スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浜線クモハ125

こんにちは、もうそろそろ3月だというのに全然春らしくなりませんね(笑)
今日も昨日もこちらでは雪がどっさりと降っています。
今夜もこのまま積もるとのこと、こんなに毎日毎日雪が降った記憶ってちょっと無いです(苦笑)

さて、某常連さんから『最近、全然模型ネタ無いけど、ちゃんと作ってるの?』と言う、的確過ぎるほどのツッコミを頂戴しました(笑)
ご指摘の通りです、少々忙しくて?機関車に全く手を付けていません。
本当であれば、もう6,7台は完成しているはずなんですが…
そちらはいい加減に作業を再開します、もう少々お待ちくださいませ。って、別にそんなに待ってないからとか言う寂しいご指摘も勘弁です(笑)

そんな管理人が、先日立ち寄ったお店で気になった一品を発見。
まだどこのお店にでも残っているのですが…

08021101.jpg

小浜線電化後にワンマンカーとして活躍している125系です。
他の趣味でよく釣りに行くので、その際に見かける事が多かったので、つい衝動買いを…

08021102.jpg

機関車を作る時の感覚で、パーツやシール類をぱっぱと取り付け。
細かいシールを貼りこんでいくだけでも実感が湧きます。

こういう作業をしていると、やっぱり機関車が弄りたくなります。
次の天気が良い日こそ塗装するぞ!(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF65-1118牽引 102レ銀河号

来月3月15日のダイヤ改正で消えてしまう寝台急行銀河。
東京と大阪を結ぶこの列車も時代が必要としなかったのでしょう。
私の記憶が残っている遥か昔の銀河は20系だったと思います、あの大きなテールマークに綺麗な絵柄が入っていたことを思い出します。
そんな銀河号もあと僅かで完全なる思い出となります。寂しい限りです。

さて、昨日の大阪発102レ銀河号には"ゲッパ"こと、田端のEF65-1118が運用に入りました。
この組み合わせもあと僅かと思い、京都駅まで撮影に出かけてきました。

08022101.jpg

寝台急行同士が並ぶこの掲示板もあと僅か…

08022102.jpg

ホーム先端には次の朝到着するなは・あかつき号を向日町まで回送するEF66が待機しています。
こいつも居なくなるんだなぁ~

08022103.jpg

定刻より僅かに遅れて入線してきました。
増結されているので、京都駅0番線のギリギリ先端で停車します。

08022104.jpg

赤い機関車と青い客車のコントラストが綺麗ですね。
ゲッパが関西にやってくる事も無くなるんだろうなぁ~

08022105.jpg

東京方面へ銀河号はゆっくりと旅立っていきました。
思えば、このような風情のある列車が未だに残っていたと言うのはある意味奇跡だったのかもしれません。

その奇跡に甘えさせてもらい、暫くはこうやって銀河号の撮影に通おうかなと思います

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

MicroAce リバイバル475系のカプラー交換

先日、JoshinWebでアウトレットセールが開催されると言う情報を得たので、セール内容を確認してみると、以前から気になっていたMicroAceの475系リバイバル色がアウトレット品として並んでいたので、殆ど衝動的に購入してしまいました(汗)

というのも、何とお値段が\5,980.-!(送料別)ですよ!!
定価が\19,950.-ですから、大よそ7割引!
某量販店の割引率の、あの魅力的な割引率からしても2倍の割引率…
しかし、そんなに人気が無かったのかぁ~
発売時に購入しなくて良かった(苦笑)

08021901.jpg

商品が到着して早速開梱。やっぱり結構格好良いやないですかぁ~
私が幼い頃は、この車輌もまだ急行車両として走っていたのを思い出します。

08021902.jpg

が、しかぁし!
なんだこの中間車のカプラー形状は!流石にこれはイカンやろぉ~!
という事で、この中間先頭車のカプラーをTOMIXのTNカプラーに交換することとしました。

