系 東海道本線 桂川駅

おっと、こんなのもやってきました。
下りはケツ撃ちになりますが綺麗な順光ですね。

10072203.jpg
100717 17:52 80レ EF66-54号機牽引 東海道本線 桂川駅

お!白帯の54号機!ラッキー!!
EF66-0番台も数を大きく減らしましたね。

10072204.jpg
100717 17:59 9020M 雷鳥88号 京キトA03編成 東海道本線 桂川駅

臨時雷鳥の88号をケツ撃ちで。
あ…影になってしまった(苦笑)

10072205.jpg
100717 18:04 4035M サンダーバード35号 東海道本線 桂川駅

夕方の陽射しが良い感じになってきました、これなら本番は最高かな!?
と思っていたら、この辺りから薄雲の中に太陽が隠れてしまい、せっかくの光線が…
こりゃあアカンなぁと思いながら日本海を待っていると、なんと通過直前に夕陽復活!

10072206.jpg
100717 18:16 4001レ 日本海号 EF81-106号機 東海道本線 桂川駅

高校生の方々に場所を詰めてもらい、夕陽の中駆け抜ける日本海をゲット。
先頭のEF81には素晴らしい夕陽が当たり格好良い!!

でも残念ながらパン串になってしまったのでリベンジですね(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

世の中わからん…

みなさんこんにちは

暑さで溶けそうです。
仕事中何回も眩暈がしました。
しかし、この暑さは9月まで続きます。
う~暑い…

そんなクソ暑い日の本日、またまた信じられないニュースが…

JR西日本車掌、勤務中にヒューズ抜く

どうなってるんでしょうか(苦笑)
数日前に被害が発覚したわけですが、なんと犯人は現役の車掌。

世の中どうなっとるねん。
JR西日本どうなっとるねん。

もちろん、こんなことをするのは一部、というかこの人物位でしょう。
これをしてJR西日本の体質をどうこういうのにはちょっと無理があると思いますが、ここ数年のイメージからするとどうしても会社自体が叩かれてしまうのは仕方が無いと思います。

ストレスのはけ口が見つからないのは、何もこの人に限ったわけではありません。
誰しもこのような狂気を抱えながら生きていかねばならないこの世の中、明るい兆しは見つかるのでしょうか?私にはその灯火が全く見えません…

テーマ : 日記
ジャンル : ライフ

ヘーフェ ヴァイツェン ビアー

みなさんこんにちは

なんといきなりな夏本番なんでしょうか。
先週末に梅雨明けとなって以来、私が住まう地域では連日35度前後の猛烈な暑さ。
外に出ると陽射しが痛いほどに感じます…

昔は35度なんて気温はそんなにお目にかからなかったような気がします。
大概32~34度位だったような…?
温暖化の影響なのか、それとも単純に今地球は気温が高いタイミングなのか?
いろんな説が囁かれていますが、一般庶民にとっては一言『暑い』だけです(苦笑)

さてそんな暑い1日を締めくくるのは…もちろん冷たいビール!
仕事帰り、お風呂上がりに飲む冷たいビールの快感はまさに天にも昇る勢いです。
毎日、コレを飲むためだけに頑張ってるような気もします(笑)

そんな管理人が大好きなビールが今日紹介するビールです。

10072001.jpg 10072002.jpg

『Paulaner Weißbier』

小麦を原料にしたビールで、飲み口にちょっと癖があります。
仕事でドイツに出向いた際現地で初めて頂いた時に感じた感動は今も忘れられません。
何ともいえないあの甘さと旨さ…

ドイツではかなり安価で飲むことが出来ますが、こちらでは結構高い!
この500mlのビンも1本400円!私にとっては超高級嗜好品!!

10072003.jpg
おつまみにはハム類を少々…
ビールにはやっぱり肉類でしょう!!

月に数回出来るかどうかの贅沢ですが、こんな日もたまにあって良いのではないかな?
自分自身への些細なご褒美です、ゆっくりと味わって飲ませて頂きました(笑)

テーマ : ビール
ジャンル : グルメ

ダニも落とせる消臭マット

みなさんこんにちは

いよいよ夏本番!
数日前までの梅雨空が嘘のように朝から真っ青な空が広がっています。
もちろん気温もぐんぐん上昇中!
京都に住まう者は祇園祭の終わりとともに夏を感じるのですが今年もやはりそうなりました。
さぁ、体に悪いほどの暑さを誇る京都の夏が始まります…

さてさて
今日のネタはそんな夏のネタです。

昨年から何回か記事にして参りましたカブトムシ。
先日、猫の襲撃に遭い何匹かが犠牲になってしまったお話はさせていただきました。
その襲撃にも耐え、生き残った多くのカブトムシ達。
その殆どは裏山へと逃がしてしまったのですが、オスとメスのワンペアだけは来年の為に残しておくことにしました。ちなみに、この2匹は同じ両親では無いつがいにしています。

10071901.jpg
で、今回成虫を飼育する為に購入したのがタイトルにもなったマルカンさんの『ダニも落とせる消臭マット』です。
とにかく我が家のカブトムシ達にはダニが多く付いていたので、これを試してみます。
注意書きを見てもあまり長いこと使用するのはよく無さそうなの、8月までを目処にその効果を試してみようと思っていますので、気になる方は今後の記事にご注目下さい。

10071902.jpg
最近、カブトムシの餌にはこのようなゼリーを使うのが常套手段のようですね。
我が家でもずっとこのようなタイプのものを使用しています。

10071903.jpg
ケースにマットと登り木を入れて完成!

