スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯抜け君、EF65-1045号機をつくる(2)

みなさんこんにちは。

明日からこちら近畿地方でも大雨が降るそうです。
つくばエクスプレスの甲種輸送が新鶴見の赤プレート、EF65-1064号機で行われるというのに、大変残念です。
先日のセンゴックも当然格好良かったのですが、原色赤プレートもまた魅力的だっただけに…

そうそう、このブログでもおなじみのしおっちさんから今朝届いた情報で、本日(6月28日)の2077レにEF65-1033号機が次無動で回送されたとか…
これもまた、大変心配なところです。
どこかのWeb上で見たのですが、1033号機は全般検査を通して、残りの1031号機と1032号機は廃車するとか。真偽の程は分かりませんが、どちらにせよこの辺のPFは全て危険水域ということですね。

さて、模型の話に戻りましょう。
歯抜けの赤プレート更新車、EF65-1045号機の製作は結構順調にきてます。

080620_EF65-1045_008.jpg

いい加減、この代わり映えのしない画像はやめましょうか(笑)
とりあえず、これくらいはパーツが要りますよ~…ってとこで。

080620_EF65-1045_003.jpg

はい、本体の塗装も無事に終了しました。
普通の2色更新色なんで、特に細かい記事は今回省略しました(苦笑)

隣になんか並んでますね。
何号機でしょうか?
こいつも本日倉賀野へ流されてしまったような気がするのですが…(汗)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

KATOの桃太郎がやってきた

みなさんこんにちは。

KATOから今回発売された『3034-3 EF210 100番台 シングルアームパンタグラフ』ですが、KATOのHPを見て、これは多分かなりよく出来ているだろうなと思っていました。
で、昨日なんですが、いつも通っているお店で実物を拝見すると…

衝動買いしてしまいました(苦笑)

あまりにも格好良かったので、思わず買ってしまいましたよ、手持ちが無かったにもかかわらず!
今までハイテク系統の機関車を自己所有のために購入したことが無かったので、これが初の入線です。

08062701.jpg

今回は131号機にしました。
やっぱり岡山所属の機関車のほうが愛着が湧きます。
普段はEF65を淘汰する機関車として敬遠しているのですがね(苦笑)

08062702.jpg

サイドのロゴも綺麗です。
ただ、もうちょっと派手なロゴが欲しいなぁ。金太郎みたいに。

08062703.jpg

そのままじゃあ…ってことで、とりあえずは碍子に色挿しだけしてみました。
多分今後は全ての部分に色挿しが入るでしょう(笑)


試しに家にあるコキ100系を牽引させてみました。

かっこえー!(笑)

すみません、本当に自己満足の更新でした(大汗)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

歯抜け君をつくる(1)

みなさんこんにちは。
梅雨の中休みを迎えて、猛烈に蒸し暑くなってきましたね…
先日までの過ごしやすさはどこへやら、いよいよ夏もすぐそこです。

今年の夏はアルコールを控えよう(笑)

さて、またまたEF65を作ります。
と言いますか、最近EF65以外を全く作っていないので、他の機関車の作り方忘れたんじゃないかなと少し心配になります(苦笑)
まぁ、それならそれでえぇやってことで…

080620_EF65-1045_001.jpg

と言うわけで、今回のお題はこのナンバープレートをご覧頂ければお分かりですね。
そう、赤プレの中では唯一切り抜き文字のEF65-1045号機です。
ジオマトリックスのEF65-500P型用の物を利用して作りました。
ピカピカした感じと、立体感がかなりよろしいです。

この1045号機は結構特徴があって、作るのも楽しいです。
プレートだけではなく、デカパンタグラフも目立ちます。

080620_EF65-1045_002.jpg

そして何より、第4次生産グループの特徴はスカートの歯抜け部分でしょう。元々はKE59を取り付ける場所だった物が、廃止になったのでその部分がすっぽりと開いています。
これは面白いなぁ~と(笑)

と言うわけで、その部分をコツコツと削り取って、歯抜けにしてみましたがお分かりでしょうか?
小さい物なので、結構大変でした…

ちょっと地味なんですけど、インパクトのある釜です。
これも何とかうまく仕上げていきたいですね。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