おそらくあちこちのサイトにて方法は紹介されていると思いますので、あまり目新しいものではありませんが、管理人が結構今回の加工の結果を気に入っているのでアップさせてもらいました(苦笑)

続きは下へ

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

撮影ポイントを開拓してみよう

こんにちは、寒がりの管理人でございます。
いよいよ3月のダイヤ改正まで後1ヶ月。廃止されてしまうブルートレインを撮影しようと、有名撮影地として著名なポイントは既に平日休日に関わらず、相当数の撮影者が集まっていると聞いていたので、ちょっと目線を変えた場所へ撮影に出かけようと思いました。

で、私が出かけたのが京都駅手前の大宮陸橋付近でした。
以前から何となしに気になっていたポイントだったのですが、今回頑張って早起きしてみました(笑)

08021701.jpg

梅小路の方へ何気なく視線を向けてみると、ちょうど東京方面へ向かう貨物列車が発車する姿が目に飛び込んできました。
ゆっくりと大宮陸橋をくぐる瞬間、朝陽を真正面に受けた姿が大変格好良かったです。
後から調べてみると、福岡からやってきた7090レだったようです。

さて、いよいよ本番のなはあかつきの時間が近づいてきました。
この時点で既に厳しいだろうなぁ~と言う予想は付いていましたが、まぁいいやと言うことでとりあえず撮影。

08021702.jpg

色んなマイナス材料が混じってます(笑)

有名撮影ポイントと言うのは、多くの方々がこれまでそういうマイナス条件が限りなく少ない場所を取捨選択した結果のポイントだと思うのです。
パッと出かけて簡単に良い写真は撮れないと言う良い見本でした(笑)

でも、これに懲りずにまたどっか誰も居ないような変わった場所に行ってやろ~!(笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ユーロカラーの機関車たち(2)

みなさんこんばんは、今日もまた雪が降っています。
先ほど少し表に出てみたら、既に車にはかなりの積雪が…
夕方はまだ雪なんて無かったのに(苦笑)
明日はまたかなり冷え込むそうなので、今日は早めに暖かいお布団に入るとしましょう…

今日もユーロカラーの機関車たちを作っています。
前回も少しお話いたしましたが、今回のポイントはモニター屋根の金属サッシでしょう。

080209_EF64-35_004.jpg

後からレボリューションファクトリーの金属サッシ表現製品を取り付けるのですが、そのためにまずモニターのモールド全て綺麗に落とします。

080209_EF64-35_005.jpg

IPAに本体を放り込んでいる間に、スカート部のモールドも全て削っておきます。
今回は全てのホース取り付けと、ジャンパ栓の表現となります。

080209_EF64-35_006.jpg

はい、IPAから本体を引き上げました。IPAに放り込んで数日、元の塗装も大よそ剥がれてくれました。
今回驚いたのは、この37号機のナンバーってちゃんと成型されてるんですね。塗装を剥がしてから初めて気付きました。てっきり金属インレタとばかり思ってましたよ。
勿体無い気もしますが、このナンバーも綺麗に削り落とします。

また、元の手すり穴を埋める為に、標準付属の手すりを挿し込んでから、表に出ている部分を切り落とします。その後、綺麗に表面を整えてから、改めて0.3mmの穴をピンバイスで開けています。

080209_EF64-35_007.jpg

はーい、仲良く3台出来上がりました。
次回はいよいよ金属サッシの加工に入ります。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ユーロカラーの機関車たち(1)

しばらく更新もせずに申し訳ございません、怠惰な管理人でございます。
ここ数日は仕事が忙しくて、模型を触る時間がほとんど取れず、目の前の種車の山を見て気が遠くなっておりました (笑)

なんとか時間が出来たので、新しい機関車に手を出してみようと思います。
今回はユーロライナー牽引機を製作することにしました。
と言っても、管理人はこの『ユーロライナー』を見たことがありません。
資料は雑誌やWebの物となりますが、何とか頑張って作ってみます。