10071904.jpg
後はペアを入れてしばらくダニや親の様子を見ながら飼育してみます。
さぁ、うまくいくのかなぁ??

テーマ : クワガタ・カブトムシ
ジャンル : ペット

サンダーバードお疲れ乗車記

みなさんこんにちは

金沢駅で旨いお寿司とお酒をいただいた管理人。
帰りのサンダーバードもおそらく遅れが見込まれると言うことで、乗車前には改めて飲食物を購入しておきました。もしも滅茶苦茶遅れたりしたら困りますから。
しかし、あくまで保険的な気分で購入したそのような物がまさか本当に役に立つとは…

列車に乗車。
あれ?さっきチケットを取る時にはほとんど埋まっていなかったはずなのに、かなりの乗車率!
わずか40分の間にこんなにたくさん乗客が増えるなんて…北陸特急恐るべし。

ただ金沢出発に際してはお隣に誰も座って来られませんでした、ラッキー。

10071801.jpg
なにわともあれ、アルコールさえあれば良いんですけどね(苦笑)

まぁ、なくなりゃあ無くなったで車内販売に頼れば良いさ!と思っていたところ…
しかし!
この後おそるべき車内放送が…

『本日ダイヤの乱れのため車内販売がありません』


は?


なにをワケのわからない事を仰っているのでしょうか(汗)
そんな!もしもアルコールが無くなったらどうするのよ!!(汗)
ほんと、頼むよ!(汗)(汗)(涙)

打ちのめされた管理人。
しかし、神は見捨てていなかった…
再び車内放送で『車内販売は敦賀まであります』

ほんと生き返った瞬間でした(苦笑)
しかし、私が乗車したのは9号車。運が悪いとここまで商品が残っていない、若しくは他の車両で時間がかかって回ってこられない可能性もあります。

案の定、購入したアルコールが切れてしまったにもかかわらず車内販売はやってきません。
しかも列車は敦賀まであと少し!
この辺でトイレに行きたくなった管理人。用を足してお手洗いから出てきたちょうどそのタイミングに8号車から車内販売の方がやってこられましたので、思わずアルコールを補充!助かった~
他の車両でもそこそこ売れていたらしく、既にビールも残り少なくなっていました。

10071803.jpg
敦賀辺りで空を見ると夕焼けの空がピンク色になっていました。
そういえば、最近は雨ばっかりだったからこんな空を見るのも久しぶりです。

その後、敦賀駅でとうとう私の隣にも乗車してこられました。
しかしほどよくアルコールが回っていた管理人はここらへんでぐっすりと眠りにつきました…

10071802.jpg
目覚めると既に外は真っ暗、列車は朝と同じくひたすら徐行のままです。
かなり眠っていたようですが、列車はなかなか進んでいなかったようです。
時計を見ると既に遅れが出ているようです。

これはまだ時間がかかると思った管理人は再び夢の世界へ…
アルコールの力を借りた、まさに力技の睡眠です(汗)

徐行しながらサンダーバードはようやく大津付近まで到達。
ほどなく京都駅へと到着しました。

10071804.jpg
京都へは約30分の遅れをもって到着しました。

今回は大雨のためにこのように予定に大きな影響が出ましたが、これは仕方がありません。
ただ、私のような人間はともかくとして時間的に余裕の無い方やJR職員の方は本当にお疲れに成ったことだと思います。

公共交通機関の定時運行。
これが如何に難しいことかということを思い知らされたある梅雨の日の1日でした。

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

金沢駅で舌鼓

みなさんこんにちは

予定よりも大幅に仕事の時間もずれ込みましたが、何とか無事に済ませることが出来た管理人。
本来ならもっと早くに金沢駅に戻って京都へ戻る段取りでしたがこればかりは仕方がありません。
とりあえず、金沢駅で指定席の発券を行いますが、自動券売機でなるべく乗車率の低い車両でしかも隣の席が埋まっていないシートを指定。これで帰りはゆったり帰れそう。

乗車予定の列車の時刻までは後だいたい40分ほど。
まだ少し時間があるなぁと言うことで、金沢駅1階の『金沢百番街』を散歩します。
金沢に来るといつもここで楽しい時間を過ごしています、面白いものが沢山ありますからねぇ~

そんな金沢百番街ですが、一角に飲食店街があります。
今回も何気なくその界隈を歩いていると『ちょい呑みセット』という名目のセットが午後6時まではビールに小鉢2杯がついてなんと¥600円!!これは良い!
思わず入店しました(笑)

迷いもせず、とりあえずその『ちょい呑みセット』を注文したのですが…

10071701.jpg
すいません、あまりの旨さにビールは既に飲み干してます(苦笑)

この日の小鉢は2種類、ツブ貝の肝煮と万願寺唐辛子1本。
旨い!ほんとに旨い!!