大人気!? マイクロエースのコキ106を購入

みなさんこんにちは。
しばらく梅雨の中休みだったので、模型作りもボチボチ続けられたのですが、ちょっと休憩です。

08062101.jpg

と言うわけで、私も買ってきました(笑)
今回の場合コンテナだけ欲しい!と思われた方は、きっと私だけでは無いと思うのですが(笑)
実は、このコンテナを購入した際、お店で商品を開封して商品を眺めている際に、店長さんに冗談で『コンテナだけで良いし、コキは置いていこうかな(笑)』なんてお話していたら、隣に居たお客さんが『それなら、私が買います!』と言われ、即決で譲ってきました。
とってもラッキーだった気がしました(笑)

08062102.jpg

今回の製品で何と言っても特徴的なのは、コレでしょう。
他のコンテナだと、どうしても真ん中の緊締具部分に隙間が生じるのですが、今回の製品ではコンテナ同士がピッタリと並ぶようになっています。

しかし、有りがたいのはこうやって他社のコキにもちゃんと取り付けられることです。
TOMIXの物でもKATOの物でもそれぞれメーカーが異なってもコンテナを流用できるのは、ユーザーにとって大変ありがたいことですね。

08062103.jpg

コンテナが密着して取り付けられる秘密はこの切り欠きです。
この部分に丁度緊締具の部分がはまる形になります。

今回はコンテナが欲しくて購入したようなものでしたが、そのコンテナ自体は大変よく出来ていると思います。
このセットはコンテナが4個入って、お値段が\3,200.-ですからかなりお買い得ではないでしょうか?

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIXのPFでゲッパを作ろう(最終回)

みなさんこんにちは。
かなり強引にここまで引っ張りましたが(苦笑)いよいよゲッパ完成です!
何とか形になったのではないかと思うのですが…

080401_EF65-1118_016.jpg

仕上げの為のメーカーズプレートです。
Rファクトリーの物にボディのカラーを筆塗りした後、細かいヤスリで表面を削ると簡単に出来ます。

080401_EF65-1118_017.jpg

台車には黒染め車輪を用いました。
どうせやるなら徹底的にってことで(笑)

080401_EF65-1118_018.jpg

そして組み立てると、いよいよ完成です!!
この独特なスタイル、本当にインパクトがありますね。

080401_EF65-1118_019.jpg

横から見た感じです。
トミックスを使ったので、窓にもちゃんとロゴが入っているのが良いところです。

080401_EF65-1118_020.jpg

銀河の編成を連結して撮影してみました。
今となってはもう伝説の列車となってしまったわけですね…

関西に住んでいると、ゲッパも銀河が走っている頃にはまだ身近な感じがしたのですが、今ではもう完全に遠い存在の機関車となりました。
田端のPFは現在どんどん廃車が進んでいます、製造年度が比較的新しい釜でも例外無く廃車されている模様です。
ブルトレで活躍していた時期も長かったことから、走行距離もかなり伸びていると思われますが、それでもまだまだ走ることが出来ると思うのですが、やはり現状では牽引する列車が無い以上、JR東日本も残しておく理由は無いでしょうね…

なんだか、機関車を作れば作るほど寂しい気分になります(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

愛にすべてを

みなさんこんにちは。
実は本日、ゲッパが完成しました~!!
やったぁ~!!(笑)

しかぁしぃ~!!
出来たと同時に、食事をしてお酒を飲んだら、撮影どころでは無くなりました(笑)
と言うわけで、今日は管理人の戯言アップです(大汗)


いい!
本当にいい!
個人的に、Queenで一番好きな曲です。
コーラスとリズムがこれほど綺麗に交わる曲はそう無いと思います…

あくまで個人的な思い入れと、戯言だけの更新でした(苦笑)
ちなみに、この時点で日本酒を一升空けているのは公然の秘密です(笑)

テーマ : ♪音楽♪
ジャンル : 趣味・実用

TOMIXのPFでゲッパを作ろう(4)

みなさんこんにちは、TOMIXのPFでゲッパをつくろうシリーズもいよいよ終盤戦です。
今回は一番の見所!?でもある、側面の巨大なインレタを貼ります。
果たして上手くいくかなぁ…??

