スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いまさら鉄』2連発の巻(上)

みなさんこんにちは

2010年2月28日を以って、500系新幹線のぞみ号と阪急電鉄6300系の特急運用が終了します。
どちらも馴染み深い車両ではありますが、時代の流れという大きな力には逆らえません。
数々の思い出を多くの人達に残し、両者は本日引退の時を迎えることになりました。

『最終』という響きに大変弱い管理人は、それぞれの最終列車に乗車してきました。
『葬式鉄』ではありません、『いまさら鉄 By ドライモン氏』です(笑)
勿論、500系新幹線で東京から博多というのはしんどいので、京都から新大阪で(笑)
今回乗車することになったので初めて知ったのですが、京都から新大阪まで新幹線の自由席に乗車すると、特急料金840円と乗車券540円の1,380円が必要になります。やっぱりちょっと割高ですね…

10022801.jpg
のぞみ29号が500系のぞみにとって最後の運用となりました。

10022802.jpg
ホーム先端には報道陣も含め、多くのファンで溢れかえっています!
構内放送も普段とは違い、撮影者に対する注意を促す内容のものでした。

そして、列車は定刻に京都駅に到着。
私も車内へと飛び込みます、JR東海区間で乗車する最後の500系です。
大きな問題も無く列車は出発、いつもは眺めるだけの新幹線ですが、今日は内側から観察。
車内は独特の形状が影響して丸い感じの屋根や側面となっています、この辺りが500系らしいですね。
乗車してからはビデオカメラを持ち出し、外の景色を撮影していました。
普段利用している阪急やJR在来線を非日常的なスピードで、クリアしていきます。
途中、阪急沿線では6300系最後の雄姿を写真に収めようと、有名撮影ポイントには多くの撮影者が集まっている様子が見受けられました。

京都から新大阪までたった15分ほど。
最後の500系のぞみ乗車は本当にあっという間に、あっけなく終わりを告げました。
新大阪で降りる多くの乗客とともにホームに降り立つと、京都とは比べ物にならないほどの人!
その沢山の人ごみに紛れて、私も最後の500系のぞみのお見送りです。

ドアが閉まり、いよいよ新大阪発車!
誰からと言うわけではなくあちこちから歓声が上がりました。
その声にまるで応えるように普段よりも遥かに長いホイッスルを響かせ、列車は出発しました。

10022803.jpg
少しずつスピードを上げてゆき、そして列車は博多へ向けて走り去りました。

1997年にデビューしてから13年、考えたらたったの13年なんですね。
しかし、これほどインパクトを与えた新幹線車両というのは初代の0系以外に存在するのでしょうか?
他の新幹線とは明らかに異質の格好良さを見せ付けた500系新幹線。

しかしまぁ、今後も山陽新幹線では8両化されるとはいえ、その雄姿はしばらく見られます。
しかも!指定席は現在のグリーン車と同じシートを使用するので、居住性は抜群です!
今度はこだまの指定席で500系に会いに行こうかなと思いました。

さて、次回は『35年』特急として走り続けた阪急の6300系最終列車に乗車します。
1日に2回も乗るヤツなんて…
これが結構おられたみたいなんですけどね(笑)

つづく
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

夜空へ駆け上る夜行列車

みなさんこんにちは

先日、急激に気温が上がったと思ったら、雨が降って一気に気温降下。
前日比で-10度なんて体に悪いですよ、ほんと(苦笑)

仕事で金沢へ向かう必要があり、昼前から車で移動。
車なんで、勿論機材を積み込んで…
現地に無事到着した後、仕事はかなり大変だったのですが、予定より捗ったので一安心。
ホテルに宿泊する前に、以前から一度撮影したいと思っていた場所へ行ってきました。

以前に倶利伽羅付近を走行中、ちょうど道路が北陸本線をアンダークロスする場所を通った際に、北陸号とすれ違ったことがありました。私が目撃した辺りは高い築堤になっており、下から見上げるような形で列車を見ることになり、真っ暗やみの世界と相まって、まるで空へと駆け上る銀河鉄道のように見えました。
その時の寝台列車の姿が忘れられず、いつか必ずあのイメージをモノにしてやろうと密かに企んでいました。

10022701.jpg
100226 21:35 4043M サンダーバード43号 北陸本線 津幡-倶利伽羅

能登、北陸がやってくる前に他の列車でテスト。
うーん、やっぱり目で見るのとはイメージが違う~!
しかし、小雨の中そうこうしている間に能登もやってきます。

10022702.jpg
100226 22:28 602M 能登号 金サワH?編成 北陸本線 津幡-倶利伽羅

闇夜に照らし出されるヘッドマークと僅かに浮き上がるボンネットのスタイル。
格好良いことこの上ありません…
写真であの格好良さをお伝え出来ないのがとても残念です。

10022703.jpg
100226 22:35 3002レ EF81-?号機牽引 北陸号 北陸本線 津幡-倶利伽羅

写真にすると全然ぱっとしません(苦笑)
完全に企画倒れですねぇ…

実は今回ビデオを持ち込んで走行の様子を撮影してみました。
今度はそちらをアップしてみようと思います…

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

美味しいお酒をいただく

みなさんこんにちは

今日は久しぶりにおうちご飯ネタです。
昨年末、4本の素晴らしい日本酒を頂戴したのですが、残すところ後1本…
大事に、大事にここまで何とか持たせてきたのですが、どうやら最後のようです(笑)

10022601.jpg 10022602.jpg

最後の1本はふじの井酒造株式会社さんの、その名も『ふじの井 純米吟醸』です。
美味しいお酒独特の僅かに甘い口当たり、しかしながら決して後味を残さない潔さ。
お米の旨さが活きているので、喉越しも良く思った以上に杯が進みます。
純米吟醸ならではすっきり感が素晴らしい一本では無いでしょうか。

調べてみると、このふじの井酒造さんでは漫画家の高橋留美子さんとの繋がりがあるそうで、めぞん一刻の音無響子さんのイラストがラベルに描かれた『純米大吟醸 めぞん一刻』なるお酒も用意されているそうです。webでそのお酒の情報を見ていたら…やっぱり欲しくなりますね(苦笑)

日本酒に合うといえば勿論日本食!
丁度、下の子どもが誕生日を迎えたのですが、その子どもが夕食にリクエストしたのがお寿司。
回っているお寿司屋さんに行くのも一つですが、奥さんが自前で握ってくれました。