ビールは瞬殺してしまったので、加賀鳶の純米吟醸を追加。
これもまた美味しい!!!

そうそう、入店してから気が付いたのですが、こちらは金沢でも有名な回転寿司の『まいもん寿司』さんだったんですね、全く気づきませんでした(苦笑)
そりゃあ旨いわ!

10071702.jpg
お酒の旨さも手伝って、ちょい呑みセットだけのつもりが思わず追加…
まずはふぐ白子。
口に入れた瞬間、一気に白子の旨味が口中に弾けます。

10071704.jpg
続いて、能登で上がったサバを生サバで頂きます。
サバを生で食べるなんて、新鮮でなければ当然出来ないことです。
脂がのったサバは臭みなど一切無く、サバが持つ旨さが際立っています。

10071705.jpg
続いて今度はあっさりとキスを頂きます。
サバのしっかりした味の次に上品なキスの繊細な味がアクセントを作ります。

10071706.jpg
さいごはなめらです。調べてみると、どうやらキジハタ(アコウ)のようですね。
魚の見た目とは裏腹に大変上品な味わいを持つのがこのハタ類です。
上品かつ脂の乗ったその旨さは絶品と言う以外言葉が見つかりません。

この辺でそろそろタイムオーバー。
この勢いでもっともっと食べたかったのですが(笑)
これだけ食べて呑んで¥2,400円とまずまず駅の中にしてはリーズナブルではないでしょうか?
お店の方にご馳走様と伝え、ホームへと向かいます…

10071703.jpg
帰りに乗車するのは681系。
しかしこれが再び長時間の旅の始まりになるとは…(苦笑)

テーマ : お寿司
ジャンル : グルメ

初めてのヨンダー!

みなさんこんにちは

ようやく梅雨も終わりかと言う今日この頃。
しかし、最後の最後で各地に甚大な被害をもたらす大雨が降り多くの犠牲者が出ました。
自然とはなんと恐ろしいものか…
いよいよ今週は梅雨明けの模様ですが、何とかこれ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、昨日の記事の続きです。
試運転の225系を撮影した後、乗車予定のサンダーバードをホームで待ちます。
しかしこの時既に列車には大きな遅れが生じており、私が乗車する予定の前のサンダーバードに至っては京都駅で既に30分程度の遅れが出ていました。前日までの大雨で湖西線や北陸線でのダイヤの乱れがモロに影響しているようです。

10071601.jpg
乗車するサンダーバードがやってきました、初めてのヨンダーです!
今までのヨンダーに乗車したことが無かったので、結構嬉しかったです(笑)
しかし、この時点で既に10分ほど遅れてました(苦笑)

10071604.jpg
さすがに新車!
車内はとても綺麗です。

10071605.jpg
室内からは新車の香りが…

10071602.jpg
485系に比べるとシート間隔も広く感じられます。

10071603.jpg
また、シート自身も乗り心地を十分に考慮されて作られているようです、明らかに良い(笑)
そりゃあ同じ値段を出すのなら、雷鳥よりもこちらを選びますよね…

列車は定刻よりも10分弱遅れて京都を出発。しかしいつものような韋駄天ぶりを発揮することなく、列車は何かを確かめるようにゆっくりと走り続けました。

ちょうどその頃車内放送が流れ、連日の大雨の影響で湖西線内で徐行区間が設定されており、列車が遅延することがアナウンスされました。安全面を考えるとこれは当然の対応で、列車の到着時刻が遅れてしまうのはいたし方の無いことだと言えます。
また、こんな時にはトラブルが重なるようで、2号車と8号車にはダブルブッキングが発生している模様。私も2号車に乗車していたのですが、何名かの乗客が違う席に案内されておられました。内心私も該当者になって、グリーン車に変更!なんて淡い期待を抱いてしまったのですが、そんなよこしまな妄想は当然叶いませんでした(苦笑)

比叡山坂本を越えると明らかに列車はスピードダウン、徐行したまま湖西線を進みます。
結局この後列車は近江今津近辺までこのような状態で走行し、福井では約40分の遅れ。
その後も遅れを取り戻すことは無く、結局金沢駅に40分ほどの遅れでもって到着しました。

私の場合は仕事に支障が無かったので良かったのですが、アポイントメントを取って仕事をされておられた方は本当にお気の毒としか言いようがありません。

こうして金沢に到着、その後仕事を済ませて再び金沢駅に戻ってきたのですが…
つづきはまた次回に。

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

次世代の主役、225系

みなさんこんにちは

しかし凄い雨です!
こちら京都では一部の地域で土砂崩れのために国道が不通になっています。
昨夜は轟音と共に猛烈な雨が降り続いておりましたが、ようやく雨雲も遠くに行ったようです。
最近、このような極端な雨が多いですね…

さて、そんな大雨の影響が残る本日。
仕事で管理人は北陸方面へ。
京都駅でチケットを購入、ホームへ昇ると大雨の影響で北陸方面の列車が遅れてます。
サンダーバードも軒並み遅れが出ているようで、表示時刻は全くあてになりません。

まぁこんな時は仕方が無いなぁと思いながらホームに立つと…

10071502.jpg
おー!
次世代の主役、225系じゃあありませんか!!

