スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気者でいこう!(1)

みなさんこんにちは

今回もまたしばらく更新が滞ってしまいました。
理由は…言い訳になるのでやめときます(苦笑)

さて、またまた模型を加工していくシリーズです。
今回は3台、それぞれ違う車種に挑戦ですが果たしてどうなることやら…

090730_EF65-57_001.jpg
と言うわけで、今回の種車くん達です。
それぞれ、微妙に加工を進めているので、どれがどうなるのかはご想像通りでしょう(笑)

090730_EF65-57_002.jpg
まず1台目の加工品です。
ご覧の通り、EF65の非貫通型でございます。
今回は屋根上のバイピングや、側面扉上の手すりなど、出来る範囲の加工はやってみようと考えています。やえればやるほど、技術力の無さが露呈してしまうでしょうが、それはそれ、ご愛嬌と言うことでお許し下さい…

今回は長丁場となりそうです、皆さんどうぞよろしくお願い致します!!
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

想い出のP型(最終回)

みなさんこんにちは

関東では既に梅雨明けしたそうですが、こちらではまだまだ梅雨空です。
毎日どこかのタイミングで雨が降るので、傘を持っていないと悲惨な目に遭います…
また、22日はいよいよ皆既日食となりますが、どうやら天気が悪く駄目そうな気配。
なんか良いことが無いものかなぁ(苦笑)

さて、5回にわたって紹介してまいりました、EF65P更新機シリーズも最終回です。
最後のアップからここまで何でこんなにかかったのかというと…
とりあえず写真からどうぞ。

090206_EF65-528_015.jpg
完成度の低さは相変わらずですが、とりあえず3両とも完成しました!
写真ではうまく表現できないのが大変残念ですが、今回は色々と新しいことに挑戦してみました。

まず最初に、ヘッドマークステーや後部標識灯掛け等を全てベッタイ化しました。
0.3mmの真鍮板を加工し、ヘッドマークステー付近を立体化したのですが…
実は、以前KATOの製品を加工している際はベッタイ化を実現していたのですが、TOMIXでははじめてやってみました。良いのかなぁ?悪いのかなぁ?微妙なところです(苦笑)
また、今回初めてワイパーを取り付けてみました。実物を見ると、案外目立ちます。

そして、今回一番こだわったのが最後のクリア塗装です。
前回から1週間も更新が滞ったのはこれが理由です。
以前、jnrnitirin485さんから、実車の塗装はエナメル塗装だよと教えて頂きました。
また、jnrnitirin485さんから更に他のモデルでもエナメル塗装で艶を出すと言う手法が当たり前に行われていると言う情報を伺い、今回は締めのコーティングをエナメルで行ったのです。
ただ、エナメル塗装の場合は乾燥に大変時間が掛かります。そこで、今回はじっくり1週間ほど乾燥の時間を用意しました。
実際に完成した様子を見てみると、確かに実車のような重い雰囲気が少し出たような気がします。

090206_EF65-528_016.jpg
かわって、こちらは前面の手すりの比較です。
506号機は0.25mmの洋白線で作ってみた自前の手すりです。正面からみてみると、かえって銀河モデルの製品の方がシャープに見えます(笑)でも、上から見るとやはりエッチングのイメージが強くなるので、どっちもどっちかなと思います。個人的には、そんなに大差は無いかもなぁと言う気もします。

実車は全て廃車処分となり、本線にその雄姿を見せることはありません。
その彼らの雄姿をこうして表現出来ることに鉄道模型の素晴らしさを感じられずにはいられません。

ただ、やっぱり検査が残っている彼らには岡山に来て欲しかった!!(苦笑)

なお、今回製作した3両につきましては、ヤフオクへ出品いたします。
もしご興味のある方がいらっしゃれば、ご覧頂ければ幸いです…

EF65-528
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f77062200
EF65-530
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h132290673

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

花葬

みなさんこんにちは

今日は暑かった…
おまけに、電車は祇園祭の賑わいで超満員!!
京都の夏を実感した一日でした。

さて、今日はそれっぽいお写真を紹介します。
馴れないことですが、たまにはそういうこともということで(苦笑)