10022603.jpg
勿論、握るといっても素人なので固めているだけなんですけど(笑)
今回のネタはサーモンにメダイ、そしてホタルイカです。
それぞれ味の方向性が違うので、全く飽きずに食べられました。

日本酒にお寿司…
あぁ、日本に生まれてよかった~

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

特急まほろば

みなさんこんにちは

昨日今日と、この時期としては異常に気温が高い日が続きました。
そうするとですね、一気にやってくる物があります。
それは…

花粉

今朝まではちょこっとくしゃみが出る程度で踏ん張っていたのですが、昼を過ぎると急にやってきました、もうくしゃみ連発です…
毎年のこととはいえ、これから暫くはくしゃみ、鼻水、鼻づまりに悩まされるかと思うと、仕事と同じくらい憂鬱になります(苦笑)

そんな今年の花粉症スタートの日、来月に行われるダイヤ改正後の時刻を反映した時刻表が本日発売となっているので、購入してきました。毎年、この時期に1冊大きな時刻表を購入し、1年間活用しています。

10022501.jpg
今年購入したのは(株)交通新聞社のものです、優等列車が色違いで印刷されているので判別しやすいですね。

パラパラと時刻表をめくってみると、北陸本線では『雷鳥』が1日1往復になってしまったことを実感させられます。しかし、臨時列車として連休をメインにそこそこ『雷鳥』が運行されるようで、ちょっと嬉しかったり。また『能登』も同じように臨時列車として名前が消えることなく残っています。

で、あれやこれやと眺めていると見慣れない名前が…
特急『まほろば』大阪-奈良?
何ですか、コレ?
大和路快速じゃなくて??

調べてみると、日根野の381系6連で運用される臨時特急のようです。
奈良のデスティネーションキャンペーンイベントの一環を兼ねているそうで、JR西日本のWebにも情報が掲載されていました。

臨時特急「まほろば」号 運行開始!

JRも色々と楽しませてくれますね、ありがたい限りです。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

引退記念ヘッドマーク付 6300系

みなさんこんにちは

昨日に引き続いて今日も阪急6300系ネタです。
今日の午後4時過ぎに河原町を出発する特急から引退記念のヘッドマークが付くということで、本日はそれに合わせて仕事の段取りをしました(苦笑)

どこで撮影しようかな?となったわけですが、太陽の角度と線形から考えてみると南茨木から相川辺りが良いかな?と仮定してみました。更に、直線で車両に建物の影が入り難い場所となるとこれはもう現地を見てみないとどうしょうもないなぁってことで、とりあえず現地へ向かいます。
来月から営業を開始する摂津市駅付近を車で通った際、丁度コイン駐車場を発見したのでとりあえず車を止めてから徒歩で撮影出来そうなポイントを探してみます。

すると、交通量は多いのですが丁度陽射しが良い感じで当たりそうな踏切を発見。
どんな感じに撮影できるのかな?とカメラを向けてみたところ…

10022401.jpg
100224 16:18 9310F 特急 阪急京都本線 南茨木-正雀

太陽の色加減といい、大体思ったような雰囲気の場所でした。
予想外に早く適当な場所を発見出来てラッキ~!
ただし、この踏み切りは交通量が大変多いので、踏切が鳴っていない時は物陰に隠れて交通の往来の邪魔にならないように心掛けないといけませんでした。

10022402.jpg
100224 16:38 6350F 特急 阪急京都本線 南茨木-正雀

そして定刻にやってきました、引退記念ヘッドマーク付きの6350F編成。
懐かしい『H』のマークをデザインしたヘッドマークですね。

引退運行もいよいよ後4日となりましたが、そろそろ沿線には多くのファンが集まりだします。
特に、最後の2日間はかなり多くの人出で賑わうでしょう。
何とか、先日の『あすか事件』のような馬鹿げた事件が起こらないことを切に願っております…

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

舌の根も乾かぬ内に… 阪急6300系

みなさんこんにちは

管理人、ちょっと後悔してます。
それは昨日の記事のことです。
『あすかなんて走らせなきゃイイ!』なんて勢いで口走ってしまいました…
しかし、結局私だって『ネタ』に群がっているのは同じことなんです。
その対象が『あすか』では無かった、ただそれだけのことですから。
勿論、社会人として当然守るべきマナーはあり、それを逸脱した彼らの行為には全く以って同意出来ませんが、一部の非常識な人達の行為で以って、まるで全てを理解したように『運用から外せば良い』と口走るのは、思い上がりも甚だしい思考だったと反省しております。

うぅむ、なんと浅はか愚かな発言でしょうか、思わず恥ずかしさで記事を消去したくなりました。
しかし、これもまた『ブログの1ページ』。
戒めとしてしっかり残すことにしました。

そんな管理人ですが、今日も同じように『ネタ』に飛びついてきました。
今週、阪急電鉄では『6300系引退記念運行』として6300系が京都本線で8両編成として最後の『特急・快速特急』運用に入っています。2月21日から2月23日まではこれまで通り、そして24日から最終日の28日までは特製のヘッドマークを取り付けて有終の美を飾ろうとしています。

今日は仕事で大阪の方へ出向く用があり、その道すがら丁度時間が合いそうだったので、ちょっとだけ回り道をしてヘッドマークを取り付けていない形での最後の特急6300系を撮影してきました。

10022301.jpg
100223 11:04 6350F 特急 阪急京都本線 西院-西京極

見慣れたこのスタイル。
改めて思う、格好良い。
阪急沿線で育った管理人にとって、この6300系は最初のスター列車でした。

話は元に戻りますが、列車を止めた人達も『好きな物を撮りたい』と思って、線路内に立ち入っているわけです、動機は管理人と何ら変わるところはありません。しかし、その目的を成就するための方法が常軌を逸脱しているわけです。
ただ、そうやって目的を同じにしているという部分はしっかりと肝に銘じなければならないと思った次第です。
最後の一線を越える可能性は、何時でも誰にでもあるのですから…

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

計算ずくの違法行為

みなさんこんにちは

また「撮り鉄」?線路わきに人 滋賀のJR線で緊急停止

お座敷列車目当て?「撮り鉄」また快速止める

「撮り鉄」また電車止める

先日の『あすか』事件が大きくマスコミにも取り上げられ、週末には刑事事件として警察が捜査に乗り出したにもかかわらず『やはり』今回もあすかを撮影するための撮り鉄が多大な迷惑をかけたようです。
今回の連中は『すぐに逃げた』とありますので、先日の件を知った上での確信犯と言えるでしょう。