試運転で走行しているようですが、実際に目の前で見るのは初めてでした。
印象は…
あんまり格好よくないなぁ(苦笑)

10071501.jpg
車内の様子です。
流石に新車、まだ車内にはその雰囲気が残っています。

この225系が本線で活躍するようになると、221系は間違い無く亜幹線へ追い出されます。
こうして時代は続いていくのだなぁと、感慨深い気持ちでこの列車が発車するのを見送った管理人でした…

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

お米パンが作れる!?

みなさんこんにちは

今日はいつもと全く違う記事です。
このブログをご覧頂いている方の98%は全くご興味の無いお話かと(汗)
しかし、あまりにも管理人が気になったので今日はそのお話をさせて頂きます(苦笑)

我が家でしばらく購入候補に挙がっている機械があります、それは『ホームベーカリー』。
ウチでは奥さんがいつもパンを小麦粉を練って作ってくれる(経費節減の為)のですが、やはりホームベーカリーが有るのと無いのとでは労力が全く違うだろうということで欲しいなぁとは言ってるのですが、いざ購入するとなると価格面で二の足を踏んでしまいます。

いずれまぁ良いものが出来れば購入したいと思っていたら、三洋電機からこんなものが発売されることになりました。

http://jp.sanyo.com/news/2010/07/13-1.html

なんと、そのままのお米からパンを作ることが出来るのです!!
確かに米粉のパンは一部で発売されていますが、それが家庭で、しかもそのままの状態から作れるなんて凄いと思いませんか!!
しかもこの機械、今までのように小麦からパンを作ることも可能で正に一石二鳥!

思い切って購入を検討しようか!
と心を固めつつ関連記事を読んでいくと…


予定価格 5万円前後


厳しいなぁ(苦笑)
通常のホームベーカリーの2倍か…

テーマ : 手作りパン
ジャンル : グルメ

九州男児 EF81-454号機(12)

みなさんこんにちは

凄い雨です!
先ほどから外から凄まじい雨音が聞こえてきますが、皆様方は大丈夫でしょうか?
梅雨もそろそろ明けるとは思いますが、まだしばらくはこの様子だそうです。
先日も急な雨で、窓を開けておいたお部屋が一瞬でビチャビチャに!!
ちょっと気をつけよう…


さて、久方ぶりのEF81ネタなんですが今回は画像を伴いません(苦笑)
理由は、インレタ用のデータを作成中だからです。
と言いますのも、前回の記事(もうかなり前ですが…)でお話させていただいた通り、必要なインレタが既に手元には全く無くなっていたのです。

そこでどうせならばEF81に使えそうなデータを今回は思い切って自分で作成しようと思い立ったわけですが、これがなかなか難しい。しかも現在作成しているデータがちゃんと使える代物として完成するのかは全く不明…
しかし、これを作り上げないことには454号機も完成しませんし、またうまく出来ればしばらくはEF81に関してインレタに困ることは無くなる、更に言えばもっと他の車種のインレタ作成の練習にもなると思ってます。

まぁ、なんでもとりあえずはやってみなきゃあってコトで頑張ります。
ちなみに今回のデータ作成については、リンク先のHondaさんとこの資料をありがたく使わせて頂いてます。

Hondaさん、ありがとー!!!!(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

祭りの後

みなさんこんにちは


終わった…


世界が最も熱くなったこの1ヶ月。
ご多分に漏れず、管理人も素晴らしい日々を過ごすことが出来ました。

優勝したのはスペイン。
国内には世界屈指のリーグを有し、その代表チームは無敵艦隊などと呼ばれながら、これまで大舞台では好成績を残すことが出来ずにいたこのチームが一昨年の欧州選手権に続き見事栄冠を勝ち取りました。

チーム内にはバルセロナに所属する選手が多く含まれており、実質バルセロナを芯としたチームにレアルマドリーやその他の有力な選手を補完するような形のチームでした。普段からの連携が見事に生きた形で、その完成度は他のチームのそれを圧倒的に上回っていたように思います。
しかしサッカーとはわからないもの、このチームが初戦でスイスに苦杯を喫した時にはどうなるのかと思いましたが、最終的にはきっちりと帳尻を合わせたわけです。

この1ヶ月、毎晩寝不足が続きました(苦笑)
今日の決勝戦なんて、ほとんど徹夜で観戦したので仕事中はもうフラフラでした(汗)
ようやくこれで『何時から試合か…』とか『あ、何時に起きなきゃ』なんて嬉しい文句から開放されそうです…

