スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は地味な更新釜(最終回)

みなさんこんにちは

今日最初の話題はコレです。
まずは何も言わずにご覧下さい…

08122601.jpg

ちょっとぉおおお!!!

ありえないんじゃないでしょうか…
エッチングパーツの端を切り取ろうと思って、いつものようにぎゅっと握ったら…
まぁ、2年位使いまくったので仕方が無いと諦めましょう(涙)

気を取り直しまして…地味な更新PFも完成です。
元が元なだけに、完成してもとっても地味!(笑)

081130_EF65-1095_012.jpg
いつものようにナンバープレートは予めジオマトリックスのインレタを使用して、各号機のナンバーを貼り付けていきます。この作業を行うと、今自分が何号機を作っているのだ!と言う実感が湧きます。

081130_EF65-1095_013.jpg
ボディの塗装もとりあえず一段落、大量の更新釜が出来上がりました。
あれ?なんか1台違うのが混じっているような…!?(笑)

081130_EF65-1095_014.jpg
ホイッスルカバーが取り外されている機体については、KATOのEF200用ホイッスルのAssyパーツを流用します。ただし、そのままでは足が長いので、ちょこっとカットしてから少量の接着剤で本体に取り付けます。

081130_EF65-1095_015.jpg
はい、地味な更新釜シリーズ完成でーす!!
簡単な特徴と共に、各機を順番に紹介します。

EF65-1040号機
PF4次車のトップナンバー、スカート部分が歯抜けになっているのが最大の特徴。
4次車には1041号機と言うスターが居ますが、4次車のトップナンバーという部分に注目して製作してみました。たぶんこの釜を作った人なんて居ないだろうなぁ(笑)

EF65-1045号機
同じ4次車の中でもこの1045号機はそこそこの注目釜ですね。
赤ナンバー切抜き文字と言うのは目立ちますね~!

EF65-1101号機
九州寝台特急牽引の為に生まれ、新製後東京機関区に配属され、日々華麗かつ過酷な仕業に就いた生粋のエリート機ですが、近年JR貨物に売却され2色更新色となりました。
特急色時代は『土崎色』と言われる若干白っぽいクリーム色のカラーで特徴がありましたが、二色更新色となった今、特徴と言える特徴はありません。
今回製作したのは、華麗な過去を有すると言う理由です(笑)
それって特徴なんかい?と言われますと、かなり微妙ですが…
ただ、昨今田端のPFが猛烈な勢いで廃車されているので、案外このEF65-1101号機は運が良かったのかもしれません!?

で…もう1台はEF64-72号機です。
PF違うがなぁ!という突っ込みありがとうございます(笑)
こちらはしおっち機関区へ配属が決まっております。既にお持ちの67号機の相棒として、タキを牽引するお仕事が待っているそうです…

今年もいよいよ後僅か、模型作りも時間の限り頑張ってみよ~!

ひさしぶりに、今日のたむらぱん
『へぶん』
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

今度は地味な更新釜(4)

みなさんこんにちは。

今日はクリスマスイブですね、仕事中に営業車から外を眺めていると、仲良さげな人達が街中に溢れていました…
そんな楽しそうな姿を横目に見ながら、今日も元気に残業をこなしました(笑)

さて、停滞気味のPF更新機ですが、さくさくいきましょう!
年末にかけて、ラストスパート!!

081130_EF65-1095_006.jpg
パンタグラフは号機によって色を微妙に変えてみました。
ダークグレーとねずみ1号です。
どちらにも、例の赤を塗っています。個人的にはこのワンポイントが好きなんです~

081130_EF65-1095_007.jpg
屋根パーツはねずみ1号で統一してみました。
さすがにフックパーツの取り付けには骨が折れました。
1台8個*4両なんで…

081130_EF65-1095_008.jpg
足元も号機によって微妙に色を変えています。
ねずみ1号とダークグレーの足回りですが、お分かり頂けますでしょうか??

081130_EF65-1095_009.jpg
本体部分のパーテーション部の平滑化です。
私の場合は、800番台の耐水ペーパーで大体削った後に、1000番台を少しかけて、最終的には2000番台で仕上げるようにしています。
IPAで塗装を落とした後、この段差の部分に若干塗料が残っています。
この残っている部分が綺麗に無くなるのを私は目安にしています。
本当はこの後にコンパウンドで磨いた方がよいのかな??