今後もあすかが走るたびに同じような事態が起こることは明白です。
私も撮り鉄ですが、いっそのこともうあすかは運用に入れないほうが良いのではと思います。
おそらく…JR西日本はもうその方向で動いているとは思いますが。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

返り咲き、EF65-1121

みなさんこんにちは

今日は暖かかったですね~
先週は寒さで凍えましたが、今週は暖かくなるそうです。
気が付けばもう3月まで後少しです、なんと時が過ぎるのが早いのか…

さて、今日はお買い物の用事があったので家族で滋賀県へ。
タイミング良く?臨時貨物の8865レを撮影出来る時間帯だったので野洲の踏切へ。
本日運用に入ったのは、先日新鶴見からやってきたEF65-1121号機、原色青プレートというこちら関西ではなかなか目にすることの出来ない機関車です。これから暫くはこの機関車にも楽しませてもらえそうです。
元はと言えば、このEF65-1121号機は新製から西日本地区に席を置いた釜で、その後JR貨物に移籍した機体です。
下関から関東へ、そしてまた西日本へと帰ってきたので、まぁ出戻りとでも言いましょうか?(笑)

現場近くまで来てみると、撮影しようと考えていた踏切には既に先客が多数見えます。
皆さん考えることは同じということで(笑)

10022101.jpg
100221 11:08 8865レ EF65-1121号機牽引 東海道本線 篠原-野洲

牽引する貨物はトキ1両のみ!(苦笑)
もうちょっとバラエティが欲しかったなぁ~

その後、買い物に出かけてから時計を見ると湖西で雷鳥を撮影出来そうなので沿線へ。
風や空気は冷たいのに陽射しだけは暑い位のバランスの悪さ。
うーん、変な感じ。

10022102.jpg
100221 14:00 7023M 雷鳥23号 京キトA?編成 湖西線 小野-和邇

時間も無かったので何も考えずに流し撮り。
側面に陽が当たる構図だったので、こんな撮り方しか出来ませんでした(苦笑)

今週は仕事が立て込んでいて大変そうな予感。
グダグダ言ってても仕方ないので、とりあえず頑張りますか!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

九州男児 EF81-454号機(2)

みなさんこんにちは

ここ暫く機関車加工の記事を全く上げておりませんでした。
このブログのメインはその機関車加工だったはずです(苦笑)

というわけで…
製作を始めたは良いが、全く作業が進んでいなかったEF81-454号機に取り掛かります。
ブランクが長かったせいか、一体何から手を付けて良いのやらわかりません(汗)
とりあえず、500番台との一番の違いでもある足回の加工から始めることにしました。

091107_EF81-454_002.jpg
こちらが元々のスカート部分です。
多分コレ、0番台とパーツを共有してますね。
500番台のスカートですが、微妙な違いが既に見受けられます。
今度は500番台そのものを作ってみようかな?

091107_EF81-454_005.jpg
そしてこちらが454号機の足回りのベースとして加工したスカートです。
ご覧の通り、元のパーツにかなり手を入れてます。

091107_EF81-454_007.jpg
カットしたり、追加する必要性があるのでコレを使います。
EF64-1000に入っている、KE70&KE77のジャンパ栓受けパーツです。
スカートに追加するのはKE70の方なので、向かって左側だけを使用します、なんか贅沢な使い方。

091107_EF81-454_006.jpg
とりあえずこんな感じまでやってきました。
後は、重連総括装置?用のジャンパ栓を塗装が終わった後に取り付けます。
今回は富山に移ってからの仕様ということで、KE70からのジャンパ栓取り付けは見送ってます。

あ、外付けステップを取り付けるの忘れてるわ、後で付けておこうっと!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

便利な世の中

みなさんこんにちは

模型制作をする中で資料集めは大変重要な工程として何度もお話してきました。
機関車に限らず、鉄道車両には『個性』が存在し、それをなるべく再現する為にわざわざ『細部加工』を行うわけですから、どれだけ多くの資料を集められるかは模型の完成度そのものを左右する重要な工程と言えるでしょう。

最近でこそデジタルカメラの普及で細部を撮影することに然程違和感を感じることはなくなりましたが、以前のようにフィルムを使用した撮影となるとそうもいきません。やはり限られたコマは列車全体や美しい光景にあてがいたいと思うのは当然でしょう。

しかし、資料集めの王道は何と言っても紙媒体でしょう。
特に、各趣味紙が定期的に特集を組む機関車などは最高の資料といえます。
以前であれば特集号を買いそびれた場合等は出版社へ直接バックナンバーを取り寄せる必要性があったのですが、昨今ではインターネットを使って簡単に『古書』として、全国各地から望む物を入手出来ます。

10021901.jpg
という訳で、今回購入したのはこの2冊。
どちらもEF64を特集したものですが、発売されていた時期に管理人は『まぁいっか~』とほったらかしていたにもかかわらず、無くなってから『やっぱり欲しい~』となったモノです(苦笑)

さぁ、今日はこの2冊をじっくり読んで、次の資料にしましょうかねぇ~

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

遅延北陸車内放送紹介の巻

みなさんこんにちは

ネタ切れの為、過去の自分のネタで繋ぎます(汗)

既に散々使用した北陸乗車ネタですが、これでとりあえず最後です。
乗車記でも紹介しましたが、金沢駅に本来の車掌さんが到着出来ず、出発が大幅に遅れたのは先日の記事でも紹介したところですが、その際の金沢駅での車掌さんの懸命な様子を動画でまとめて見ました。



あくまで動画はオマケ程度で普段撮影しているのですが、こういう時は最大限威力を発揮しますね。
最近はフルハイビジョンタイプの物が比較的安価で販売されているので、今後はこちらも普段の撮影時に併用してみようかなと思ったり思わなかったり…

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

下関EF66の屋根上写真

みなさんこんにちは

温かくなったり寒くなったりの日々が続いていますが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
我が家では奥様が風邪でダウン、上の子どもは結膜炎、下の子どもは自転車から落下。
そんな中、管理人は相変わらず体だけは丈夫で無事毎日を過ごしております。

仕事は下降線を辿る一方なんですが(苦笑)

さて今日は頂き物の画像を紹介します。
模型を製作する人達にとって皆さん悩みどころなのが屋根上の塗り分けであることは以前から申し上げている通りですが、これがなかなか集まらない資料なんです。特に屋根上は全般検査明け直後でなければパンタグラフからの鉄粉であっという間に汚れてしまい、本当の塗り分けは分からなくなります。

そういう理由で屋根上の塗り分けが分かる画像というのは常にあちこち探していますが、そうは簡単に見つからないのがこの資料。
そんな折、リンク先のfancy for XX...管理人のteddy bearさんから、下関EF66の屋根上画像を頂きました。

10021701.jpg
全般検査から上がったばかりの51号機ですね、パンタグラフ下がグレーなのがよく分かります!
こういう資料は本当に有り難い限りです!!