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

2010年夏 第22回参議院議員通常選挙

みなさんこんにちは

未だ明けぬ梅雨。
しかしこちらはいつか必ず晴れ間がやってくるという確信があります。

未だ明けぬ不況の世間。
こちらは残念ながら明けることがあまり予感出来ません。

閉塞感が蔓延する世の中、一部の方を除いては未来に不安しか抱けない人が殆どではないでしょうか?
かくいう管理人もこれからの生活について日々、言い得ぬ不安と恐怖に苛まれております。

本日は参議院選挙の投票日。
国の方向を確実に決めていく衆議院とは違い、あくまでも『名誉職』とのイメージがつきまとう参議院ではありますが、もちろんこれからのこの国を知る上で重要な選挙です。

昨年、民主党が自民党から政権を奪ってからの1年弱、あっという間に鳩山前首相の人気は地に落ちて菅首相に交代。この辺を見るだけだと今までの自民党政権といったい何が違うのかよくわかりませんが…

しかし政権交代後はさまざまな手法で以って、良い意味でも悪い意味でも国民の国会に対する意識が高まったのは間違い無いのではないかと思います。今回の選挙でも『どの党でも同じだ!白票を投じる!』なぁんて意見もあちこちで見受けられますが、つまりそれだけ国会に興味を持ったと言うことの裏返し、国を論ずると言う本質論では良いことかと私は思います。ただ、勿論与えられたこの『選挙権』というかけがえの無い権利を放棄するのははたしてどうか?と思いますが(苦笑)

結局人間は一人では生きていけないものです。
自分だけではなく家族、家族だけではなく友人、職場の関係。
そうしていくといつか自分を中心に出来上がる輪の大きさは町を越えて国へと大きくなります。

目の前のことも国家の先行きのことも、それは全て結局自分に帰ってくるのです。
目先の事象にとらわれず、一時の怒りに身を任せず、その先に何があるのか?ということを冷静に考え続けることが出来れば、もう少し人と人とのコミュニケーションは上手くいくのでしょうが、それが出来ないのもまた現実であり、人が動物(獣)である証明でもあります。

世の中上手くいかないなぁ~
選挙報道を見ながら、選挙結果ではなく、そんなことを思う管理人でした(苦笑)

テーマ : 2010参院選
ジャンル : 政治・経済

犯人は誰だ!?

みなさんこんにちは

昨日のことです。
朝、食事をしようとテーブルに座っていたところ、奥様から大声で私を呼ぶ声が!
いったいどうしたのかな?と思い、表に出てみると…

10071001.jpg
昨年から飼っていたカブトムシの幼虫を入れた衣装ケースが破壊されています!
更に周りには無数のカブトムシの成虫のバラバラ死骸が…

おそらく羽化は終わっているとは思っていましたが、それぞれ自力で土の上に出るまでは置いておこうと思っていたのですが、大変残念なことになってしまいました。

おそらく、猫か猿の仕業でしょう。
本当に可哀想なことをしてしまいました。

10071002.jpg
というわけで、本日強制的に衣装ケースを全てばらしました。
実は昨日だけではなく、本日も荒らされた形跡があり、これ以上は放置出来ないと判断したからです。
本来は彼らが土の上に現れてくれるのを待つべきなんですが、仕方ありません…

10071003.jpg
かなりの数の成虫が出てきましたが、今年のカブトムシはかなり大きめです。
オスのカブトムシは立派な赤カブトばっかりだっただけに、今回の襲撃はなお更残念です。

10071004.jpg
合計でおよそ30匹ほど回収することが出来ました。
割合的にはメスの方が多かったかな?
ただ、こんなに沢山飼うことなんて勿論出来ませんので、何匹かはご希望のあったお宅へ譲ってあげました。しかしそれでもまだまだ居るので、子どもたちも連れて家の裏山へと放してきました。

管理人の住まう地域には結構カブトムシなどの昆虫が残っております。
私が幼い頃はもっと街中に居たので、このような虫を見ることはありませんでした。
改めて、子どもたちがこういう生き物に自然に触れることが出来るのは大変良いことだと思いますね。

テーマ : カブトムシ
ジャンル : ペット

面白いもの見つけた!

みなさんこんにちは

今日も暑い!
未だ梅雨は明けていませんが、もう十分に夏本番の気温です。
これから約2ヶ月、暑さとの戦いが続きますね…

さて、今日は先日お店で見つけた中古品を紹介します。
何気なく店内の中古品コーナーを見てみると…
お!面白そうなもの発見!思わず購入してしまいました。

その面白そうなものとは…

10070901.jpg
こちらです。
TOMIXの品番2198、限定品の庇つきEF81JR東日本カラーです。
先日KATOから発売された商品と全く同じコンセプトの商品ですが、こちらの方が市場に出たのはかなり前で先輩にあたりますね。

10070902.jpg
で、この中古品が¥2,980.-とお買い得…
走行テストを行ってみましたが、走行も大変スムーズで問題なし!