080401_EF65-1118_012.jpg

その前に、乗務員扉のノブに銀色を挿します。
最近コレを必ず行うようにしていますが、今回は特に目立ちますね~

080401_EF65-1118_013.jpg

正面の貫通扉にも銀挿しします。イイ感じだと思うのですが、どうでしょうか!?

080401_EF65-1118_014.jpg

さぁ、いよいよロゴのインレタを用意します。
今回は思わぬところでくろま屋さんのレインボー用ロゴが手に入りましたので、ゲッパを作ろうと思ったわけですが、たぶんこのインレタは本来KATOのサイズに合わせてあると思います。
そのまま一気にボディへ貼ってしまうと、たぶん位置が少しズレると予想しました。そこで、貼る位置をズラしても目安になるガイドとして、ボディ裾部の赤と白の色分け部分をガイドとして設定し、インレタへ予め線を引いてみました…

ゲッパの場合、側面窓にもロゴが入るので、窓ガラスパーツは先に入れておきます。
あまり良い事ではないかもしれませんが、私は今回側面の窓ガラスパーツは接着剤で固定しました。
動いてインレタが剥がれてしまう事を恐れたからです。

ガイド線に合わせて、インレタの両端をテープで貼り、『EF』側から転写開始…
『EF』と『65』の間の間隔を調整する必要性があり、ここでガイド線の効果がバッチリ出ました。
ガイド線に従って、少しインレタを右側へスライドさせて、『65』を転写…

080401_EF65-1118_015.jpg

おー!完璧とはいえない物の、十分にイメージが湧く形になりました!
やっぱり側面の窓部分にもロゴが表現されるだけで、印象が全く違います!!
ちなみに、ナンバープレート部分は後から貼り付けた上で、『6』の部分は白で筆塗りしました。

とりあえず、本日の作業はここまで!
かなり気合入れて作業したので、疲れました(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIXのPFでゲッパを作ろう(3)

TOMIXのPFでゲッパを作ろうシリーズ(笑)も今回で3回目です。
本日はいよいよ本体の塗装へと参ります。
梅雨の中休みを利用して、ちょこちょこと作業を進めてきたのですが…

080401_EF65-1118_008.jpg

まずは本体にサーフェイサーを吹いてから、屋根上の塗装を行います。
今回、黒を吹いてからその後マスキングを施してパンタグラフ下部分をねずみ1号で塗装しました。

080401_EF65-1118_009.jpg

しっかり乾かした後、屋根上全体にマスキングテープを貼ります。
吹込みが怖いので、じっくり丁寧にやっていますが実際はなかなか上手くいきません(苦笑)
他の素晴らしいモデラーさんはどうしてあんなに綺麗にマスキングが出来るのか不思議です…
うーん、腕の差ですか(苦笑)

080401_EF65-1118_010.jpg

マスキングを施した後、GMの白を全体に塗装し、車体すそ部分のみをマスキングしてメインの赤の塗装へと進みます。
ゲッパ用の赤に何を持ってこようかと今回かなりお店で悩みました。
悩んだ対象は、Mr.Colorの2種類で、C108のキャラクターレッド(ガンダムやん!笑)とC-158のスーパーイタリアンレッド(フェラーリ??)でした。
最終的に、ここは私の独断と偏見でC-158スーパーイタリアンレッドに決定致しました。
どうでしょうか?そんなに実車のイメージは損なっていないと思うのですが…

080401_EF65-1118_011.jpg

上からのアングルです、パンタグラフ下のねずみ1号が結構目立ちますね。
これだけだとやはり画龍点睛を欠くと申しますか、あの巨大なロゴが無いと全然それらしくありませんね。

さーて、次回はいよいよ側面の大型ロゴを貼ります。
果たして上手くいくかなぁ~!?