10021702.jpg
こちらが元画像なんですが…

普通に格好良いな(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

きたぐに12両編成

みなさんこんにちは

少し前にちょこっと記事で紹介したTOMIXのきたぐにセット。
どうせ集めるのなら、やっぱりTOMIXセットの10両よりもやっぱり12両ということで何とか12両を集めたのは良いのですが、12両の中になんとM車が3両も…
流石にこんなにモーター車は要らないだろうと、T車化します。TOMIXのお客様相談室にその旨を伝えると、M車をT車にする為のパーツとして、モハネ582Tの床下パーツ一式を用意してもらえることになりました。

10021601.jpg
ちなみに、床下パーツ一式で1両あたり¥2,000.-です。
12両のうちM車は2台も要らんかな?ということで、今回2両分の床下パーツを注文しました。

10021602.jpg 10021603.jpg
ボディ自体は同じパーツのようなので、簡単に取り付けられました。

10021604.jpg
やっぱり沢山車両があると格好良いものです。
近日中に走らせてみよっと!!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

諦めの境地

みなさんこんにちは

先日、関東での209系騒ぎについてブログ記事をアップした途端、またも情けないニュース。
先日は乗車した一部のファンが大暴れ。
今回は『撮り鉄』が大暴れ。

暴走鉄道ファン、列車止める…線路脇で撮影

迷惑鉄ちゃん:「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響

自称『鉄道ファン』というのはドMなんでしょうか?(苦笑)
こんなことすれば、同じような企画が行われる可能性が極めて低くなることは誰にでも分るはずです。
一体誰が得をするのでしょうか?
先日の209系騒動も含めて、残念でなりません。

私も撮影することが多々あるので偉そうなことは全く言えません。
我々『撮り鉄』はJRにとって利益を生みません。
車で沿線に現れ、不法侵入を繰り返し、勿論JRには乗車せず…
駅で撮影するにしても、一般のご利用客の行動を妨げたりすることはざらです。
あれこれ思うと、JRにとって我々『撮り鉄』は『害』でしかないのです…

勿論、殆どの『撮り鉄』はちゃんとマナーを守ります、今後も列車を撮影したいのですから。
しかし、今回のようなニュースが報道されると、世間は鉄道ファン全てを『害』と見なすものです。
『十派一絡げにするな!』そんな言い訳は通用しません、世間の目はそんなもんです。
一般の方の見識は『鉄道ファンは頭のおかしい、我々に害なす物』となるでしょう。
悲しいけど、そんなもんです。

こんなこと書いていたらほんと悲しくなってきました。
鉄道ファンであること、そのこと自体が恥ずかしいと錯覚してしまうほどに…

私は、堂々と『鉄道ファンですよ』と他の人に言うことが出来るような、そんな姿へ鉄道趣味が育ってくれたらと切実に願います。
しかし、それが実現出来る可能性は、現状ではほぼゼロと言っても過言ではないでしょうね。
何と言っても、手立てが全くと言っていいほど見つからないのですから…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

475系満喫記

みなさんこんにちは

今日は先日の北陸乗車記の延長戦です(苦笑)
北陸に乗車したあの日、実はその夜にこちらも3月廃止になる急行『能登』で金沢へ向かう予定でした。仕事が金沢で入っていたので移動手段としてもちょうど良かったのですが…

後から思えば、前日に北陸に出来たのは大変運が良かった!
と思えるほど、この日から信越地方での雪は相当なものとなりました。
事実、この後数日はサンライズを除く夜行列車は全て運休になったのですから…

北陸号を下車した後、とりあえず一仕事を終えた管理人。
次の仕事まで少し時間が出来るので沿線住猫’s Blogの沿線住猫さんとリトルジャパン祐天寺店へお邪魔しました。
工作派モデラーが集まるお店と伺っておりましたが、確かに店内には工作好きにはたまらないパーツが所狭しと並んでおり、管理人は商品に釘付けになってしまいました(苦笑)
特に、空知製作所のコンテナデカールがあんなに沢山並んでいるお店をはじめて見ました、そして思わず購入(笑)

実はこの日、本来の予定通り能登に乗車するのであれば、仕事が終わった後に上の駅辺りで沿線住猫さんと新・酒井塗装工房の管理人さんと一緒に食事をする予定になっていました。
しかし無念の夜行列車ウヤ!!
せっかくお2人に貴重な時間を割いて頂いていたのに申し訳ない限りでした。
そんなワケで、管理人は仕事の後、新幹線で予定外の帰宅となりました…

京都に戻ったからといって次の日の金沢の仕事が無くなった訳ではありません。
一昨日、雷鳥で下っていった北陸路を再び金沢へ向けて出発します。
しかし、ただ金沢へ向かうだけなら面白く無いなぁ?ってコトで考えたのが…

金沢まで鈍行で行く

でした。
という訳で、早朝から鈍行を乗り継ぎ乗り継ぎ金沢へ向かったわけですが…

10021401.jpg
新疋田です、北に行けば行くほど積雪量は増えていきます。
数日前に見た時にはこんなに積もっていなかったのに…

10021402.jpg
南今庄~
日本有数の豪雪地帯としても知られる今庄界隈はもう凄い雪でした!