09071501.jpg
『花葬』

廃止前年の春に撮影したものです。
桜と絡ませた写真は結局この1枚だけでした。
なは・あかつきも、このEF66-46号機も全て過去のものとなりました。
想い出ばかりが増えていきます。

ちなみに、今回の写真をアップしようと思ったのはteddy bearさんの作品に触発されたからです(爆)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

想い出のP型(4)

みなさんこんにちは

コンコンチキチン コンチキチンの囃子が聞こえると京都の夏はいよいよ本番を迎えます。
蒸し暑い京都の夏がとうとうやってきます。
昨年は全く模型の加工に手が出せなかったのですが、今年は頑張ってみます(笑)

さて、P型製作も大詰めを迎えようとしています。
今回、製作するにあたり、いつもならば銀河モデルのパーツを使用している前面の手すり類ですが、手元の在庫が丁度切れてしまいました。ということで、今回手すりを自分で作ってみようと思います。

090206_EF65-528_009.jpg
用意するのは、0.25mmの洋白線とやっとこです。
細い金属線をしっかりと掴むためにも、やっとこは必須です。

090206_EF65-528_010.jpg
まず最初に、前面側の加工を行います。
やっとこでしっかりと金属線を掴み、90度に折り曲げます。この際役に立つのが、画面にも出てくる平らな金属面です。ここに押し当てると綺麗な直角を出すことが出来ます。
このテクニックはjnrnitirin485さんに教えてもらいました。

090206_EF65-528_011.jpg
次に、折り曲げた洋白線を本体に取り付けます。

090206_EF65-528_012.jpg
取り付けた洋白線をボディに沿って曲げます。
金属線はなかなか曲がらないので、時間をかけてゆっくりとカーブを作っていきます。
曲げてから、側面側への曲げポイントにペンで印を入れます。ここで目安になるのは、予め開けておいた側面側の手すり穴の位置よりも、少し奥側に印を入れることです。そうすることにより、実際に取り付けた際の、ボディとのクリアランスを保つことが出来ます。

090206_EF65-528_013.jpg
側面の曲げポイントを作る際には、しっかりとやっとこで曲げ部を抑えてから、手すり全体をゆっくりと曲げます。一箇所に力をかけると、そこだけが曲がってしまい失敗してしまうので、ここは注意!!

090206_EF65-528_014.jpg
こんな感じで完成です!
この手すりの製作については、それぞれ皆さんのやり方があると思います。
今回は私のやり方を紹介してみましたが、もっと良い方法はきっと沢山あるでしょう。
その中で、皆さんにとって何かの足しになるかなと思って今回は紹介してみました。

さぁ、次回はいよいよ完成です。
今回は塗装にも少し変化をつけてみましたが、どうなるでしょうか!?

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ひっそりと…ムーンライト九州

みなさんこんにちは

09071201.jpg
060820 07:11 回9232レ EF65-1131号機 ムーンライト九州号 高槻(島本)-山崎間通過。

今年の春に設定が無かったことで、今後の見通しが真っ暗となっていたムーンライト九州ですが、今朝の読売新聞のweb記事で遂に廃止と言うニュースが出ていました。
分かっていたこととは言え、重い気分になります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090711-00000648-yom-soci

昨年の夏、私にしては考えられないことですが、3日連続でムーンライト九州を撮影する為に早起きして山崎から長岡京近辺に撮影に出かけたことを思い出します。
初日は山崎でムーンライト高知は普通に被られ、ムーンライト九州は大遅延でやってこず…
2日目は長岡で順調に撮影も、ムーンライト九州通過前から腹痛になり、大変危険な状況(爆)で何とか撮影をこなし、近くのコンビニへ必死の思いで駆け込んだり…
3日目は生まれて初めて調子踏切に参戦し、あまりの人の多さに怖気づいたり…

今となっては、良い想い出となりました。
この列車には乗ったことは有りませんが、それに関してはあんまり後悔はありません。

リクライニングシートで眠れませんから、私…(汗)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

想い出のP型(3)

みなさんこんにちは

梅雨らしい日が続き、太陽の光をしばらく拝んでいないような気がします。
それでも今年はきっと降水量が少なめなんでしょう、各地から水不足のニュースが届きます。
梅雨なんだから、やっぱりしっかり雨が降らなきゃ…

模型にとってはあまり良いことではないのですが(笑)

さて、ゆったりと作っているP型の紹介です。
今日はどこまでいけるかな??