081130_EF65-1095_010.jpg
とまぁ、こんな感じまでいったらOKにしています。
こういう地道な作業は案外時間がかかる物なんですが、疎かには出来ない部分です。
と言っても、私の仕上げでは…(苦笑)

実はこの後、本体の塗装にも着手しています。
と言うか、実はもう完成してたりするんですけど(爆)

続きは後日に…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

最後の星、遂に流れる

みなさんこんにちは。

先日、遂にJR各社から『はやぶさ富士』の廃止が正式に発表されました。
昨年、なはあかつきが廃止になる際のニュースで、今年限りの廃止が既に報道されていましたが、公式発表されるまでは、なんとか存続が望めないものかと一縷の望みを託しておりましたが、残念ながら既定路線の通りとなってしまいました。

このブログには何度も記事として載せましたが、時代のニーズに合わない、コストがかかる等、JR各社にとってお荷物的存在であったことは容易に想像出来る九州寝台特急です、逆に言えばよくここまで残っていた物だと、ある意味感心すらします。

ただ、あの時間を忘れさせてくれる空気はもうどんなことをしても取り戻せないと思うと、ただただ寂しくなります。この先、ちょっと寝台列車で旅行、なんて選択肢が無くなると思うと、それだけで旅の楽しみが半減してしまいます。おそらくSLが無くなってしまった時にも多くの方が同じような脱力感を感じられたのでしょうね…
勿論、こんな発想になるのは我々鉄道好きだけなのでしょうが…

ラストランまで後たったの3ヶ月。
最後にもう一回くらい、あの栄光の九州寝台特急に乗ってみようと思います。
ただ、チケットが手に入るかどうか、既に微妙な情勢ですが(苦笑)

08122301.jpg
話は全然変わりますが、こんな本を入手出来ました。
定価が何と5,000円もするので、とてもじゃないですが手の届かない代物だったのですが、何と中古でこの本が売られていた為に、リアクションバイトで購入致しました(笑)
屋根上等の資料が盛り沢山でとっても助かります!!

ただ、全部白黒印刷なのが残念なんですけどね~

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

関門の主

みなさんこんにちは。

仕事でここ数日車に乗りっぱなしです。
2日で1000kmほど乗りました。
長距離トラックの運転手の皆さんがどれほど辛いか少しだけ分かりました…

今日も仕事に行く前に少し寄り道(苦笑)
今回のターゲットは『関門の主』です…

08121701.jpg
081217 12:26 1088レ EF81-301号機 長坂踏切通過。

うわああああああ!

現場に到着したのが、通過の数分前で三脚をセットする間も無かったので、久しぶりに手持ちで撮影、しかも準備も何も無しでやったもんだから、こんな見事な写真になりました(苦笑)
門司機関区で保留車扱いになっていたとのことですが、富山機関区に突然やってきて、毎日のようにA1運用に入っているようです。

なんでも準備はしっかりとすること。
後、時間は余裕を持つように!(笑)

今日のたむらぱん
『アミリオン』

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

軽いジャブ

みなさんこんにちは
今日は軽いネタです。

何気なく子どものおもちゃ本を見ていた際、私は発見してしまったのです…

08121201.jpg
おー!583系だ~!
こんな子どものおもちゃ本にも載っているんだ~!!

ん??
なんか、おかしい…

08121203.jpg

はくつるやろがーー!!!(笑)

おしまい(笑)

今日のたむらぱん
『ゼロ』

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

お誕生日

みなさんこんにちは

先日気が付いたのですが、本日(12/14)は、このブログ2回目の誕生日です。
このあいだ、何気なく過去の自分の記事を見ていた時に知りました(苦笑)

開設してから2年、ここまで約80000ものアクセスを頂戴しました。
一個人の雑記として、模型ネタ、写真ネタなど鉄道に関する薄っぺらい記事が殆どのブログにこれほど多くのアクセスを頂戴出来るとは開設当初、正直思いもよりませんでした。
定期的にコメントを頂戴する方も含め、このブログを通じて多くの方々とお話しする機会にも恵まれました、管理人冥利に尽きます。

この先もきっと大した模型加工も鉄道写真も記事になるとは思いません(苦笑)が、末永くこれからもご笑覧頂ければ幸いです。

08121401.jpg
081214 0:44 1レ はやぶさ富士号 EF65-1107号機 京都駅
これは昨日JR各社さんから頂いたお祝いです(笑)
機関車故障の影響で牽引機がPFとなりました。
生まれて初めてカン付PFのブルトレを見ました。

08121402.jpg
081214 0:46 1レ はやぶさ富士号 EF65-1107号機 京都駅
私が幼い頃、東京発の九州ブルトレといえば、全てPFが牽引していました。
いつの間にか貨物機のEF66に牽引機が変更され、ガッカリした思い出があります。
勿論、今でもEF66牽引のブルトレは十分に格好良いのですが、私にとってPF牽引の九州ブルトレというのはやはり特別な物でした。

JRの方々にとっては大変な1日だったと思うのですが、とても良い物を見せてもらいました。
PFが牽引するブルトレを見るのは、きっとこれが最後の機会となりそうですが、その姿を眼にすることが出来たことは嬉しくもあり、懐かしくもあることでした。

噂によると、返しの2レもこのPFと言う話なんですけど(笑)

今日のたむらぱん
『責めないデイ』

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

今度は地味な更新釜(3)

みなさんこんにちは

寒くなったり、暖かくなったり、忙しいですね。
こんな気候の時には体調を崩しがちです、特にここ数年は極端に体が弱くなってきている(苦笑)ので、私は毎日ヒヤヒヤしながら健康に気遣っています…

さて、今日は模型加工のお話です。
色々有りまして、作業は全然捗っておりません(笑)
理由は…

081130_EF65-1095_003.jpg
どうせ作るならってコトで、3台追加 (笑)
下処理が全然進まなーい!!!