080209_EF64-35_001.jpg

この山のような種車 (笑)
半年くらいかけて、ボチボチ頑張るとしましょう。
種車にはKATOの3041-1 EF64-37号機を選択しました。
同時に、EF65-112号機も製作します。こちらはTOMIXの高崎機関区セットからEF65-541号機を選択しました。

080209_EF64-35_002.jpg

この35号機は屋根上のモニター窓がHゴムから金属サッシに交換されています。
今回の製作の大きなポイントとして、ここの表現に力を入れたいと思ってます。
まずは、元のHゴムモールドを削り取りました。

080209_EF64-35_003.jpg

本体の加工に移ります。
窓下のモールドと、テールライト、そして電暖灯を削り落とします。
37号機は前期形なので、元々は内ばめ式テールライトを装備していたのですが、ATS-P取り付けの際に、外はめ式テールライトに交換したそうです。今回の加工の場合、元のスタイルに戻したって感じですね。

とりあえず前準備は完了しました。
後はIPAプールに放り込んで、塗装を落とします。
次回の報告は塗装が落ちてからですね~

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF65-1038号機がやってきた!

みなさんこんにちは、全国雪模様で混乱が起きていますね。私の自宅付近も朝起きてみると、周りの家の屋根や車の上は真っ白でした。
私は寒さにも暑さにも弱い軟弱者ですが、やはり冬はこういう気候の方が安心します。

さて、以前から噂されていた高崎機関区のEF65-1038号機の岡山機関区への移籍が遂に実現しました。関西から西の人間にとって、PF前期形の原色と言うのは縁遠かったので、楽しみだった方も多かったのではないでしょうか。
その1038号機がA58運用に入るというので、近場の踏切まで出かけてきました。

08020301.jpg

お目当ての前に通過したEF210-115号機。
気がつけば、コイツばっかりになりましたね。

08020302.jpg

そしてやってきました、1038号機!スノプロも付いたままです!
単機だと思っていたのですが、今日はDD51とコキが付いていました。

08020303.jpg

このナンバーを見られるのも果たして何時までなんでしょうか…
検査の表記を見ると、今年の10月がタイムリミットのようです。
それまでの限られたタイミングで、この機関車の雄姿を記録していこうと思います。

後、もちろん模型としても再現してみようと(笑)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

蛍光灯カバーのあるヤツを EF65-1089(2)

しばらく九州旅行を案内しておりましたが、またまたいつも通りの内容に戻ります。
今回は先日からずっと棚上げになっていました、EF65-1089号機の完成披露です。
今回の特徴は前面の貫通扉と蛍光灯カバー、そしてコック類を取り外した前回りといったところでしょうか?

071224_EF65-1089_005.jpg

個人的には、スカート部のコック類取外し表現が気に入ってます。
小さいことの重ね合わせですが、なかなか味のある機関車です。

071224_EF65-1089_004.jpg

全体の様子をパチリ。からし色の前面貫通扉が異彩を放ちます。
実際にはあっという間に塗装が変更されてしまったので、実車でこの姿を見られたのは僅かですが、こういう時こその模型!って感じですかね?

これで12月に大量に手掛けたEF65シリーズもとりあえず終了です。
色々とバリエーションを増やして製作したので、なかなか楽しめました。
このように、少しさじ加減を変えるだけで楽しめるのも、今のEF65型の面白さの一つと言えるのではないでしょうか?

08020201.jpg

というわけで、また新しい種車を仕入れてきたのですが、やっぱりEF65だらけ(笑)
でも今回はEF64とEF81を用意してみました。

予定では、EF64はEF64-35(ユーロ色)に同時にEF65-112も製作しようと思います。また、EF81は先日ローズピンク一色で全検出場したひさし付きのEF81-146号機へと塗り替えてみます。
その他、EF65-500F型と高崎セットを組み合わせてEF65-502号機や528号機等、ちょこっとだけ特徴のある物なんかもやってみようと企んでおります。

ただ、これだけ揃えたので製作にはまたかなり時間がかかりそうです…

08020202.jpg

おまけ。
こんなもんまで買ってしまいました。
ビールでも飲みながら楽しみます (笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。