10021403.jpg
線路すら見えない位です。

10021404.jpg
南今庄駅の先端です。こうして写真撮影されておられる方が居ます。
かくいう管理人も、この雪の中で撮影出来たらなぁと思ってしまいました(苦笑)

10021405.jpg
今庄駅でサンダーバードを退避します。
これだけ急激に積もってもダイヤに特に乱れは感じません。
素晴らしいなぁ。

10021406.jpg
松任駅です、現在解体中の金沢H04編成の先頭ボンネットの姿が僅かに見えます。
3月改正で能登が廃止になると、残りのボンネットも全て廃車されるそうです。

10021407.jpg
この475系も製造されてから既に40年が経過しています。
また、今後はこの見慣れた北陸色から青一色へと順次塗装変更されます。
車内に入ると、国鉄時代のイメージがそのまま残っている姿にある種の感動すら覚えます。

無くなるのは大変寂しい。
しかし、よくぞ今まで生き残ってきてくれた。
と考える方が順当なのかもしれませんね。

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

醜いと感じるもの

みなさんこんにちは

インターネットをご利用の皆さんでこのブログをご覧になっておられる方であれば既に殆どの方がご存知かとは思いますが、一応リンクを貼ってから本題に入ろうかと思います。

「鉄ヲタ専用車両でーす」暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

この記事を見て不快に思わない方というのは一体どれ位おられるのでしょうか?
管理人は初めてこの記事を見た時、怒りを通り越して呆れてしまいました。

もともと、世間一般の鉄道ファンに対する認識は良いものが有りません。
鉄道にカメラを向ける姿は奇異な物として捉えられています。
しかし、これは現実、真実です。
決して我々が目を背けてはならないことだと私は感じています。

だからこそ、今回のこの『事件』は問題なのです。
世間は『それ見ろ』『やっぱりな(笑)』『これだから鉄道マニアは…』となるでしょう。
弱い物、目に留まる物を徹底的に叩く世の中です、我々全てが叩かれるのは当然の結末です。

世の中には『こういう趣味は気持ち悪い』という不文律があります。
鉄道趣味などはその最たるものかと思います。
しかも面白いことに、海外でもその傾向はあるそうです(苦笑)

私自身、幼い頃は鉄道が大好きでした。
しかし、小学校高学年あたりになると殆ど興味が無くなり、以来ずっと移動手段としか捉えておりませんでした。それが故に、世間の冷たい風当たりには理解出来る部分もあります。
その後こうして再び鉄道熱が上がるとは思ってもいませんでしたが(苦笑)

このような情け無い事態が起こった際、殆どの鉄道ファンは私と同じような嫌悪感を抱くことでしょう。
その反面、このような事態を面白いと受け取る人たちが居るのもまた事実です。
人の世とは誠に難しい物ですね…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

EF64-1030号機のスカート部画像

みなさんこんにちは

長らく続いた北陸乗車記も無事?に終了し、今回は鉄道模型ネタ復活です。
ただ、模型ネタと言っても、北陸乗車記からの延長戦です(苦笑)

今回は乗車した際に長岡-上野間を牽引したEF64-1030号機の部分紹介です。
この1030号機は双頭連結器を装備し、いわゆる『死神』の愛称?で知られた機体です。
いかついスカート部分を模型で再現しておられる方を最近はよく拝見します。
そのスカート部分の画像を普段とは少し違い角度からも撮影してみました。

10021205.jpg
まずは標準的な全体写真です。
初めて双頭連結器を搭載したロクヨンセンを見たのですが、こりゃあ確かに格好良いわ~

10021204.jpg
スカート部分をアップでどうぞ。
普段より画像サイズを大きくしています、ご注意下さい。

10021201.jpg
ここからがちょっと趣向を変えた画像です。
乗車した北陸号から撮影した双頭連結器部分です。
上からの写真はあんまり無いのでは?

10021202.jpg
それぞれのコックが3次元的にどのように組み合わさっているか、分かります。

10021203.jpg
ブレーキホースの出っ張り具合もよく見えますね。

多くの上手な方がこれを再現すべくモデル化されておられます。
皆さん素晴らしいスキルをお持ちなので、見事にこの格好良さを再現されておられます。

私もせっかく実機を間近で見る機会を得たのだから、今度一回作ってみようかなぁ?
でも…何時になることやら!?
EF81-454号機も完全に止まってるし(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急北陸乗車記(最終回)

みなさんこんにちは

金沢駅での出発遅れ、上越線内での雪の影響などで大幅に遅れの出た北陸号。
高崎駅で新幹線振替案内があったものの、終着上野へ向けて列車は高崎駅を出発しました。

その後、列車は高崎線内本庄駅の待避線に入り一旦運転を見合わせました。
時刻は朝の6時半過ぎだったでしょうか?
このままだとちょうど首都圏内でラッシュ時間に挟まってしまうため、この駅で暫く時間を調整することになったのでしょう、ですからこのまま列車は暫くこの駅で停車するはずです。
管理人は再び眠りに付きました…

この時期の北陸号には似つかわしくない朝の陽射しがカーテン越しに漏れこんで来た為に目が覚めました。
時計を見ると8時過ぎです、既に2時間近く停車しているようでした。
そっと表を見るとすっかり朝のラッシュ時の光景です(苦笑)

昨夜用意しておいたパンを食べながらベッドでノンビリ過ごしていると車内放送が…
時間調整が整ったので本庄駅を発車します、時刻は8時半頃でした。
案内では普通列車の続行で走行し、このままゆっくりと上野駅まで向かうそうです。
上野駅まで行ける!管理人は心底喜んでおりました。

明るくなった車内。今まで乗車してきた寝台列車では当たり前の風景ですが北陸号では貴重な光景でしょう。そんな珍しい車内を改めて散策です。改めてみると車内にはかなりの人が残っていました、やはり御名残乗車の方が多かったんでしょうね…

10021101.jpg 10021102.jpg
普段の北陸号ではまず使うことの無いA寝台の座席利用。
こんな時には大活躍!
…と思ったのですが、私はベッドのままの方が居心地良かったです(笑)

10021103.jpg
空き室になっていたBソロ下段のお部屋をパチり。
これはこれでかなり過ごし良さそうな感じですね…

10021104.jpg 10021105.jpg
ついでに上段のお部屋に訪問です。
屋根が下段よりも高い分開放感が有るように感じられます。
少し高い目の窓から見る景色は最高です!