081130_EF65-1095_004.jpg
予め、付属品用の穴は全て開けておきます。
部品取り付け用のジグが余りまくってます(笑)

081130_EF65-1095_005.jpg
こんな感じで、パーツが溢れかえってしまい、心が折れてます(爆)
ここに写っているのは一部です、まだまだあるんです…

とりあえず、ボチボチやっていきます。
と言いますか、ボチボチにしか進められません (笑)

今日のたむらぱん
『ライ・クア・バード』
新春ドラマのエンディングになるとか!?
怨み屋本舗 〜マインドコントロールの恐怖〜」のエンディングテーマだそうです

2009年1月7日(水)
21:00〜23:00
テレビ東京系

なんのブログかわからんなってきたなぁ(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF65-1038号機、最後の輝き

みなさんこんにちは。

寒い!恐ろしく寒い!!
本日の最低気温、どう考えても真冬です!
氷点下はさすがに堪えます…

特に今日は一緒に寝ている子供に布団を奪われていたので、朝は寒さで何度も目が覚めてしまいました。子供は元気に朝からはしゃいでいましたが、私は悪寒の中での日曜日の朝となりました…

さて、故障により運用から外れていたEF65-1038号機。
先日の広島貨物フェスティバルでは、これが最後のお披露目か…と言われていたのですが、見事に運用復帰!復帰後は多くの釜ファンを喜ばせてくれるような運用に連日入りました。

本日は岡山機関区のEF65運用の中で唯一梅小路以東の運用となる、臨時専用貨物の8865レに入りました。当初は、この急激な冷え込みでおそらく冠雪したであろう、伊吹山をバックにした近江長岡に遠征しようかと思ったのですが、余りの寒さに心が折れてしまいボツ(笑)
と言うわけで、野洲と篠原間にある踏切に行ってきました…

08120701.jpg
081207 10:52 5071レ EF210-149号機 篠原-野洲間通過。
まず到着してやってきたのは真新しい桃太郎。
これも綺麗なうちに撮影出来て良かったかな?

08120702.jpg
081207 11:01 普通網干行き 223系 W39編成 篠原-野洲間通過。
この日の8865レの編成は次ム、ヨ、トキ、チキ2セットと聞いていました。
大体これくらいの長さになるだろうということで、良い準備になりました。

08120703.jpg
081207 11:07 8865レ EF65-1038号機 篠原-野洲間通過。
と言うことでやって参りました、大本命EF65-1038号機。
今日は子どもを連れていたので、機関士さんが軽く汽笛を鳴らしてくれました、ありがとう!

今年度はこの8865レの運転日は日曜日と水曜日となっていますが、この運用も昨年まではもう少し多く有ったので、来年からこの運用がどれだけ残るのだろうかと思うと心配です。

今日はこの後琵琶湖大橋東側に出来たピエリ守山で長い間うろうろしていました。
とにかく広かったです!かなり歩いたので、疲れました。
ま…良い家族サービスとなったのかな??(苦笑)

今日のたむらぱん
『ぶっ飛ばすぞ』

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

今度は地味な更新釜(2)

みなさんこんにちは。

ここ数日は本当に天気が良いですねぇ~
しかし週末になると天気も下り坂…ということが続いているような気がします。
いっちょ朝から頑張って撮影にと思っても、早起きは無理なので(笑)

さて、製作中の模型のお話です。
完成はいつになるやらサッパリわかりませんが、とりあえず頑張ってます(苦笑)

今回はEF65PFの更新機で、特徴はあるんだけどよくわからん。と言う、マニアックなモノに目をつけて製作しているわけです。センゴックやゲッパのように一目見て分かるヤツでは無く、よぉく調べるとここが違う!なんてヤツですね。
改めて考えると、なんて企画だと思います(苦笑)

081130_EF65-1095_001.jpg
いちおう、IPAからは引き上げました。
この時期なので、多少アイデアを施さないとなかなか塗装は落ちません。
こんな時だけは夏が恋しくなります…

夏になったら夏になったで、暑くてよぉ作らんのですが(笑)

元々の手すり用の穴には、0.4mmφのプラ棒を使用しています。
以前は付属の手すりパーツを使用していたのですが、軟質プラの性質上なかなか本体と接着剤でくっついてくれないので、今ではプラ棒を使うようになったわけです。
その節はどうもありがとうございました、jnrnitirin485さん

081130_EF65-1095_002.jpg
スカートパーツにもプラ棒を活用しています。
こちらは、0.5mmφの物を使用しています。コックの取り外された様子を再現しているわけですが、これはかなり気に入ってます。よく見なくちゃわからない加工で、完全に製作者の自己満足ですが(苦笑)

細かい作業はまだまだ続きます。
年内に地味なEF65PF達は何台新製されるのでしょうか??(笑)

今日のたむらぱん。
『回転木馬』

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。