10070903.jpg
ナンバープレートやメーカー銘板なんかはどうせ塗装前に剥がすので関係ありません。

10070904.jpg
庇部分も薄く仕上がっており、かなり良いモデルと思いました。

さぁ問題はこれをどのように仕立てるかです。
噂によると、TOMIXから発売される『さよなら北陸』セットは下り列車が商品化対象になるとのことなので、これを使って上りの134号機にでも仕立てようかなぁと考えております。

もちろんそれがいつになるかは全くわかりませんが、それはお約束と言うことで(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATOコキ200 ISOタンクコンテナを購入

みなさんこんにちは

盛り上がるW杯!
いよいよ準決勝2試合を終え、残るは決勝戦と3位決定戦のみ!
と…管理人は大盛り上がりなんですが、日本国内では日本代表が負けた瞬間にW杯までが終わってしまったような雰囲気になっております。W杯の面白さはまさに今絶頂に達しようとしているのに…

さて(笑)

本日も鉄道模型ネタです。
今週KATOから発売されたISOタンクコンテナ積載のコキ200を買ってきました。
結局、ISOタンクコンテナが欲しいがためみたいなモンなんですけど(苦笑)

10070801.jpg
とりあえず2セット購入しました。
結構売れているみたいですよ、コレ。

10070802.jpg
箱から出してみました。
付属パーツにデッキがあります。

10070803.jpg
コンテナを取り外してみます、結構良い感じですね…

10070804.jpg
屋根にはこんなものが付いているんですね、初めて知りました(笑)

10070805.jpg
サイドの表記も綺麗に印刷されています。

10070806.jpg
逆サイドもどうぞ。

今までこのパーツが大手メーカーから発売されておらず、コンテナ列車を走らせても『なんか足りないなぁ』という気持ちにさせられていました。しかし今回このようにして素晴らしい商品が発売されたことでコンテナ列車を編成する楽しみが増えました。

しかし…管理人の場合、走らせる機会が全く無いんですけどね(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

BONAの双頭連結器パーツセットを入手

みなさんこんにちは

今日は7月7日の七夕。
先ほど夜空を眺めてみたら綺麗な夜空にいくつもの星が見えました。
私自身は夜空に詳しくありませんので、どれが彦星とか織姫だとかはわかりませんがこれならどうやら二つの星もきっと見えたことでしょうね。

さてさて、そんな七夕の本日。
久しぶりに近くの模型屋に足を運んであれやこれやと眺めていると…

10070701.jpg
BONAのP-308EF64用双頭連結器装備車パーツセットです。
今まで欲しいなぁと思っていたにもかかわらず、どこのお店でも発見することが出来ませんでした。
たまたま出かけたところ陳列されていたので、思わず購入(笑)

10070702.jpg
中身はこんな感じです。
丁寧な説明書が付いているので助かりそうです。

10070703.jpg
双頭連結器部とナンバーパーツ、それと連結器の注意書きインレタが付属しています。

これを使用して何をつくろうかな?
一回くらいは流行の双頭連結器にチャレンジしたいのですが、その前に454号機とインレタを何とかしなきゃあどうしょうもありませんね(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

東京おのぼり紀行(13)

みなさんこんにちは

1日おきましたが、本日は臨時夜行急行能登号の乗車記です。
今年の3月に定期列車として、また最後のボンネット使用定期列車としてその歴史に幕を下ろした急行能登号ですが、ダイヤ改正からは週末限定の臨時列車として運用されています。
使用車輌は489系から485系に変更されたものの、国鉄色車輌を使用することには変わりは無く我々鉄道ファンを楽しませてくれる列車として注目されています。

今回の出張では仕事が金曜日に終わるスケジュールとなっておりましたので、上越周りのルートで帰ることが出来ました。もちろん、この『能登号』に乗車するためです。
実は2月に北陸に乗車した際、帰りは能登号で同じように489系の乗り収めをするはずだったんですが、その時は運行取り止めであえなく乗車出来ず…今回はそのリベンジと言う側面もありました。

しかし、以前にムーンライトながらで全く休めなかった過去が管理人にはあります。
座席車で果たしてどれだけ体を休められるのか心配だったのですが…

上野駅で沿線住猫さんとお別れし、ホームに向かいます。
するとちょうど能登号が入線してきました…

10070601.jpg
見慣れた国鉄色の485系ですが、今となっては貴重な存在です。
当初は回送マークでしたが…

10070602.jpg
くびきの~

10070603.jpg
北越~

10070604.jpg
はくたか~

10070605.jpg
そしてようやく能登になりました。
やっぱりこのヘッドマークはよく出来てるなぁと思います。

10070606.jpg
上野駅からこの金沢と言う行き先が消えなかったのが嬉しい限りです。

10070607.jpg
レディースカー表示もしっかりありました。

一通り幕も撮影出来たので車内に入ります。
自分の座席を探して荷物を置いた後、ようよう着席。
さぁ、ビデオを取り出してセットしようかなぁ~と思ったその時です…



どうも管理人は夜行列車に何かハプニングを引き起こしてしまうものを持っているようで(滝汗)