最後に、全然関係の無いお話です。
EF64の0番台後期型の国鉄色って、ひょっとしたら69号機しか残っていないのでしょうか?
もし、その辺の情報をお持ちの方いらっしゃれば、是非ともコメントお願い致します…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

TOMIXのPFでゲッパを作ろう(2)

と言うわけで、引き続きTOMIXのPFでゲッパを作ってます。
前回も紹介しましたが、今回ゲッパことEF65-1118を製作するにあたって種車に選んだのが、TOMIXの2171 EF65-1000JR貨物更新色です。これを選んだ理由は、スノウプロウが付いているトミックスのPFはこれだけだったからで、そんなに深い理由はありません(笑)

今日は足回りやパーツを中心に細工をしていきます。
ボディの塗装とインレタ貼りは恐ろしいので、後回しです(苦笑)

080401_EF65-1118_003.jpg

ちょっと違う物も含まれては居ますが、1台の機関車を作るためにはこれだけのパーツが必要になります。
このパーツ類には全てミッチャクロンを吹きます。

080401_EF65-1118_004.jpg

全て同じカラーで塗装するわけではありませんので、カラー毎に分けて塗装します。
今回は先にグレー(GM ねずみ1号)と、黒(GM 床下機器)を吹きました。

080401_EF65-1118_005.jpg

塗装が終わった後は細かい色挿しです。
パンタグラフの擦り板や、碍子部分の白、台車のステップ等、一つ一つ忘れないように…

080401_EF65-1118_006.jpg

スカート部分もコック類やホースに色挿しを施します。
今回のポイントは、コック類とホース部の白挿しですが、全然分かりませんね(笑)

080401_EF65-1118_007.jpg

その他細かいところでは、ゲッパの場合どうも無線アンテナの台座がボディと同じカラーに塗られているようです。気が付いて良かった~

細かいパーツが一段落したので、いよいよ本体の塗装へと進みます。
今からあのインレタが怖くてたまりませんが(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

空振り3170レ!

昨日、此方のブログの常連さんでもあらせられます、しおっち大先生から、3170レの写真を撮るから、山崎に朝5時に集合しろと言う命令が下されましたましたので、今日は朝の4時に起きて山崎まで出かけて参りました。

もちろん狙いは専用貨物の3170レです。
しかし、先日から土曜日にはこの貨物が走っていないと言う情報を聞いていたので、本当に来るんかいな?と、かなり疑惑が先にたちましたが、しおっち大先生の命令なのでこれは聞かねばならぬと、空振り覚悟の心持でした(苦笑)

で、現場到着、午前5時過ぎ。今日はカーブ入り口に陣取りました。
ラフなお姿で既に撮影を始めておられるしおっち大先生のお姿と、私にとってはもう一つのメインだった、EF510レッドサンダーが同時に視界に入りました(苦笑)
気を取り直して、ここから撮影開始です。

08060701.jpg

今日は『かえるちゃん』牽引で7090レ通過。AM5:45。

08060702.jpg

そして6時頃、外線通過の案内が出たので、今日は3170レ来た!と思ったら…
なんと、トワ釜単機で通過でした(笑)AM6:02。
この時点で諦めましたね(苦笑)

08060703.jpg

お約束どおり3170レはしっかりウヤでした(笑)
7時前の1062レで切り上げることにし、気分を切り替えて撮影です。
くろしお回送、AM6:17。

08060704.jpg

面白いの来ないかな~?って話をしていたら、今度はPF1131号機が単機でやってきました。
今日は単機祭りですね(笑) AM6:37。

08060705.jpg

そしてやってきました、1062レ。今週も4号機、先週も確か4号機だったような(苦笑) AM6:49。

本日はきたぐに回送まで残らず、これにて撤収。
なは・あかつきや日本海、銀河が居ないのがこれほど痛いとは…
日を追うごとに、そのショックが大きくなっているような気がします(苦笑)

本日はしおっち大先生、ポックルさん、ドラえもんさんお疲れ様でした!
皆さんは確かそのまま他所へ出撃されたはずですが、私にはアレで限界でした(笑)
またお会いできる日を楽しみに致しております…

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

TOMIXのPFでゲッパを作ろう(1)

こんにちは、またまたシリーズ物を始めようと思います。
今回のお題はゲッパことEF65-1118号機、いわずと知れたレインボー専用機です。
ちょうど先日KATOから発売されたばかりなのですが、私の場合最近はTOMIXのEF65を使っていろんな物を作っているので、この度もTOMIXの2171EF65-1000貨物更新色を種車にして製作します。

