スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はヘッドライトのLEDを交換 489系能登

みなさんこんにちは

今日もまた能登を使ったネタです。
久しぶりに購入した鉄道模型でしたが、この余りの格好良さに思わずあちこちいじって遊んでいます。こんなことなら、ハナからシリーズにしたら良かったかも?と、ちょこっと後悔しながら今日も記事をアップしています(苦笑)

本日のお題は先頭車のLED交換です。
標準のLEDでは何となく暗い印象があったので、ヘッドライトのLEDも交換しました。
果たしてどんな風にイメージが変わるのかな…?

10040601.jpg
こちらが標準でヘッドライトを点灯させた状態です。

10040602.jpg
で、こちらが高輝度白色LEDに交換したものです。勿論、電圧は同じで比較しています。
ただ、此方の方は明るくなりすぎてヘッドマークの文字が飛び気味に写っていますが、実際にはここまで飛んでいるわけではなく、ちゃんとヘッドマークの文字も綺麗に浮かび上がっています。

10040603.jpg
ついでなんで比較した画像も。

交換時間、僅か15分の電気加工。
久しぶりのLED交換でしたが、やはりインパクト大きいですね。

ついでなんで、室内灯も作ってみましょうかね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

きたぐにのお手軽加工

みなさんこんにちは

しかし今週は寒い!
冬なので当然といえば当然ですが、寒さがこたえます。
あぁ~こたつが欲しい…

さて、今日は一旦ロクヨンはオヤスミです。
昨年末、私個人としては久しぶりに新品セットを購入しました。
そのセットはTOMIXの『きたぐに』です。
先日久々に再生産されたにも関わらず、塗装エラーで大変なことになってしまったアレです。

このセット、私が鉄道趣味に復帰した当時から欲しい欲しいと思っていましたが、再生産があるまでは品薄で全く手に入れることが出来ず、ずっと待ち望んでいたわけです。

で、家で喜び勇んでケースからまずは先頭車を取り出したワケですが…

10010801.jpg
LEDのライトになったのは良いのですが、逆にこれではヘッドライトが白過ぎる…

10010802.jpg
それならってことで、ヘッドライトユニットを取り出していつものようにLEDにクリアオレンジを塗ります。これで電球色の表現が出来ますので、万事オッケー!と思いながら組み立てて確認すると…

ヘッドマークまで電球色に

はい、あたりまえです(汗)
あわてて分解し、クリアオレンジをふき取ります。
ほんと、何にも考えてませんね…

10010803.jpg
改めて、今度はライトユニットにクリアオレンジを塗ります。

10010804.jpg
勿論、ヘッドマーク部分にはオレンジがかからないようにしますよ(笑)

10010805.jpg
今度こそ完成!
かなり見栄えがよくなりました。
案外、ちょっとのことで大きな違いが出るものです。

さぁ、今度は室内灯でも作りますかね…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

キハ85をLED化してみる(下)

みなさんこんにちは

気が付けばお正月もおしまい、明日からはお仕事ですよ!
今年は本業を頑張らないとイカンと思ってます。
とりあえず、今までに無いくらい性根を入れて仕事に入れ込もうと思います。
また年末に笑っていられるように…

さてさて、正月気分で作り出したキハ85ですが、今日で仕上げてしまいます。
本当なら1日で終わりそうな作業だったんですが、お正月ということでご容赦下さい(苦笑)

10010401.jpg
いつもように室内灯ライトユニットを製作し、集電板に取り付けます。
後はブリッジダイオードの出口に合わせてLEDの足をハンダ付けすれば完成です。

10010402.jpg 09122903.jpg
写真の写り方に違いはありますが、どちらも同じパワーパック目盛りでの比較です。
勿論、右が標準、左が白色LED交換後です。
明らかに明るさと色味が違います。

昨年から始めたこの電気系の加工ですが、結果が分かりやすいので最高に楽しいです。
考えたら、この加工が昨年1年で覚えた加工技術の中で一番良かったかもしれませんね。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

キハ85をLED化してみる(中)

みなさんこんにちは

アルコールとの戦いが続く中、今日もしらふに戻る僅かな隙を狙って模型加工(笑)
さぁ、今日はどこまで私は自分自身との勝負に打ち勝てるのでしょうか…

10010301.jpg
足りない穴を空けたり、穴を広げるなどの必要性がありますのでライト基板を加工します。
画像の通りに加工が進んだら…

10010302.jpg
このように、白色LEDと抵抗を繋ぎます。
今回は高輝度白色LEDと390Ωの抵抗をしようしています。

10010303.jpg
先日、サンダーバードでの加工を行った際に気付いたことを実践します。
ヘッドライトとテールライトの間に遮光版を入れないと光が漏れるので、アルミテープで補助します。

ヘッドライト部分の加工はこれ位でおしまいです。

10010304.jpg
次に室内灯ユニットを加工します。


10010305.jpg
元々は豆電球が装備されているので、これもまた白色LEDに交換します。
パーツの両サイドに線が延びているので、全て取り外します。

10010306.jpg
元の隙間を利用すると、綺麗にLEDが入りました。
ただ、そのままだと遮光用のフタが取り付けられないので、LED本体部分の上下をルーターで削ります。
丁度収まるようなサイズまで、現物合わせで調整しますが、ルーターを使えば数分で終わります。
LED本体を削った後、足を外に出すように曲げます。

本日はここらで加工は終了!
そろそろ呑みタイムが始まりそうです…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

キハ85をLED化してみる(上)

みなさんこんにちは

正月気分もバリバリで、お酒が抜けませーん!
そんな訳で、今日はとっても手抜きの記事です(爆)

昨年末によく行くお店のセールで面白い物を安価で入手しました。
そいつをちょこっと加工してみようと思います…

09122902.jpg
KATOのキハ85系セットです。
中古ですが、基本セットが¥6,000.-でした。

10010201.jpg
早速分解します。
特に特別なことはありません、簡単にボディが外れます。

10010202.jpg
ビックリしました、このセットには室内灯が標準で付いているんですね!
ありがたや、ありがたや(笑)

10010203.jpg
取り外した部品を並べたところで体力の限界です…

今日はもう寝ます~
で、起きたらまた呑みます~

まさに『ザ・寝正月』
(笑)

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
お越しやす
プロフィール

三十路男

Author:三十路男
何のとりえも無いサラリーマン
日々自らの無力さを嘆く三十路男
メールアドレス
misoji_ef65@plan-apo.com
(@マークは半角に変換して下さい)

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。