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

さらば怪物

みなさんこんにちは

本当ならば今夜の記事は能登乗車記とする予定でした。
しかし、今日はこれを書かずにはいられません。
そう、それはオグリキャップのことです。

管理人、競馬が好きです。
然しながら、ギャンブルと言うよりも単純にどの馬が強いのか?
という、スポーツとしての意味合いとしての競馬好きです。
もちろんギャンブルとしても競馬をしますが、こちらは本当にサッパリでここ数年1回も当てたことがありません。筋金入りの馬券下手なんですけどね(苦笑)

そんな管理人が競馬を見るようになったきっかけの馬がオグリキャップです。

地方からやってきた見栄えのしない馬が中央の馬を文字通り蹴散らし頭角を現す。
しかし成り上がった先で出会う初めての挫折。
自分より強い相手に負け続けながらも最後には見事に栄冠を勝ち取る強さ。
連戦の疲労と戦いながら、それでも再び這い上がる不屈の闘志。
故障と不調から周囲に終わったと囁かれた中での感動的な有終の美。

これほどドラマチックな馬がいたでしょうか?
最後の有馬記念でのあのゴール後のシーンは一生忘れることの出来ない感動的な光景でした。

馬産地では残念ながら期待にこたえられず、その遺伝子を残すことはかないませんでした。
しかし、多くの競馬ファンにとって彼が残してくれた感動は永遠に消えないどころか、時間とともにより強い光となって語り継がれていくことでしょう。

享年25歳。
アクシデントによる残念な死去でした。
しかし、最後までファンに愛され続けた彼は間違いなくほんの一握りの『幸せなサラブレッド』だったに違いないと思います。

オグリキャップよ、数多の想い出をありがとう。
君の残した偉大過ぎる功績に心より敬意を表したいと思います。

テーマ : 競馬
ジャンル : ギャンブル

東京おのぼり紀行(12)

みなさんこんにちは

西浦和で短時間に効率良く貨物列車たちを撮影した後は上野へ移動です。
普段から色々と大変お世話になっている沿線住猫さんに『夕方時間あります?』と聞いてみたところOKとのお返事が!
それじゃあもちろん飲みにいきましょう!!ってことでした(笑)

しかし、移動時間の逆算が全然出来ない管理人(汗)
この日もしっかり待ち合わせ時刻に遅刻…
今まで沿線住猫さんとの待ち合わせではまともに時間を合わせられた記憶がありません…

上野駅に到着後沿線住猫さんに早速電話。
時計を何気に見ると北斗星の出発時刻が…
沿線住猫さんに無理を言って上野駅出発の様子を撮影させてもらうことになりました(苦笑)

10070301.jpg
100611 18:58 1レ EF81-79号機牽引 北斗星号 東北本線 上野

カシ釜の北斗星登場!
今までは普通の星釜だったので感動しました。
きっと関東の方は『ハズレ』と思われるのでしょうね(笑)

その後上野駅付近の居酒屋へ移動。
沿線住猫さんにお会いするのは2月の北陸大遅延以来。
いつも昼食はご一緒しているのですが、こうしたお酒の席は初めてでした…

10070302.jpg
とりあえずかんぱーい!

写真を撮るのをすっかり忘れていたので、かなりビールが減ってます(笑)
さぁさぁ、どんな料理が来るかなぁ??

10070303.jpg
お造りからスタートです。
魚臭さもなく、美味しくいただけました!

10070304.jpg
甘辛いソースがよろしいなぁ~

10070305.jpg
管理人、焼き鳥大好きです!

鉄道の話もそこそこに、仕事の話やプライベートの話で盛り上がり過ぎてあっという間に時間がやってきました。世代がほとんど変わらないことや仕事についても重なる部分があったので本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。こういう時間を持つことが出来るのは幸せなことですね。

そうそう、途中で新・酒井塗装工房の管理人さんに電話したりしたなぁ(笑)

食べて、飲んで、喋って…
途中でおとなりの席の電球が切れたのには笑いましたが(苦笑)

そして名残惜しくはありますが、店を出ます。
で、お会計は…


¥13,000.-


居酒屋でたった2人のお会計とは思えません(爆)
まぁ仕方ないかと、上野駅に戻ります。
何故でしょうか?

10070306.jpg
もちろん、これに乗るためです…

つづきはまた次回に

テーマ : 焼き鳥・居酒屋
ジャンル : グルメ

東京おのぼり紀行(11)

みなさんこんにちは

早朝にあけぼのを撮影した管理人。
その後はホテルから東京での業務に戻ります。
朝から出かけた割には案外頭はすっきりしていたので思ったよりも仕事が捗りました(笑)
こんなことなら毎日朝から撮影したほうが良いのかな??