10021106.jpg
こちらは御馴染みの開放寝台区画です、たまたま全部無使用の区画を見つけました。
最終日はこちらのお部屋でも乗車出来ればラッキーなんだろうなぁ~

列車はその後、本来よりも幾分かスピードを落としながら終着上野駅へと向かいます。
鉄道博物館を眺めながら、大宮駅には9時30分頃に到着です。
既にラッシュアワーは一段落といったところでしょうか。

そして終着上野駅に多くの鉄道ファンを乗せた北陸号は10時過ぎ無事に到着!
金沢駅入線から考えると、12時間余りを過ごしたシングルデラックスの個室に別れを告げました。

大幅遅延が頻繁に起こる長距離夜行列車。
当然、一般の方々のニーズとはかけ離れた存在といえます。
このような遅れを気にせず乗車出来るのは我々鉄道ファンに限られているでしょう。
しかしJRは企業です、利益を生まないコンテンツをいつまでも維持するような姿勢は当然支持されません、おそらく『あけぼの』『日本海』も来年度一杯が限度でしょう。

寂しいなぁ~
本当に寂しい。
しかしこれが世の流れ、いつまでも振り返るばかりでは前に進めません。
そんな哀しい思いを胸に、管理人は上野駅を後にしました。

<おわり>

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急北陸乗車記(4)

みなさんこんにちは

出発の段階からアクシデント続きの北陸号。
列車の走行音が心地良く鳴り響く中、アルコールと一日の疲れと出発したことへの安堵から管理人はすっかり深い眠りについてしまいましたが、管理人が夢の世界に居る間にもこの日の北陸号には多くの問題が発生していました…

10021001.jpg
ふと目が覚めると、JR東日本管轄の駅に停車していました。
どこの駅かな?とホームを見ると、水上駅。

時刻は朝の5時丁度くらい…
5時!?
5時といえば既に高崎を出発しているはずでは?
地理的なはっきりした感覚が無いので、確信はないけど水上って高崎からまだかなり離れているはず…

どうやら、昨夜の遅れを取り戻すどころか大幅に遅延が増している様子。
これはひょっとすると途中で降ろされてしまう可能性もあるなぁ…
と思ったのですが、時刻が時刻なだけに管理人は再び夢の世界へ戻ってしまったのでした(苦笑)

心地良く眠っていた管理人ですが、突然の車内放送で叩き起こされます。
慌ててビデオカメラで車窓を撮影しました、その際の様子をアップしましたのでご覧ください。



最初、放送を聞くと新幹線振替列車運転打ち止めと認識しました。
しかし、よく聞くと決して『運転打ち止め』とは言ってません。
何度も『車内販売は無い、飲食物は提供出来ない』と放送がありました。
つまり『列車は終着まで走らせます、ただし飲食物は用意しかねます、それでも宜しければご乗車して頂いても構いませんよ』ということだったのです。

私はこの時、JR東日本とJR西日本の心意気に感服致しました。
通常であれば当然高崎で列車の運転は打ち止めになっていたはずです。
しかし、3月での廃止が決まり車内は鉄道ファンでほぼ満員の乗車率です。
これはそんな我々鉄道ファンへの無言の大サービスだったと思うのです。

実際のところは勿論知る由も有りませんが、私はそう受け取りました。
あの日乗車していた多くの方は上野駅まで乗車出来ることを喜んだことと思います。
ここに改めて私は関係各位のご配慮に感謝申し上げたいと思います。

そして列車は高崎駅に到着しました…

10021002.jpg
高崎駅で先頭まで機関車を見に行きます。
おぉぉ!双頭連結器の1030号機じゃないですか!!
模型ではよくみますが、実物ははじめて見ました、格好良い!!

10021003.jpg
ロクヨンセンって渋いですねぇ~

しばらくして列車は出発しました、高崎線の本庄駅で長時間停車する旨のアナウンスがありました。
ラッシュ時間帯を外すための措置でしょうね。
本庄駅に到着後、私は再び眠りの世界へ…

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急北陸乗車記(3)

みなさんこんにちは

車掌がやってこない!

緊急事態の発生した北陸号に乗車した管理人。
下手な模型よりもはるかに長いシリーズに突入しました(苦笑)

出発出来ない北陸号、その間にも列車が通過する予定の地区では雪が強くなってきています。
遅れれば遅れるほど条件は悪くなるばかり…
果たして北陸号はどうなってしまうのだろうか!?

そこへ新たな情報が入ります。
当初の予定では11時頃の出発(定刻は22:18)だったのですが、遅れは更に増し11時半頃の出発との車内放送がありました。この時車内放送をされておられたのは金沢駅の駅員の方だと思うのですが、心底申し訳無いという気持ちが伝わってくる丁寧な放送でした。勿論、定時が原則の交通機関においてこのような大幅な遅延は利用者にとって由々しき事態であることは間違い有りませんが、トラブルが起こるのは世間の常。そのトラブルに対し真摯な態度を示し続けたこの駅員の方に敬意を表したいと思います。

そして11時半少し前、ようやく本来の車掌さんが到着!
早速車内放送が入り、列車は出発します。
衝撃も無く、列車は静かに金沢駅を出発、出発出来て本当に良かった…

出発してすぐに5号車へ向かいます、理由はシャワーカードを購入する為です。
で、てくてくと5号車まで歩いていくと…

10020804.jpg
なんか、以前にもこんな光景を見たことがあるような(汗)
シャワーカードの枚数は限られており、私の番まで回ってくるか?と不安になりながら並んでいたのですが、予想通り私の遥か前の方で売切れてしまいました。
実はこの行列、列車が出発するかなり前から出来ていたのですが、私はもう自室でゆっくりしてました(苦笑)

自分の部屋に戻るついでに車内探索を…

10020903.jpg
カードは手に入れらなかったシャワー施設です。
使ってみたかったなぁ~

10020902.jpg
入り口には大きなソファーがどんとおいてあります。
とっても大きくて寝心地良さそうです(笑)

10020904.jpg
シングルデラックスに設置されている自動販売機です。
殆ど品がありません!(笑)

10020901.jpg
自分の部屋に戻りしばらくすると高岡駅に到着しました。
475系の国鉄色が明日の運用に備えてお休みしていました…
北陸地区の普通列車は全て青一色に統一されてしまうそうです、この475系もどうなることやら…

10020905.jpg
外の雪はどんどん強くなってきました。
窓ガラスにはこのように雪が氷となって張り付いてきます、そうとう冷え込んでいるのでしょう。

10020906.jpg
アルコールも程よく回り、急激に睡魔が襲ってきました。
さぁ、電気を消して寝るとしましょう…

管理人はここで眠りにつきました。
北陸号は遅れを持ったまま上野へ向けて走り続けたわけですが、この続きはまた次回に…

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急北陸乗車記(2)

みなさんこんにちは

寝台特急北陸乗車記、今回は2回目です。
実はこのシリーズ、何回かかるか分かりません(苦笑)
理由はおいおい…

とりあえず、まずは乗車したお部屋を簡単に紹介します。
多くのサイトで既に様々な写真がアップされているので、今更なんですが…

10020801.jpg
はやぶさ・富士のシングルデラックスには無かった設備です、テレビ。
私の場合、車窓の方が楽しいので結局全然見ませんでしたが(笑)