080401_EF65-1118_001.jpg

このカラーのEF65-1000をゲッパに加工します。
全体的な工程の中で、多分一番難しいのは側面のあの巨大なロゴでしょう。
特に、側面のナンバー部分は手間が掛かるだろうなぁ…
とりあえず、やってみなきゃわからんと言うことで、スタートしましょう。

080401_EF65-1118_002.jpg
製作するに当たって、その他にも種車を確保してます。
これはまた別の機会に紹介させて頂きます、今回はとりあえずゲッパに専念します。

何故今回、ゲッパにしたのかと言いますと…
別にKATOの新製品が発表されたからではなく、たまたま普段から通っているお店にゲッパのインレタが売られていたから。
と、そんな理由なんです(笑)

それでは、次回以降どうなるやら…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

パーツの買出し

本日、近畿地方は入梅したそうです。
例年よりもかなり早めの入梅だそうです、今週の天気予報は確かに殆ど雨模様です。
梅雨は多くのモデラーにとって悩ましい季節では無いでしょうか?

そんな入梅初日ですが、パーツを購入いたしました。
殆どEF65の為といっても差し支えありませんが(苦笑)、なくなりやすい部品を補充です。

08060201.jpg

この写真をご覧になれば、どのお店で購入したかすぐに分かりますね(笑)
レボリューシュンファクトリーの製造銘板をメインに購入しました。
このお店はこのような細かいパーツが豊富なので、工作派の私には大変助かります。
今回は202の東洋/汽車ライトパープルを多めに追加しました。
また、モリタのディープブルーが無くなりかかっていたので、こちらも追加です。

ついでにj-trainを購入しました。
今回はEF81を特集していたので、ほとんどリアクションバイトで購入しました(笑)

入梅してしまった以上、それはそれで腹をくくらねばなりません。
天気が落ち着いた日には一気に塗装が出来るよう、その他の作業を頑張るぞー!

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

センゴック(EF65-1059)登場!

みなさんこんにちは。
先週半ばから一部で話題沸騰していた、つくばエクスプレスの甲種輸送が行われ、本日私の住む地区を無事に通過致しました。
今回は早々から情報が流れていたこともあり、各有名ポイントでは徹夜組もおられたそうで、ちょっとした祭り状態になっていたそうです。

私もご多分に漏れず、生まれて初めてセンゴックを見てみようと、長岡京にある有名なポイントへ出かけて参りました。
現地到着時間は4時過ぎ、幸運なことにここでは私が1番のりでした。
三脚のセットを行っている最中に、他の撮影者の方々が集まりだしました、ギリギリセーフだったみたいです(苦笑)

08060101.jpg

本日一発目の撮影は3097レのレッドサンダーから、EF510-7号機でした。
通過時刻はAM5:10です、さすがにこの時点ではまだまだ暗いです。

08060102.jpg

続いて登場は7090レ。AM5:43通過で、EF66-28号機でした。
そういや昔作ったような?(笑)

08060103.jpg

そしてやってきました、センゴックー!
特製のヘッドマークを取り付けて、AM6:04通過。普段の3170レ筋ですかね。
初めて見たセンゴックですが、何故か妙な親近感がありました。やっぱり何台も模型で作ったからでしょうか!?
実は私、ここでは結構な確率で下りの貨物に被られていたので、ヒヤヒヤしてました(苦笑)

08060108.jpg

1062レは本日、旧更新色のEF66-4号機でAM7:04通過。
このカラーのEF66は本当に少なくなりましたね~

08060104.jpg

そしてAM7:30に回送きたぐに回送通過。
勿論これはこれで格好良いのですが、やっぱり国鉄色の583系が見たいなぁ。

本日は子供たちを連れていちご狩りに出かける予定をしていたので、長岡京を早々に撤収して移動。

08060105.jpg

移動先で何故かこんな物を撮影 (笑)
現場に到着後、カメラを車外に持ち出した瞬間に通過。撮れただけで良し!!

とにかく今日は早起きした甲斐がありました、特に、メインのセンゴックで被らなかったことが何より私は嬉しかったです、楽しく撮影出来ました!

08060107.jpg

オマケ画像。
センゴックだけなのかは分かりませんが、パンタグラフの先端部に青緑が片方だけ塗られてます。
次回のセンゴックではこの辺も再現してみようと思います(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。