そういう理由で仕事が昼過ぎに片付きました。
その後に向かった鉄道博物館での様子は先日記事にした通りです。
鉄道博物館で時計を見るとこれまた撮りたかった列車に間に合いそう!

でも、どこで撮れば良いのか!
今回もまた朝と同じで乗車した車内から適当な場所を探すことに…
しかし今度はそうそううまく見つかりません!
列車の通過まであとわずか!
ええい仕方が無い!とりあえず駅で撮影しよう!!

10070101.jpg
100611 16:34 8009レ EF81-79号機牽引 カシオペア号 東北本線 蕨

駅に到着してカメラをセットアップしたらすぐに来ました(苦笑)
去る6月25日からカシオペアの牽引機はEF510-500に変更となりました。
今から思えばEF81がカシオペアを牽引するこのシーンを撮影出来たのはラッキーだったと言えます。

10070102.jpg
最後尾の展望車には乗客が見えます。
死ぬまでに一回くらいはトワとかカシオペアの展望室に乗ってみたいなぁ~

この日は夕方に知人とお約束がありました。
それまで時間が少しあったので、有名撮影ポイントへ移動…

10070103.jpg
貨物列車撮影の”聖地”(笑)
西浦和駅へやってきました。

既に撮影されていらっしゃる方に伺うと、午後の時間帯はあまり貨物もやってこないそう。
ガックリ!という感じなんですが、時間までに1本でも撮影出来ればラッキーかな?

10070104.jpg
100611 17:12 2091レ? EH200-10号機牽引 武蔵野線 西浦和

と思ったらいきなりブルーサンダー登場!
これでもう十分かな(笑)

10070105.jpg
100611 17:18 2079レ? EF64-1025号機牽引 武蔵野線 西浦和

続いてロクヨンセンが通過!これも嬉しい!
普段関西では撮影出来ない機関車の連発です、管理人大喜び(笑)

10070106.jpg
100611 17:28 ?レ EF65-1068号機 武蔵野線 西浦和

今度は新鶴見のPFだ!
単機でしたが、これまたラッキー!

10070107.jpg
100611 17:35 8373M 快速むさしの3号 武蔵野線 西浦和

貨物列車ではありませんが、こんなのもやってきました!
首都圏でこんな国鉄型を見ると物凄い違和感があります(苦笑)
そういえば、この快速むさしのは現在リンク先の新・酒井塗装工房さんで再現中です。記事は拝見していましたが、まさか実車を見るとは…

10070108.jpg
100611 17:50 2073レ EF66-102号機 武蔵野線 西浦和

普段見慣れたかえるちゃんも場所が違えば雰囲気が違います。
この102号機は昨年の吹田公開時に確か『休車』札が入っていましたが、ちゃんと復活してますね。

ここで時間となりました。
とある方と合流するために上野へ向かいます。

しかし、駅撮りって結構お金が掛かりますね!
こんなに少ない距離でも降りたり乗ったり何度もすると累計はかなり大きくなります(苦笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

東京おのぼり紀行(10)

みなさんこんにちは

いよいよ今回で10回目に突入の東京おのぼり日記。
ちょうと梅雨の時期で模型加工の進行が滞りがちなので(梅雨だから!?)助かってます(苦笑)
こんな調子なのもまたこのブログの特徴ということで、よろしくお願いいたします!

さて、東京まで行くのですから勿論カメラも持ち込んでいます(笑)
わざわざ仕事道具以外に重たいカメラ機材を運んでいるわけですから、自分言うのもなんですけど大概だなぁと思います(苦笑)

勿論、仕事が一番大事。
ということで、仕事前にちょこっと出かけて撮影してきました。
その様子を本日は紹介します。

と言っても、まったく土地勘はありません。
ただ、撮影したい『対象』は決まっていたので、撮影出来そうな場所を車内から眺めながら移動…
で、到着したのがこちら…

10063001.jpg
100611 06:25 2100Y 快速 湘南新宿ライン 東十条

もちろん初めて訪問した撮影地でした。
現場に到着すると、既におられた方がご丁寧なアドバイスを下さいました。
ありがたいことです~

10063002.jpg
100611 06:28 522M 普通 東北本線 東十条

この線路をだいたい同じ長さでやってくるので、ちょうど良い練習となりました。
後は本番でかぶらないように祈るのみ…

10063003.jpg
100611 06:41 ? 回送 東北本線 東十条

おっ、その前に185系がやってきました。
コイツも国鉄型なんですよね、抵抗制御の賑やかな音が魅力的(笑)

10063004.jpg
100611 06:47 2022レ EF64-1031号機牽引 あけぼの号 東北本線 東十条

そしてやってきました、最後のブルトレ一族となったあけぼの号。
今までのこのあけぼの号を見たのは先日北陸号に乗車した時の1回だけでした。
今年の年末には青森まで新幹線が延びます、それがこの列車にとってのターニングポイントとなるのは間違い無いでしょう。

この後急いでホテルに戻って仕事に出向きました。
ほんと元気だなぁと自分で自分に感心した日でした(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。