10020802.jpg
洗面台があるのもA個室の特徴です。
ただ、このはやぶさ・富士の個室は栓を押したままにしないとお水が出なかったのに対し、此方のタイプは一旦押すとしばらくはお水が出るタイプです。当然ですが使い勝手は圧倒的に宜しいです。

10020803.jpg
今晩のお供です。
発車してすぐに寝ようと思うので、今日は軽めにしておきましょう。

さて、ここからが今日の本題です。
個室に入り、さぁ一休みと思った際に流れた車内放送。
何やらちょっと問題が発生している様子…

『直江津方面からの列車で金沢に入るはずの北陸に本来乗務する予定の車掌が金沢駅に未だ到着しておりません。
原因は直江津付近で貨物列車が故障を起こしたためです。
発車時刻は11時頃になる予定です…』

えぇ~!
それって大変なことちゃうのん!!
どうなってしまうんでしょうか!!!

10020805.jpg
そうこういう間に能登は定時に発車していきました…
本来ならば、この3分後に北陸号も発車するのですが大幅に遅れます。
また、この遅れでいくと大幅な遅れが予想されます。
車内では飲食物の販売が無いので、明朝の食料や水分を補給する必要性が出てきました。

10020806.jpg
というわけで、飲食物の補給です。
アルコールばかりに見えるのは気のせいです(笑)

果たしてこのまま列車はどうなるのでしょうか?
大きな不安を胸に、ただひたすら車掌の到着を待ちます…

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

寝台特急北陸乗車記(1)

みなさんこんにちは

このブログを普段からご覧頂いている皆様なら、前回の出だしで大体予想はついておられたと思います(苦笑)
何と言っても私は『いまさら鉄 byドライモンさん』のミーハー野郎なんで、今回もちゃんと乗ってきました。

ただ、前回の記事でも案内しましたが、乗車した日から強い寒気が訪れ運行状況が大変気になっておりました。冬場の、しかも積雪量が大変多い地域を通過する列車ですから、ウヤになる可能性が高いと予想したのです。
しかし、JR西日本に問い合わせると、おそらく今晩は走るでしょうとのコト。それを信じて夕方から雷鳥に乗って金沢へ入ったわけですが、列車は通常運行!それが分かった時の管理人の喜びようといったら…(苦笑)

10020701.jpg
21:49、定刻に金沢駅のホームに当該列車は入線。
私は入線の様子をビデオに収めたかったので、最後尾に陣取っておりました。
先頭側には多くの方がおられましたが、こちら側には全然人もおらず、大変まったりと撮影出来ました。

10020702.jpg
先頭側はこの通りです、凄いなほんと(笑)

10020703.jpg
そして能登号がホームにやってきました。
しかし、なんて国鉄な光景でしょう…

10020704.jpg
能登の停車間際に側面からパチリ。

10020705.jpg
この列車に乗ると上野まで行くんだ…
はるか遠くの地名に思いを馳せながら、いよいよ列車に乗車します。
寝台列車の方向幕には哀愁と憧れが同居しているように感じます。

10020706.jpg
今日のお宿は『シングルデラックス』
たった8時間の移動には贅沢すぎる気がしますが、もう二度と乗れませんし…

10020707.jpg
このタイプのシングルデラックスは初めてです。
印象としては、はやぶさ・富士の物よりも圧倒的に豪華だな!って感じです。
きっとトワイライトや北斗星はもっともっと豪華なんだろうなぁ(笑)

出発まであとわずか、ベッドに腰掛けて一息した際に始まった車内放送。
そこから、想像もしない物語が始まったのです…

TO BE CONTINUED… ジョジョ風(笑)

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

国鉄型祭り

みなさんこんにちは

今日は今シーズン初めて管理人の住まう地域に雪が積もりました。
今年は暖冬ですが、積雪量は多目で推移しています。
特に日本海側では大雪の影響で輸送傷害が頻繁に発生しています。

そんな大雪が見込まれる中、管理人は仕事で東京と金沢へ出張です。
まぁ、普通に出向く場合、金沢までは問題無く行けるんですが…

10020601.jpg
旅の始まりはここから。
最近、金沢へ向かう際にはなるべく485系の雷鳥を選択しています。
もう後数年で乗ることが出来なくなりますからね…

10020602.jpg
管理人は親戚一同近畿圏に住まうので『帰省』というものに憧れていました。
幼い頃、絵本の中で見た特急列車の車内、今でも当時のまんまなんですね…
普通に利用される方にとっては、確かにサービスという面で受け入れ難いでしょう。

10020603.jpg
ワゴンサービスでビールを1本だけ購入。
うん?仕事なのに!?
まぁまぁ、深く考えない(笑)

10020604.jpg
今庄界隈では雪も大変なことになっていましたが、定刻に金沢到着です。
乗車したのは京キト04編成でした。
貫通扉のクハも格好良いですね、そういやこないだ撮影したな。

10020605.jpg
金沢駅構内にある『白山そば』で名物のおそばをいただきます、本日は豪勢に白えびかき揚げを乗せました。
少し甘めの出汁と、薄手のおそばが特徴で私は大好きなんです。

食事をしてから待合室で少しばかり休憩。
そして…

10020606.jpg

さぁ乗るか(笑)

テーマ : 鉄道乗車記
ジャンル : 趣味・実用

お買い物~ホビセン編~

みなさんこんにちは

今日は仕事の移動中にしたお買い物の紹介です。
先日も紹介しましたカヤ24のカプラーですが、かもめナックルでは高さに若干問題点がありましたので、高さの違うEF66前期型用のナックルカプラーを探しに大阪は江坂のKATOホビーセンターへ行ってきました。
丁度仕事の移動地点の真ん中にあるので、立ち寄るのに大変便利です(苦笑)

他にも欲しい物が何点かあったので、早速在庫をチェック。
鉄道模型のパーツをあれやこれやと探すのってどうしてこんなに楽しいでしょう(笑)

しかし!
皆さん考えることは同じなんでしょう、欲しいパーツは軒並みありません(苦笑)
かろうじて手に入ったのが…

10020201.jpg
CSナックルカプラーとレムフのテールライト基板。

CSナックルはカヤ24に取り付ける為に購入。
レムフの基板は、先日そのカヤ24の基板を破損したため代替購入(笑)

