スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クハ 481-801を作る(6)

みなさんこんにちは

昨日の記事で『調色がうまくいかんー!』
と愚痴だけ残したところ、多くの励ましのコメントを頂きました。

当ブログ、ご存知の通り特に目立った活動をしているわけでもございませんので、アクセス数も少なく、まさかこんなにご丁寧なコメントが頂けるとは思いも寄りませんでした。
このことについて、コメントを下さった皆様には改めて心より感謝申し上げる次第です。

普段から全く為にならない記事ばかりを書き殴っているような私のブログでもこうして声をかけて下さる方が居るという事実に感激しました。
最近、仕事で全く思うような結果を残せなかったり、また仕事のユーザーさんから烈しいクレームや、当たりの強い言葉を投げつけられるなどで、かなり精神的に参っておりました。
その中で今回の励ましのコメントからは大きな活力を頂きました。

10102201.jpg
というわけで、出直しです!

IPAに漬けたボディはあっという間に真っ白に戻りました。
改めてもう一度調色作業に取り掛かってみようと思います。
そして、出来ることであればその内容が少しでも役に立てるように頑張ってみようと思います。

ちょっと時間はかかるかと思いますが、最後までやりぬこうと思います!
ご覧の皆さん気長にお持ち下さいね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

クハ 481-801を作る(5)

みなさんこんにちは

夜は結構涼しくなってきました。
流石にTシャツ1枚と短パンで寝るには少し寒い(苦笑)
そろそろちゃんとした寝間着を用意せねば風邪をひいてしまいそうです…

さて、取り掛かりのまま放置されてしまったモデルを完成させるべく先日来色々と頑張っている管理人ですが、このクハ481-801シリーズはかなり時間がかかりそうなのがほぼ確定しています。
というのも、もともと『色』について何の専門知識も有さない管理人が『調色』など出来るはずも無く、あれやこれやと迷いに迷って迷宮入りしているからです(笑)

苦戦が続く今回のシリーズですが、果たしてどうなったのでしょうか?
まぁ皆さん、大体検討はついておられると思うのですが(苦笑)

10102101.jpg
とりあえず、先日調色した”クリーム4号”に赤2号を塗るべくマスキング。
横一線のシンプルなマスキングだけに微妙なズレでも目立ちます。
デザインナイフでマスキングテープを切り出しながら慎重にマスキング。

10102102.jpg
クリーム色でもかなり困ったのですが、今回の赤2号も困りました。
製品そのままだと微妙に色が違う。
そこで、色々なカラーを調合して試してみました。

今回使用したのは、クレオスの赤2号に黒を足した物とイタリアンレッドを1:1でブレンドしたものを使用しました。テスト用に白いプラパンに塗ってみるとまずまずと思ったのですが…

10102103.jpg
完全に違う色ですね(涙)
クリームは明る過ぎるし、赤2号は鮮やか過ぎる。
これでは色が違いすぎて併結出来ません…

10102104.jpg
背景に白色を置いてみて比較します。
何度も何度も調色しているのですが、どうしても製品の色には届かない。
クリーム色は何ともいえないこの『くすみ』が出せないし、赤2号のほうは『重さ』を表現することがかないません。

うーん…
これはもう、完全にお蔵入りの可能性も出てきました(苦笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

クハ 481-801を作る(4)

みなさんこんにちは

無事にスシ24も完成しました。
長期間放置したままだったので、かなりすっきりしました(苦笑)

ということで、しばらくは過去にほったらかしにしていたものを順番に仕上げていこうと思います。
作りかけでほったらかしにすると、何となく気掛かりなものです。この際一気にそういった『胸のつかえ』を取ってしまいたいと思ったのですが…

最初に手がけるのはクハ481-801です。
これも記事を作ってから相当の月日が経過しています。

あれから数ヶ月、改めて作りかけのボディを見ると、ボディのクリーム色が製品とは全く違う…
実際に連結するであろう、TOMIXのHG車とと比較するとその違いに愕然とします。
しかし、デカール貼りと同じくらい調色が苦手な管理人は果たしてどこまで出来るのでしょうか!?
作っている本人が一番不安ですよ(苦笑)

10101701.jpg
今回もあくまでベースはGMのクリーム4号です。
しかし、そのままではTOMIXの製品と比べて印象が違います。
そこで、このように多くのカラーを用いて調整したのですが…

10101702.jpg
うーん…
近くまでは行くのですが、どうしても一緒にはならない(涙)

この小さな差を埋めるのがなかなか出来ないのです。
調色ってのは本当に難しい!

このクハ481-801、結構時間がかかるかもしれません…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

クハ 481-801を作る(3)

みなさんこんにちは

コンデジが壊れたのがこれほど痛いとは…
今日もクハ481-801の塗装を頑張って行ったのですが、その作業工程をうまく記録出来ないのです。
何とか撮影は出来るものの、構図が確認できません。
早急に何とかせねばなりません。

さて、そんなこんなで今日も塗装の様子をお伝えします。
ただし、画像が滅茶苦茶なのはご容赦ください。

10060401.jpg
とりあえずGMのクリーム4号を吹いてみました。
横に並べたのがTOMIXの485系ですが、ご覧のとおり色合いが若干違います。
最終的にはこのシリーズと連結することになるので色合いの調整が必要です。

そこでこのクリーム4号とTOMIXの製品のカラーの違いを検討します。
まず、製品の方が色合いが濃いように見受けられます、特に赤味が足りない気がします。
そこで、同じGMの赤2号をまず追加。
試しに吹いてみると、今度は濃くなり過ぎた感じです。また、黄味も足りない模様。
そこで今度はガイアの黄橙色を追加、色合い的には良い感じなったのですが鮮やかになりすぎました。
で、最後に先日も使用したフィニッシャーズカラーのファンデーショングレーで鮮やかさを落とすのと、全体を少し薄めてみたところ…

10060402.jpg
画像がコレなんで大変わかりづらいのですが、ちょっとマシになりました。
ただし、まだ製品とはやはり違いがあるんですよねぇ~

ほんと色合いの調整は難しいものです、こればっかりはいつまで経ってもコツが掴めません。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

クハ 481-801を作る(2)

みなさんこんにちは

やり始めたら案外続くもので、今日もまた鉄道模型ネタです(笑)
ただ、今日はEF81-454号機の回ではなくてクハ481-801の回です。
案外今回は結構加工作業が進むかもしれません…

しかし!
昨晩、管理人に悲劇が訪れました。
普段から大事に使っていたコンパクトデジカメを不注意で壊してしまいました…
もう数年前の製品なので、性能的には今のものと比べるべくもありませんが、手頃なサイズで使い勝手もよく大変重宝していましたが、液晶画面を壊してしまいました。撮影自体は可能なんですが、プレビューが出来ない為に作業が全く出来ず…
今日のネタは何とかその壊れたデジカメで撮影した画像で作業工程を紹介します。

L1060107_002.jpg
まず最初に、先日Hondaさんのところでも紹介されたエアブラシのゴミ取りです。
この季節になると湿度が上がる為に、塗装の際には必須のアイテムですね。
ただ、これを使用しても1日に塗れるのは1色が限度かなと思ってます。

L1060110_003.jpg
すいません、画像調整が出来ないので真っ黒な画面です(苦笑)
フィニッシャーズカラーのファンデーショングレーで下地を整えました。
後は1日じっくり乾かしてクリーム4号を塗っていきたいと思います。

L1060109_004.jpg
ついでに座席もグレーで下地を整えました。
いくらなんでもブルーの車内は変なので…

明日も模型ネタです。
たぶん(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。