090206_EF65-528_007.jpg
コレはなんでしょうか?
ご覧のサイズでプラ棒を切り出した物ですが、一体何に使うのか??

090206_EF65-528_008.jpg
正解は後部標識灯掛けでした。
最初は洋白板で少し長めの物を作って、ボディに直付けしようかなと思ったのですが、実際には前面ステップの先端部分にちょこっと乗っているだけのようなので、こうやって無理から別パーツ化してみたのですが、果たして本当に意味が有ったのかどうか、かなり微妙です(苦笑)

とりあえず、こんな感じで塗装までは何とか終わりました(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

100000アクセス突破しました

みなさんこんにちは

このブログを開設したのが、2006年の12月。
そして昨日、遂にアクセス数が100000を越えました!
これも偏にこのようなつまらないブログに足を運んでくださった皆様のおかげです。
あらためてここに深く御礼申し上げます。

09070601.jpg
これは、2月に掛川で撮影した私の写真へ、最終1列車の中で乗務員の皆さんに名前をサインしていただいた物です。

このブログを始めた頃にはまだなは・あかつきも健在でした。
あれから3年、あっという間に寝台列車は消え去ってしまいました。
これからまた数年後、寝台列車と言うジャンルは更に縮小していることでしょう。

残された数少ない列車たちとの係わりを、このブログで表現していけたらなぁと思っています。
大した情報も無いブログではありますが、皆様どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

そういえば、最近見てないな…

みなさんこんにちは

一言ネタばっかりで3日連続の更新です(笑)
今日のネタも機関車ネタです…

08091507.jpg
080915 AM11:33 5071レ EF200-1号機 高橋川踏切通過。

ハイテクの初号機ですが、昨年故障してからそのままじゃありませんか!?
何かと悪い噂がつきまとうEF200だけに、このまま廃車とか…

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

EF81 46号機

みなさんこんにちは

今日は涼しい~!
それだけで十分幸せを感じられる管理人です。

09070301.jpg
080601 09:04 4002レ EF81-46号機牽引 日本海号 近江舞子-北小松間通過。

全く知らなかったのですが、このEF81-46号機が既に廃車、解体されてしまったそうです…
本日、色々とwebを散策していると、解体中の同機の写真が…

下関のEF66も遅かれ早かれ全車廃車となるそうです。
寂しいとしか言いようがありません。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

朝練3170レ!!

みなさんこんにちは

今日は珍しく朝から写真撮影に出かけてきました。
とりあえず、まずは写真から…

09070201.jpg
090702 06:23 3170レ EF66-27号機 山科-京都間通過。

運用表を眺めると、どうやらワム貨物の3170レに唯一の国鉄色、EF66-27号機が入る模様。
今まで何回か27号機は撮影しましたが、3170レとなるとなかなかそのチャンスも無かったので、早起きしようと心に決めたのですが…

目覚めると05:46!(笑)
これは山崎までは無理だなと。もう今日はやめようかなぁと諦めかけたのですが、逆に言えばせっかくこんな時間に目が覚めたのだから、出かけないのも勿体無いということで、今日は通い慣れた東山陸橋へ行ってきました。
結果論ですが、本日のワムは25両と、長くも無く短くも無くという編成だったので、編成を圧縮出来るこの場所は正解だったのかもしれません。

今年度、JR貨物のEF66-0番台は13両も廃車される予定だそうです。
この3170レもいつまでワムでの運転となるのか分かりません。
ようよう考えてみると、眠い目をこすってでも通うべきなのかもしれませんね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。