欲しかったEF63の双頭カプラーやEH10の碍子はありませんでしたとさ。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

雷鳥たくさん

みなさんこんにちは

2日連続の写真ネタです。

先日、湯尾界隈で撮影した際の写真を整理しているとあることに気付きました。
それは、ひょっとすると現在京キトに在籍する雷鳥用の485系編成を全部撮影したのでは?ということです。
運用をよくご存知の方からすれば当然のコトなんですが、管理人はちょっとビックリしました(笑)

という訳で、本日は1日のうちにで撮影した京キト編成を紹介します。
過去の写真の使い回しもあります、ごめんなさい(苦笑)

10020401.jpg
100124 12:28 7022M 雷鳥22号 京キトA01編成 北陸本線 今庄-湯尾

【A01編成】です。
バックの山を際立たせたかったのですが、残念ながら雲が多くなって…

10012601.jpg 
100124 07:22 4004M 雷鳥04号 京キトA2編成 北陸本線 湯尾-南条
【A02編成】です。使いまわし写真その1です(笑)

10020402.jpg
100124 12:48 4017M 雷鳥17号 京キトA02編成 北陸本線 湯尾-南条
こちらも【A02編成】です。
反対側の800番台は面白い顔をしているなぁと思うのは私だけでしょうか!?

10020403.jpg
100124 10:26 4016M 雷鳥16号 京キトA03編成 北陸本線 湯尾-南条

【A03編成】です。
国鉄色のボディが雪に映えてとても綺麗に見えました。

10020404.jpg
100124 14:40 7023M 雷鳥23号 京キトA03編成 北陸本線 敦賀-南今庄

【A03編成】が大阪から帰ってきました。
敦賀近辺の踏み切りで撮影。思いっきり逆光になりますが(苦笑)

10020405.jpg
100124 11:48 4013M 雷鳥13号 京キトA04編成 北陸本線 今庄-湯尾

この日唯一撮影出来た【A04編成】です。
こうしてみると、雷鳥には多くの表情が有ることが分かります。

10012605.jpg
100124 08:22 4008M 雷鳥08号 京キトA5編成 北陸本線 湯尾-南条

【A05編成】の使いまわし写真2です。(笑)

10020406.jpg
100124 010:49 4009M 雷鳥09号 京キトA10編成 北陸本線 湯尾-南条

この日は【A10編成】が運用に入っていました。
見慣れた電気釜すたいるの先頭車ですが、やっぱり格好良いなぁ~

という訳で、1日に撮影出来る485系を紹介してみました。
こうして1日に何度も撮影出来るのもいよいよ後僅か。

寂しいもんだなぁ~

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

オノワニ無残撮影記

みなさんこんにちは

先週の土曜日、管理人にしては珍しく早起き。
何気に空の様子を見てみるといい感じ。
これならきっとオノワニで綺麗な青空が撮れるだろうなぁと思い急ぎ出立の準備。

現地に向かう道すがら、北の空を見ると綺麗に澄み渡っています。
『お~!やっぱり早起きは三文の徳やねぇ~』
等と言いながら現場に向かいました。

現場に到着、すると既に10数名の撮影者が…
やっぱり皆さん考えることは同じですね(笑)
そして、最大の課題である空ですが、雲一つ無い見事な青空!
雪は比良山系の山頂付近に申し訳程度に残る位ですが、贅沢は言ってられませんね。

10020301.jpg
100130 08:14 1815M 小野-和邇

抜けるような青空の下、湘南色とカフェオレの113系がやってきました。
早起きしてよかった~

10020302.jpg
100130 08:18 4004M 雷鳥04号 京キトA02編成 湖西線 小野-和邇

柔らかい朝の日差しを受け、パノラマ雷鳥が駆け抜けていきました。
ただ、後ろの方に建物の影が…

10020303.jpg
100130 08:35 4092レ EF510-?号機牽引 湖西線 小野-和邇

建物の影も無くなり、すっきりとした写真になりました。
この4092レはついこの間までEF81だったのになぁ~

10020304.jpg
100130 09:01 3092レ EF510-?号機牽引 湖西線 小野-和邇

こちらは以前からレッドサンダー牽引の3092レです。
うん?なんか空にポツポツと…

10020305.jpg
100130 09:11 2813M 小野-和邇

あれ?あれれぇぇ~?
なぁんか大きな物が山から出てきたぞぅ~(汗)

10020306.jpg
100130 09:19 4008M 雷鳥08号 京キトA05編成 湖西線 小野-和邇

うわぁ…青空が滅茶苦茶小さくなってしまったぞ(苦笑)
せっかく良い感じに太陽が昇っているのに、雲が出てせっかくの比良山系が…

10020307.jpg
100130 09:27 4002レ EF81-108号機?牽引 日本海号 湖西線 小野-和邇

もう何もいうことが有りません(笑)
・比良山系の雲
・太陽そのものを覆う薄雲
・サンダーバード

ありがとうございましたあああああ!!!!!!!!
(涙)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

あれ?おかしいぞ…

みなさんこんにちは

ここ数日なんですが、妙なんです。
やけにくしゃみが…

このブログでも何回かお話していますが、私は花粉症持ちです。
しかも、かなり強烈な花粉症です。
今年は暖冬の影響で渡り鳥が観測史上最も早く北に帰っていったとうニュースが先日流れていましたが、ひょっとしたら既に植物達もかなり早めの『春』準備に入っているのかもしれません…

これから数ヶ月間、管理人にとって苦痛に満ちた日々が続きます…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

茶釜が心配

みなさんこんにちは

今日は一日中雨降りでした。
この時期、雨ではなくて雪だろう?と思うのですが、結構な雨量でした。
今週はずっと天気が悪いみたいですね、まぁ冬なんですから当然か…

08050101.jpg

080501 15:01 1975レ EF65-57号機 東海道本線 西大路-向日町(当時)

先日、TOMIXからも発売されたこの茶釜ことEF65-57号機に故障が発生したそうです。
伝え聞くところによると、あまり良い状況では無いとのことなんですが…

高崎から此方にやってきて以来、多くのファンを楽しませてくれたこの57号機。
しかし気が付けばこの57号機が現役のEF65の中で最若番となってしまいました。
その他にも、今年は岡山の一般型EF65の多くが引退する予定と聞いています。

過ぎ行く時代の中、当然の交代劇とは言えいつものことながら悲しい限りです。
あぁ、そういや走行中のEF65-57号機ってこの時しか撮影していない(苦笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。